【ビジョン&使命・天職】で<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>に導く【神の愛=主イエス】!!

AMEN!HALLELUJAH!THANKS JESUS KINGDOM! Good luck & God bless you!

【神愛福音道】【聖書価値観】<神愛価値観:神愛世界観・神愛歴史観・神愛人生観> 【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】

【真の自由】侵害・争奪戦【2】

◇◇【真の自由】侵害・争奪戦!⇔【聖戦】の時代(その2)◇◇
【2006年11月21日に作成した<第419回>より】

★★【その1】のつづき★★

ご存知のように、中東のわずか百数十キロ圏内の2年足らずの公的生活で【主イエス】自身、政治・宗教界・同胞からの激しい
迫害・弾圧にあったことは有名であり、その後、キリスト教徒となった信者が「クリスチャン」と呼ばれたのも嘲笑の意味であることも
改めて思い出すべきでしょう。

つまり、人間関係で多数・主流派が<少数派>を異端視・迫害弾圧する「いじめ」の背後には、単なる人間同士の闘争ではなく
常に【神の愛=主イエス】と<悪魔・この世の君>との【聖戦】である<【自由】侵害・争奪戦>が行われているのだといえるでしょう。

歴史的には、宗教派閥争も盛んであり、キリスト教会権威が先頭に立って<【自由】侵害・争奪戦>に暴走したこともありました。
しかし、【自由】の<最悪の宿敵>は、教会権威でも、世間でもなく、私自身の中に居座っていることを、私はよく自覚しています。

霊性:魂[勇気]・善意・良心】の【自由】を、無抵抗に放棄したり、自分勝手に明け渡さないようにと、監視しなくてはなりません。
目先の欲望・自己保身に心を奪われて、【霊性:魂[勇気]・善意・良心】を最善発揮できる<チャンス>を逃さないためにもです。

興味深いことは、<天然の恵み>である空気や水と同じように、【霊性:魂[勇気]・善意・良心】も粗末に扱っていると腐ります。
そこで、【霊性:魂[勇気]・善意・良心】も【自由】も、堕落腐敗させず、喪失させず、常に新鮮で光り輝かせる方法があります。

霊性:魂[勇気]・善意・良心】も【自由】も私自身で守り育てられる<所有物>ではなく、【神の愛=主イエス】から与えられた
【賜物・無償ギフト・神恵】であるという前提を、皆さんが信じられるならば、私たちは万事うまく行き、一切が心配ご無用です!

●自由を得させるためにキリストは私たちを解放して下さったのである(ガラテヤ書5-1)
●真理(主イエス)はあなた方を自由にさせる(ヨハネ伝8‐32)
●神(愛)に仕えることを自由という(ヒルティ)
●絶対の自由は、ただ神にのみ仕えて他の一切のものには仕えないことである(ヒルティ)
●主は霊である、主の霊のあるところに自由がある(コリント後書3‐17)
●兄弟たち、あなた方は、自由を得るために召し出されたのです。ただ、この自由を、肉に罪を犯させる機会とせずに、
 愛によって互いに仕えなさい(ガラテヤ書5-13)

そして、【霊性:魂[勇気]・善意・良心】と【自由】を腐敗させず、侵害・争奪されず、窒息させないために、私自身ができることは、
私自身の心に抱く【ビジョン:理想・夢・志】こそを守り育てることだと、私は実感しています。

私の【霊性:魂[勇気]・善意・良心】や、それを最善発揮できる能力である【真の自由】を、守り育てることは私には困難であっても、
世間が何と言おうとも、私自身の愛好する【ビジョン:理想・夢・志】ならば、いつでもどこでも守り育てることはできるではありませんか!
私が世間が評価するような勇気も根性も知恵も才能も無くても、私の心に湧き上がる【ビジョン:理想・夢・志】は新鮮で輝きです!

私が【ビジョン:理想・夢・志】を<我が心>に思い描く時には、私たちは【自主独立:自由・独立】であることを実感できるでしょう。
そうです!私たちがどんなに圧迫・侵害されても、投獄されても、病床で苦しむとも、心の中に、【ビジョン:理想・夢・志】を抱くことは
たとえ<死>を前にしても最後の最後まで可能です!【主イエス】が苦しみ屈辱の絶頂である<十字架>の上で光り輝いたように!

【主イエス】が最後の最後まで【神の愛】に信頼して、自らの【ビジョン:理想・夢・志】を貫いたように、私たちも【神の愛=主イエス】に
信愛して、【ビジョン:理想・夢・志】を目指しましょう!そうすれば【霊性:魂[勇気]・善意・良心】も【自由】も【独立】も守られます!

●キリストによりてのみ真正の自由と独立とあり。そは彼は霊魂の自由を与える者なればなり(内村鑑三
●独立を説くなかれ、キリストを説くべし(内村鑑三
●神にすがる依頼心ありて始めて真個の独立と威厳と自尊はあるなり(内村鑑三

私たちは「いじめ問題」を単なる人間関係の問題とみなさずに、<【真の自由】侵害・争奪戦>の【聖戦】が沸き起こっていることを
受け止めましょう。そして、【ヨブ記】のヨブのように、この【聖戦】も、【神の愛=主イエス】へ立ち帰る【恵み】であることを知りましょう!

●神は驚くべき御声をとどろかせ、私たちの知りえない大きな業を成し遂げられる(ヨブ記37-5)
●神は暗黒の深い底をあらわにし、闇の中から秘密をあらわし、死の闇を光に引き出される(ヨブ記12-22)
●これは神の導きによって巡り回り、命じられるままに、ことごとく世界の地の表で事を行う。
 神がこれを起こさせるのは、懲らしめのためにも、大地のためにも、そして恵みを施し与えるためである(ヨブ記37-13)
●神と共に知恵と力はあり、神と共に思慮分別もある(ヨブ記12-13)
●力も策も神と共にあり、迷うこと、迷わせることも神による(ヨブ記12-16)

皆さんを取り巻く【隣人・社会】で起こっている「いじめ問題」に振り回されることなく、私たちは心に抱く【ビジョン:理想・夢・志】を掲げて
霊性:魂[勇気]・善意・良心】も【自由】も天井高く解放させて、内から光り輝かせて、<世の光・地の塩>として活躍しましょう!

皆さんが【ビジョン:理想・夢・志】を掲げて<【真の自由】侵害・争奪戦>の【聖戦】に志願兵で参戦することを心より応援しています!


●キリスト・イエスの善い兵卒として私と苦しみを共にしてほしい。兵卒に服している者は、日常生活の事にわずらわされてはいない。
 ただ、兵を募った司令官を喜ばせようと努める(テモテ後書2‐3~4)
●戦いに勝って勝つのではない、真理に従って勝つのである。戦いに負けて負けるのではない、真理に反して負けるのである
 (内村鑑三
●神に使役されんための自由なり。神に面と面を合わして語らんための独立なり(内村鑑三

ハレルヤ!栄光を主に帰します。
主の恵みに感謝します!アーメン

それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい。
May grace and peace be with your spirit.
Good luck & God bless you!
 
メイル歓迎します!
cforum@tanaka.name
田中 聡(さとし)

★★★★
皆さんこんにちは!
私は東京の中野に【チャレンジ・フォーラム】という【キリスト精神】啓蒙施設を運営しながら、個人的【福音伝道】事業を行っています。
ここに紹介する記事は、基本的にはメルマが(e-magazine)で2000年11月から2006年6月までに不定期発行してきた
約400号から抜粋して掲載しています。(http://www.emaga.com/info/cforum.html
もし、皆さんの中で、過去のメルマガにも興味があるならば、まとめてメイル送信しますので御気軽に御連絡ください!

★ウェブを参照ください!http://www.geocities.jp/cforum2000/

★★★皆さんの【ビジョン】【願い事】のために【礼拝:祈りと感謝】致します!★★★
 あなたの【ビジョン:理想・夢・志】・【願い事】を御気軽に御連絡下さい!
<心を一つ思いを一つ>の【チーム・スピリット&チーム・ワーク】に私が協力します!
あなたと共に【主の御名】によって【神の愛=主イエス】に【礼拝:祈りと感謝】いたします!
●あなた方のうちの二人が、どんな願い事についても地上で心を合わせるなら、
 天にいます私の父はそれをかなえて下さるであろう。
 二人、三人が私の名によって集まっているところには私(主イエス)もその中にいる(マタイ伝18-19~20)


皆さんからの御連絡お待ちしています!