【ビジョン&使命・天職】で<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>に導く【神の愛=主イエス】!!

★AMEN!HALLELUJAH!THANKS JESUS LOVE!★AMEN!HALLELUJAH!GLORY JESUS KINGDOM!★Good luck & God bless you!

【神愛福音道】【聖書価値観】<神愛価値観:神愛世界観・神愛歴史観・神愛人生観> 【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】

闇・不可能に挑戦する【神の愛】!①

◇◇自立支援:可能性へのチャレンジ(その1)◇◇<改訂版・再掲載>
【2002年3月13日に作成した<第229回>に加筆】
★★2002年3月11日(月)深夜0:15NHK
  「NHKスペシャル(再):車いすから立ちあがれ」を観て★★

●我々が自ら幸福だと感じるためには、つねに頭が計画にみち、
 心が愛にみちていなければならない (ヒルティ)
●為せば成る 為さねば成らぬ 何事も 成らぬは 人の為さぬなりけり(上杉鷹山

【神の愛=主イエス】に大事にされ大切なる皆さん、こんにちは!ご愛読に感謝します!

日本社会のあらゆる分野では、まさに<改革>がキーワードになっていると思います。
<改革>を支える精神として【キリスト精神:イエスの生涯と教え】は有力です。

【キリスト精神】は自己・隣人・社会の【闇:悪徳・現実的不可能】と思われる中にも
【光:善良・理想的可能性】を捜し求めて再生・復活させ、どんな【闇・マイナス】も
【光・プラス】に善循環させることができるからです。

●事物の光明的半面に着眼する者、これ信者なり。
 暗黒的半面に注目する者、これ不信者なり。
 信者は  常に健康を祝し、成功を讃え、 聖徳をよろこぶ
 不信者は 常に疾病を語り、失敗をなげき、悪徳・罪悪を憤る(内村鑑三
●神はどんな悪も行われないようにするよりも、むしろ悪から善を生じさせるように
 する方がよいと考えられたのである(アウグスティヌス
●悪いことの中にも、なにほどかの善の魂がまじっている。人が注意ぶかくそれを
 さがし出すならば(シェークスピア

【神の愛】は私たちに無限の【ダイナミック・パワー:信じる力・望む力・愛する力】と
日々新たな【バイタリティ:生活力=生命力+活力】の<パワー・アップ>してくれます。

そして【光の子・世の光】となって、【闇・悪徳・不完全】を【光・善良・完全性】へと
再生・復活させ<善循環>に導く【キリスト精神】に満たしてくれます!

■■■【キリスト精神:自由・平等・寛容・博愛の精神⇔イエスの生涯と教え】■■■

◆フロンティア精神 ★チャレンジ精神★オープン・マインド★ポジティブ/プラス思考
 ⇔<不屈の楽天主義・楽観論>の【パッション:受難覚悟の情熱・熱望・気迫】
  
◆【自主独立:自由・独立】精神 ★【タレント:個性・才能・可能性】の最善発揮
 ⇔【ビジョン:理想・夢・志】&【ミッション:使命・天職】

◆隣人愛精神 ★【霊性:魂[勇気]・善意・良心】の最善発揮
 ⇔【常時歓喜!不断祈念!万事感謝!】の【仲保者】
  
テレビ番組で医療介護の分野での革命的チャレンジが紹介されていました。
愛知県の長寿科学総合研究所の大川弥生先生は<目標指向的>な介護・リハビリの実践と
啓蒙活動を行なっています。

90歳近い今も活躍している社会学者の鶴見和子さんも大川先生のおかげで一度はあきらめ
かけていた半身マヒを見事に克服する事ができたのです。

私はテレビ番組で初めて大川さんの介護分野の革命的チャレンジを知って感動しました。
大川先生の実践にはあらゆる分野の改革にも通じる【キリスト精神】があったからです。

従来の病院施設で行なわれる介護・リハビリ医療で必要不可欠なものとは車イスです。
高齢者が脳卒中などの後遺症として身体マヒをわずらったら、病院では倒れて骨折や
事故を避けるために、車イスを活用してきました。

多くの患者は安全第一という名目で、一日のうちベッドで9時間、車イスで4時間を
生活するために、ほとんど自らの身体の能力を使って歩く機会が無くなって行きます。

そして、使える手足までも筋力が衰えてしまう廃用症候群となり、車イスに頼ることが
治癒力を低カさせてしまい、最後には「寝たきり」になってしまう<悪循環>の危険に
あったのです。

大川先生は全国120病院の17000名の患者の調査を行なってみたところ、85%の人が、
歩くことができるのに歩かされていないことが判明しました。

脳障害の後遺症の身体マヒを起してしまった高齢者の患者にとっては、自分の足で歩いて
退院できる人はほとんどいないというのが現状だそうです。

しかし、介護・リハビリの専門医である大川先生はあきらめませんでした。
彼女だけは再起・復活する可能性を信じて、個人の尊厳を重視していたからです。

●不可能だと思わない限り人間は決して敗北しない(デール・カーネギー
●人間は想像できることならどんなことでも実現できる(ヘンリー・フォード

大川先生は決意したそうです。「車イスに頼る医療の改革が早急に必要だ!」
150万人といわれる脳卒中マヒ者にとっては、まさに【愛の福音】でした!

●まっしぐらによい道を進んでいくべきだ。
 いつかは目標に通じる歩みを一歩一歩と運んでいくのでは足りない。
 その一歩一歩が目標なのだし、一歩そのものが価値あるものでなければならない
ゲーテ

大川先生が決意した医療改革は、国家的行政や法律・制度にも勝る【愛の実践】であり、
大川さんだからこそできる【ミッション:使命・天職】だと確信できます!ハレルヤ!

●愛はいかなるものにもまして人を賢明にさせる(ヒルティ)
●私は何ごとも恐れず、自分が最善と認めることを行っている(ヘレン・ケラー
●喜んで行い、そして行ったことを喜べる人は幸福である(ゲーテ
●人生の目的はすべてをやりとげることではなく、その一歩ずつの過程を愉しみながら、
 愛情のある暮らしを送ることにある(R・カールソン)
●希望をもちつつ旅をするのは、そこに行き着くことよりも楽しい(スティーブンソン)

★★【その2】につづく★★





★★★★

皆さんこんにちは!
私は東京の中野に【チャレンジ・フォーラム】という【キリスト精神】啓蒙施設を
運営しながら、個人的事業として【神の愛=主イエス】【聖書】の【福音伝道】を
行っています。
ここに紹介する記事は、基本的にはメルマが(e-magazine)で
2000年11月から現在までに不定期発行してきた約450号から抜粋して掲載しています。(http://www.emaga.com/info/cforum.html
もし、皆さんの中で、過去のメルマガにも興味があるならば、まとめてメイル送信しますので御気軽に御連絡ください!

★ウェブを参照ください!http://www.geocities.jp/cforum2000/

★★★皆さんの【ビジョン】【願い事】のために【礼拝:祈りと感謝】致します!★★★
 あなたの【ビジョン:理想・夢・志】・【願い事】を御気軽に御連絡下さい!
<心を一つ思いを一つ>の【チーム・スピリット&チーム・ワーク】に私が協力します!

あなたと共に【主の御名】によって【神の愛=主イエス】【聖マリア】に
【礼拝:★讃美★祈り★感謝】いたします!

●あなた方のうちの二人が、どんな願い事についても地上で心を合わせるなら、
 天にいます私の父はそれをかなえて下さるであろう。
 二人、三人が私の名によって集まっているところには私(主イエス)もその中にいる
(マタイ伝18-19~20)
★★皆さんからの御連絡お待ちしています!★★