【ビジョン&使命・天職】で<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>に導く【神の愛=主イエス】!!

AMEN!HALLELUJAH!THANKS JESUS KINGDOM! Good luck & God bless you!

【神愛福音道】【聖書価値観】<神愛価値観:神愛世界観・神愛歴史観・神愛人生観> 【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】

目指せ!【神の愛】ガーディアン

◇◇ 目指せ!【タレント&ビジョン・ガーディアン】◇◇
【2002年7月8日に作成した<第259回>に加筆】 

2002年7月7日(日)23:00テレビ朝日宇宙船地球号」を観て

●あなたに委ねられている尊いものを私たちの内に宿っている聖霊によって守りなさい(テモテ後書1‐14)
●私たちは神の同労者である。あなた方は神の畑であり、神の建物である(コリント前書3-9)

神に大事にされ大切なる皆さんこんにちは、ご愛読に感謝します。

絶滅する危険のある植物品種の種を大切に守り育て再生復活させる人々の事を英国では
<Seed Guardian>と呼ぶそうです。

私たちも同じように、自己や隣人・社会の【タレント:個性・才能・可能性】や【ビジョン:理想・夢・志】を守り育て、再生復活を目指す【ガーディアン】を目指そうではありませんか!

英国ではECに加盟した30年前から急激に食物用野菜を中心にして1500品種が市場から消えて絶滅の危機にあったそうです。

原因には、EC加盟各国が自国の生産作物を保護するために「野菜リスト」を作成しましたが、そこに未登録の希少の品種が先ず市場から姿を消してしまい、やがて育成されなくなったことが挙げられます。さらに、流通経路においては大手スーパーが見栄えや形の良い品種だけを選ぶので、生産農家がそれだけを生産するようになったことも大きな理由といえます。

そこで、30年前に地方の生産農家が自発的に希少な作物や花の品種を守る為にヘンリー・ダブリュディ研究所を設立します。希少価値のあると思われる種を全国から集めることに着手します。

初めはたった数名から始めた事業も現在では全国5箇所に実験場を作るほどに成長して行きました。

全国に呼びかけて集めた種が貴重かどうかは、育ててみなくては解りません。
品種を絶滅から救うための第一歩は愛情を込めて育てることから始まるのです。
それぞれの種の成長に合わせて調べながら種一つに最低2年間は必要とします。

また、多くの場合は育てる段階で失敗もします。英国のことわざにあるように「英国は一日の中に四季がある」といわれる苛酷な気候だからです。

苦労してようやく育ててみても、実際に貴重で希少価値のある品種とは全体の10~20%しかないそうです。

しかし、その失敗の繰返しの中にあってもスタッフは少しもめげないそうです。
「次は何だろう?」というワクワクした気分と貴重な種を再生復活できた時の大いなる喜びがあるから、止められないのだそうです。

この感動と希望は、私たちが【ビジョン:理想・夢・志】に向かって挑む時の心構えと同じだと思います。

●咲く花は多し、実となるは少なし。実となるは多し、熟するは少なし。天然の法則は神の聖旨なり(内村鑑三
●失敗は罪ではない、目的が低いことが罪である(内村鑑三
●信仰とは望んでいる事柄を確信し、未だ見ていない事実を確認する事である(内村鑑三

研究所の30年間による功績は700品種を発見し絶滅から再生復活させたことです。
そして、研究所はその貴重な希少品種の種を希望者には無料で提供しています。
希望する人々こそが品種を守り育てる<Seed Guardian>なのです。
彼等は研究所の【ビジョン】に賛同して自発的に協力してくれる一般市民です。
現在では6000人が会員となって支援協力しているそうです。

ある人はIBMで800名の部下を持つポストにありましたが、10年前に辞職して夫婦で農園を作って伝統的な野菜や果物の【ガーディアン】になったそうです。彼は辞職して始めた理由を誇らしげに話してくれました。

「過去のものを未来に引き継ぐ事の方が有意義だと思ったから始めたのです」

英国人が絶滅品種を守り育てることに熱心なのは、将来の食糧危機への対策でもあるのです。1840年アイルランドで100万人の餓死者まで生んだ食糧飢饉とは限られた品種のジャガイモしか生産していなかったから起きてしまったことを学んでいるからです。「子孫が飢えないためにも(多くの品種を)残す」ことが現在に生きる個人個人に与えられた<目前の義務>であり【社会的使命】である事を信じ理解しているからだと思います。

●大事業の端緒はまず目前の義務を果たすことなり(内村鑑三
●自分がそうであって欲しいと思う世界に向かう変化を自ら後押ししなさい(ガンジー
●どんな大きな仕事であっても、それを細かに分けて、いつも手近なものだけを眼中に置くならば、それは小さな仕事をするのと同じになる(ヒルティ)

最近になって、チャールズ皇太子自身が【ガーディアン】の会員になったことをテレビで正式発表したそうです。おかげでさらに注目されるようになったのです。

サセックス大学のハッチング教授によれば、生物の多様性を守らなければ絶滅につながる危険があることを提唱しています。
そして、植物の品種が絶滅する度に生態系全体を崩壊させる危険にあると唱えているのです。

このことは私たち個人個人の生き方にも通じる重要なことだと考えさせられます。
私たちは個人個人もまた世界で【オンリー・ワン】の貴重な【品種】だからです。

●個人とは個々の霊魂(たましい)である。英語では【individual】分かつべからざるものの意である(内村鑑三)
●個人は分かつべからざる者で、人そのままである。神の子、永久の存在者、自由独立、不滅の固有性を有し、全世界を代価に払うても贖(アガナイ)う事のできないほど貴いものである(内村鑑三

私たちが貴重な【個人(品種)】として社会において【自主独立:自由・独立】し自己実現するには<育て主・導き手>を【神の愛=主イエス】とすることが望ましいと私は信じています。

●我、神と共にありて我一人は全世界よりも大なり(内村鑑三
● Very Important Person in GOD's Eyes
 私の目にはあなたは高価で尊い。私はあなたを愛している(V.I.P.の語源:イザヤ書43-4)

そうすれば、必ず各自が正しい根を伸ばし、芽を出し、花を咲かせ実りと種を産み出せる幸福な人生となることを信じましょう。

【神の愛=主イエス】を最善の<育て主・導き手>として【神の愛=主イエス】と共に歩む生き方を目指すためには、先ずは、自己の【タレント:個性・才能・可能性】と【ビジョン:理想・夢・志】が【神の愛=主イエス】の望みであり、使命であると信じて大切にすることだといえるでしょう。

●神は御意(ミココロ)を成さんために、汝らの内にはたらき、汝らをして志望(ココロザシ)を立て、業を行なわしめ給えばなり(ピリピ書2-13)
●あなたに委ねられていることを守りなさい。そして俗悪な無駄話と、偽りの「知識」による反対論を避けなさい(テモテ前書6-20)
●なおも神の御手と御心にさからわず、勇気と希望を少しも捨てぬ。私は静かに耐え、真っ直ぐに前進する(ミルトン)

世間体や【この世の勢力:富・権威・名声】とは無関係でも、あなた自身の【霊性:魂[勇気]・善意・良心】が満足できる道を発見できたならば、それこそ目指すべきあなた自身の道で、【神の愛=主イエス】の望む【ミッション:使命・天職】といえるでしょう。
たとえ現在のあなたには発見できなくても、IBMのポストを捨て去れた英国人のように、あなたにも必ず絶好のチャンスがあります!

●一切を捨てよ、そうれば一切を見出せる(トマス・ア・ケンピス)
●一個人の人間的自我はその生得的な自我中心性を脱却せぬ限りは、絶対的実在との調和にもたらされることはできない(トインビー)
●未来は外からくるものではありますまい、未来は諸君らの裡(うち)にある(アンドレ・ジイド)
●未来!この未来を創造するものは諸君をおいて他にはないのです(ジイド)
●よき時代は天から降ってくるものではなくて、わたしたちが自分でつくり出すものです。
 それはわたしたちの心の中にあるものなのですよ(ドストエフスキー

皆さんが【タレント&ビジョン・ガーディアン】として大いに活躍されることを心より応援しています!

●世界はきみたちに大きく開かれている。どしどし遠慮なく進むがいい。大地は広々とつづき、空は広大無辺にひろがっている(ゲーテ
●今日(こんにち)の人々よ、若い人々よ、今度は君たちの番が来ている!
 われわれを踏み越えて行きたまえ。そして前進したまえ。
 われわれよりもいっそう偉大で、いっそう幸福でありたまえ(ロマン・ロラン
●情熱をもって君たちの使命を愛せよ。これより美しい事はない(ロダン
●われわれにふさわしいものは、快活と勇気、希望を実現しようとする努力である(エマソン
●諸君の精力と思考とを、自分の使命に集中させよ!なすべきことを、とことんまでやりぬけ。
 あらゆる改善をし、あらゆることに精通し、なすべき仕事を完璧にマスターせよ!(鉄鋼王カーネギー
●愛する優しい若者よ!
 君の心には寂しさなど、ありえない!
 私は祈る
 君が、分別と剛毅(ごうき)と真実をもって
 胸を張り、負けずに歩まれんことを!(スコットランドの詩人バーンズ)

それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい。
May grace and peace be with your spirit.
Good luck & God bless you!
 
メイル歓迎します!
cforum@tanaka.name
田中 聡(さとし)