【ビジョン&使命・天職】で<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>に導く【神の愛=主イエス】!!

AMEN!HALLELUJAH!THANKS JESUS KINGDOM! Good luck & God bless you!

【神愛福音道】【聖書価値観】<神愛価値観:神愛世界観・神愛歴史観・神愛人生観> 【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】

【一粒の麦】⇔愛と自由の戦士!②

◇◇ 一粒の麦(その2) ◇◇
【2001年8月10日に作成した<第169回>に加筆】
2001年8月9日「朝日ニュースター・ジャーナル・エイト」出演
「日本ダルク代表・近藤恒夫」を観て

★★【その1】のつづき★★

私たちが【ミッション:使命・天職】に到達するには、近藤さんのように苦難や試練を覚悟し克服しなくてはなりません。
苦難にあってこそ、自分の無力や無知さをイヤと言うほど自覚できて【神の愛=主イエス】に立ち帰りやすいからです。

そして、誰からも理解されず頼る相手さえいなくなった孤独と絶望感の時こそ【神の愛=主イエス】は最も近い存在であることを私たちは悟りましょう。耐えがたき苦難と思える【試練:神愛の特訓】でも、恵み深き【神の愛=主イエス】はその【試練】に併せて、克服できる≪解決の道≫までも【恩恵】として備えていることをしっかりと覚えておきましょう。

●あなた方の試練で、世の常でないものはない。神は真実である。あなた方を耐えられないような試練に
 あわせることはないばかりか、試練と同時にそれに耐えられるようにのがれる道も備えて下さるのである(コリント前書10-13)
●試練と祝福は密接に関連している(ヒルティ) 
●患難のための恩恵にあらず、恩恵のための患難なり。患難は手段にして恩恵は目的なり(内村鑑三
●辛いことの背後(ウシロ)には最も歓ばしいことが隠れている。我らは何事にかかわらず勇んで主の命に従うべきである(内村鑑三

【神の愛=主イエス】への信頼と希望を抱き続けて【試練】に耐えて勝利した先人が証言してくれているからです!

●苦しみにあったことは私にとって幸せでした。私はそれであなた(主)の掟を学びました(詩篇119-71)
●概して幸福な時よりも、苦しみのときの方が、ひとは神のそば近くにあるものである(ヒルティ)
●多くの人が沢山の涙と大変な労苦を重ねて、やっと得たものを、お前はすぐに得ようと欲するのか。
 主を待ち望みなさい、雄々しく振る舞い、勇気をしっかり持っていなさい。
 孤疑せずに、逃げ出さずに、心身をいつも変わらず神の栄光へとささげなさい(トマス・ア・ケンピス)
●命は恩寵のうちにある、夕暮れに涙が宿っても、朝明けには喜びの叫びがある(詩篇30‐5)

近藤さんの場合でも、執行猶予で刑務所に入らずに済んだことは、彼自身には当初は恐るべき辛い【試練】でした。
しかし、そのおかげで、人生を本当に生まれ変われる≪ダルク施設≫を創設させる道までが備えられていたのです!

●あなた方をキリストにある永遠の栄光に招き入れて下さったあふるる恵みの神は、しばらくの苦しみの後、あなた方をいやし、強め、力づけ不動のものとしてくださる(ペテロ第1書5‐10)

彼一人だけでなく、日本中で増加し続ける依存者の≪救済の道≫が備えられていたことは【神の愛の奇蹟】です!
【神の愛=主イエス】の恵み深き意思と計画は、私たちの能力と叡智をはるかに越えて、計り知れません!

●今の私があるのは、ただひとえに、あふれるほどに注がれた神様の恵みと、あわれみとのおかげです。
 実際に働いたのは私ではありません。 神が私の内部で働き、祝福してくださったのです(コリント前書15-10)
●あなた(神)には、全てができること、あなたは、どんな計画も成し遂げられることを私は知りました(ヨブ記42‐2)
●主は御心にかなう望むところを御旨のままに喜びとなるように、ことごとく行なわれる。天で、地で、海で、また全ての淵で(詩篇135‐6)
●神よ、あなたの大能と義である恵みの御業は高い天にまで及び広がっています。あなたはすぐれた大いなる御業を行われました。神よ、誰があなたに並びえましょう(詩篇71-19)
●私の思いは、あなた方の思いと異なり
 私の道は、あなた方の道と異なる
 主の御告げ
 天が地よりも高いように
 私の道は、あなた方の道よりも高い
 私の思いは、あなた方の思いよりも高い(イザヤ書55-8~9)

さあ、私たちも【一粒の麦】として、大いなる【神の愛=隣人愛】に身を任せて目指すべき【ミッション:使命・天職】を発見するまで、前進あるのみです。そうすれば、【神の愛=主イエス】は、私たちが≪正しい道≫を見出せるようにと私たちにとって≪最善の方法≫で導いてくれることを信じて、楽しみに待ち望みましょう!

●人生において何よりもまず知らなければならないことは、自分が何を本当に成し遂げたいのかである。
 そして、遂にそれを知り得たなら(それは通常、生涯の半ばを費やす)この目標と共に手段をも得ようとしなければならない(ヒルティ)
●前に進まんのみ、餓死を恐れず、単独を恐れず、失敗を恐れず、破滅を恐れず、前に進まんのみ(内村鑑三
●利己心より目覚め、永遠を把握し、愛に導かれて、地上のものを手段と解し、これを支配する。
 これのみが世にありうる幸福の状態である(ゲルツアーによる自由な引用)
●賢さで人生をのり切るのは困難だが、導きによって生きるのは容易である(ヒルティ)
●神は、神を愛する者たち、すなわち、ご計画に従って召された者たちと共に働いて万事を益となるようにして下さることを私たちは知っている(ロマ書8-28)

私だからできる!特別に【神の愛=主イエス】に託された【ミッション:使命・天職】を心に抱く【ビジョン:理想・夢・志】に発見して、【神の愛=主イエス】に信頼して、≪神の愛の事業≫の実現を目指して、勇ましくチャレンジしましょう!

●強くあれ、雄々しくあれ。
 彼らを恐れてはならない。うろたえるな
 あなたの神、主ご自身が、あなたと共に進まれるからだ
 主はあなたを見放さず、あなたを見捨てない(申命記31-6、へブル書13-5)

【一粒の麦】の皆さんが≪愛と自由の戦士≫に生まれ変わって報恩感謝の喜び満ちた≪実り≫を世に産出させることを心より応援しています!

●涙と共に種まく人は喜びの歌と共に刈り取る(詩篇126-5~6)
●絶えず、何かしら人々の役に立つ者になれ。そして、このような不断の高揚さをおまえの唯一の楽しみとせよ。しかも、時おり神性へ一瞥(イチベツ)を捧げる義務があることを忘れるな(マルクス・アウレリス)
●全てのことは、あなた方の益であって、恵みがますます多くの人に増し加わるにつれ、感謝が満ちあふれて、神の栄光となるためである。だから、私は落胆しない。たとい私の外なる人は滅びても、内なる人は日ごとに新しくされていく。なぜなら、このしばらくの軽い患難は働いて、永遠の重い栄光を、あふれるばかりに私たちに得させる(生み出す)からである(コリント後書4-15~17)

ハレルヤ!栄光を主に帰します!
主の恵みに感謝します!アーメン!

それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい。
May grace and peace be with your spirit.
Good luck & God bless you!

メイル歓迎します!
cforum@tanaka.name
田中 聡(さとし)