【ビジョン&使命・天職】で<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>に導く【神の愛=主イエス】!!

AMEN!HALLELUJAH!THANKS JESUS KINGDOM! Good luck & God bless you!

【神愛福音道】【聖書価値観】<神愛価値観:神愛世界観・神愛歴史観・神愛人生観> 【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】

歓喜の大絶賛!大称賛!大賛美!③

◇◇大喜び!大絶賛!歓喜の【讃美:讃歌・賛美歌】でほめ称えよう!(その3)◇◇
【2007年2月9日に作成した<第424回>に加筆】

★★【その2】のつづき★★

【神の愛=主イエス】は私たちが歓喜するのを好まれる裏づけとして、あるテレビ伝道で紹介されていた興味深いデータが思い出されます。
【聖書】の記述には、「恐れるな!」は365回、「深く悲しむ」は12回、しかし、「喜べ!」は800回も記されているというのです。

●娘シオンよ、声をあげて喜べ。わたしは来て、あなたのただ中に住まう、と主は言われる(セカリヤ書2-14)
●母よ、子供らと共に喜べ。わたしがお前を救い出す。」これは主の言葉(エズラ記2-30)
●「異邦人よ、主の民と共に喜べ」と言われ、更に、「すべての異邦人よ、主をたたえよ。すべての民は主を賛美せよ」と言われています(ロマ書15-10~11)
●あなたたちの神、主の御前で家族と共に食べ、あなたたちの手の働きをすべて喜び祝いなさい。
 あなたの神、主はあなたを祝福されているからである(申命記12-7)

今回の緊急手術と入院体験によって【聖書】と交流する時間を得ることができたことで、私は改めてダビデの偉大さと【詩篇】の素晴らしさを実感することができました。【主イエス】自身も【詩篇】をとても愛好されていたことは以前から知っていましたが、身をもって実感できたのです。

ギデオン協会が病院に無料配布するB5サイズの新約聖書は【詩篇】が付属しているのを知っていましたが、入院してみて納得しました。

詩篇】の中心とはダビデによる【讃美:讃歌・讃美歌】です。<神の栄光>と<神の愛と正義>をほめたたえ喜び感謝するだけでなく、ダビデの時代には実現しなかったけれども、心から待ち望む<救世主>が降誕することを確信して、喜び感謝しほめたたえていることです。
ダビデが偉大で尊敬されるのは、無名から王者になったことでも、優しくて強い勇者であったことでもなく、【救世主】を堅く信じ望み愛し続けた楽天的で喜びに満ち溢れた<無邪気な信仰精神>にあると私は理解します。

ご存知のように、ダビデはどんな危機的境遇にあろうとも、絶望的な背信の罪にあろうと、いつも<幼な子>のように無邪気に泥んこのままに「父ちゃん!」とすがりつきます。そして、涙する悲しみもすぐに安心して、喜びに一変して、なおいっそう【神の愛=主イエス】をほめたたえます。
ダビデがあれほどに熱心に【救世主】を求め続けたからこそ、800年後になって、ついに【主イエス】が降誕してくれたことは感謝感激です!

●主よ、あなたをあがめます。あなたは敵を喜ばせることなく、私を引き上げてくださいました。
 私の神、主よ、叫び求める私を、あなたは癒してくださいました。
 主よ、あなたは私の魂を陰府から引き上げ、墓穴に下ることを免れさせ、私に命を得させてくださいました。主の慈しみに生きる人々よ、主に賛美の歌をうたい、聖なる御名を唱え、感謝をささげよ。
 ひととき、お怒りになっても、命を得させることを御旨としてくださる。泣きながら夜を過ごす人にも、喜びの歌と共に朝を迎えさせてくださる(詩篇30-2~6)
●あなたを避けどころとする者は皆、喜び祝い、とこしえに喜び歌います。御名を愛する者はあなたに守られ、あなたによって喜び誇ります(詩篇5-12)
●我らがあなたの勝利に喜びの声をあげ、我らの神の御名によって旗を掲げることができるように。
 主が、あなたの求めるところを、すべて実現させてくださるように(詩篇20-6)
●あなたは私の隠れ家。苦難から守ってくださる方。救いの喜びをもって/私を囲んでくださる方(詩篇32-7)
●私の唇は喜びの声をあげ、あなたが贖ってくださったこの魂は、あなたにほめ歌をうたいます(詩篇71-23)
●主よ、あなたは御業を喜び祝わせてくださいます。私は御手の業を喜び歌います(詩篇92-5)
●慈しみをいただいて、私は喜び躍ります。あなたは私の苦しみを御覧になり、私の魂の悩みを知ってくださいました(詩篇31-8) 

ダビデの時代は、まだ律法の時代であり、厳格で畏れ多く裁きの<義の神:天の父>が中心だったのですが、そんな時代でも優しく慈愛に満ち溢れた【神の愛=主イエス】の存在を確信でき、ダビデは生涯において信じ望み愛し続けていたことは不屈の楽天主義そのものです。

●あなた方は、キリストを見たことがないのに愛し、今見なくても信じており、言葉では言い尽くせないすばらしい喜びに満ちあふれています(ペテロ前書1-8)

ダビデに時代でさえそうならば、まして【神の愛=主イエス】をよく知る現代の我々なら、もっと大喜びして、ほめ歌い、絶賛すべきですね!

●はっきり言っておく。あなた方は泣いて悲嘆に暮れるが、世は喜ぶ。あなた方は悲しむが、その悲しみは喜びに変わる。女は子供を産むとき、苦しむものだ。自分の時が来たからである。しかし、子供が生まれると、一人の人間が世に生まれ出た喜びのために、もはやその苦痛を思い出さない。
 ところで、今はあなた方も、悲しんでいる。しかし、私は再びあなた方と会い、あなた方は心から喜ぶことになる。その喜びをあなた方から奪い去る者はいない(ヨハネ伝16-20~22)
●私は神を賛美し、私の魂は天の王をほめたたえ、その偉大さを喜び歌う(トピト記13-7)
●喜びなさい。大いに喜びなさい。天には大きな報いがある。あなたがたより前の預言者たちも、同じように迫害されたのである(マタイ伝5-12)

偉大なる【The King of Kings(王の中の王)】でありながら、いつくしみ深く、忍耐強く、私たちと<いつも一緒>の【真の友】となってくれて、薄汚い私でも【霊的兄弟】であると約束までしてくれた【主イエス】に対して、私たちはいつでも歓喜の【讃美:讃歌・讃美歌】を捧げましょう!

●【友人としての神】
 神は善き友人である。第一等の友人である。彼に祈祷を聞くの耳がある。恩恵を施すの手がある。
 神は名ではなく実である。道理ではなく性格である。帝王ではない友人である(内村鑑三
●世には友の振りをする、みせかけの友もある。しかし、兄弟よりも愛し、頼もしく親密なる友もある(箴言18-24)
●真の友はどんな時も愛し続けるものであり、苦難の時のために生まれた兄弟である(箴言17-17)
●私の命じることを行うならば、あなた方は私の友である(ヨハネ伝15-14)
●もはや、私はあなた方を僕とは呼ばない。僕は主人が何をしているか知らないからである。
 私はあなた方を友と呼ぶ。父から聞いたことをすべて、あなた方に知らせたからである(ヨハネ伝15-15)
●主において常に喜びなさい。重ねて言います。喜びなさい(ピリピ書4-4)

★★GOSPELS,SPIRITUALS,&HYMNS(マヘリア・ジャクスン)★★
【歌詞対訳:家本清美】
●「イエスはかけがいのない友」(WHAT A FRIEND WE HAVE IN JESUS) 
エスはなんとすばらしい友だろう
私たちの背に重くのしかかる罪と悲しみ
なんとすばらしいことだろう、それらを負うていることは
祈りを通して神にすべてを伝えることができるなら
私たちは、恐れのなかにも、しばしば安らぎを覚える
深い悲しみにも耐えることができる
なぜならば、すべてを背から下ろすことができるから
祈りを通して神にすべてを伝えれば
試練と誘惑にさらされることもある
だが恐れることはない、悩みはいずこにもあるもの
決して気を落としてはならない
すべてを神に伝えよう、祈りを通して
エスのように私たちを思ってくれる友はいない
エスのように重荷を分かち合ってくれる友はいない
エスは知り給う、私の心の弱さを
すべてを神に伝えよう、祈りを通して

私は今回の【試練:神愛の導き】と<聖母マリアのとりなし>や<先人の【礼拝:讃美と祈りと感謝】>のおかげで、を望みの肉体と精神を得ることができました。私は「生きながらにして<天使>になりたい!」という【ビジョン:理想・夢・志】を実現させてもらいました!

私は今日現在も直面する様々な<患難辛苦>に悩み苦しむ世界中の人々の身代わりになって、また世界中で【ビジョン:理想・夢・志】を目指し、【神愛と自由の戦士】となって孤軍奮闘するも、絶望の危機にある人々のためにも【神の愛=主イエス】へ【讃美:讃歌・讃美歌】を捧げましょう!、私が救われた歓喜と感動の報恩感謝の気持ちから、【神の愛=主イエス】を地上から天上に向かい大賞賛・大絶賛します!

●言葉と讃美と霊的な歌とをもって語り合い、
 主に向かって心から讃美の歌を歌いなさい
 そして、いつも、あらゆることについて、
 私たちの主イエス・キリストの御名によって
 父なる神に感謝しなさい(エペソ書5‐19~20)

皆さんもこれからの人生において、様々な悲劇的で絶望的危機に直面するでしょうが、そんな【どん底】の闇に思われても、私たちは必ず
救われることを信じていてください!私を含め、世界中で歓喜の中で【礼拝:讃美と祈りと感謝】している限り、私たちは安全だからです!

★賛美歌【461】
●イエスは、私たちのために、命を捨ててくださいました。そのことによって、私たちは愛を知りました。だから、私たちも兄弟のために命を捨てるべきです(ヨハネ第1書3-16)
主我れを愛す、主は強ければ、我れ弱くとも 恐れはあらじ
我が主イエス、我が主イエス、我が主イエス、我れを愛す

我が罪のため 栄えを棄てて 天(あめ)よりくだり 十字架につけり
我が主イエス、我が主イエス、我が主イエス、我れを愛す

御国の門(かど)を 開きて我れを 招きたまえり 勇みて昇らん
我が主イエス、我が主イエス、我が主イエス、我れを愛す

我が君イエスよ 我れをきよめて よきはたらきを なさしめたまえ
我が主イエス、我が主イエス、我が主イエス、我れを愛す

★賛美歌【312】
●世には友の振りをする、みせかけの友もある。しかし、兄弟よりも愛し、頼もしく親密なる友もある(箴言18-24)

いつくしみ深き 友なるイエスは 罪とが憂いを 取り去りたもう
こころの嘆きを 包まず述べて などかは下さぬ 負える重荷を

いつくしみ深き 友なるイエスは 我らの嘆きを 知りて憐(あわれ)む
悩み悲しみに 沈める時も 祈りに応えて 慰めたまわん

いつくしみ深き 友なるイエスは 変わらぬ愛もて 導きたもう
世の友我らを 棄て去るときも 祈りに応えて 労(いたわ)りたまわん

私のように救済されて、【神の愛=主イエス】に感謝して、<神の愛の栄光>に大喜び!大絶賛!歓喜の【讃美:讃歌・賛美歌】でほめ称え【礼拝:讃美と祈りと感謝】を武器にして、<PayForward>で、世界の救済のために、皆さんが活躍されることを心より応援しています!
Good luck & God bless you!
●愛する優しい若者よ!
 君の心には寂しさなど、ありえない!
 私は祈る
 君が、分別と剛毅(ごうき)と真実をもって
 胸を張り、負けずに歩まれんことを!(スコットランドの詩人バーンズ)
●立ち上がれ、青年たちよ!
 思索せよ、青年たちよ!
 時を空しく過ごすなかれ!
 目を開け!
 大地を踏みしめ、未来へ進め!
 歯を食いしばり、前進せよ!
 まだ手を差し伸べられていない苦悩の民衆のために
 道を示し
 その智慧を引き出せ!
 明るい微笑みで、心をはずませ
 歓喜に魂を燃やしゆけ!
キルギスの詩人チニスタノフ 
(解説)独裁者スターリン支配下にあって、恐れなく正義を叫び