【ビジョン&使命・天職】で<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>に導く【神の愛=主イエス】!!

AMEN!HALLELUJAH!THANKS JESUS KINGDOM! Good luck & God bless you!

【神愛福音道】【聖書価値観】<神愛価値観:神愛世界観・神愛歴史観・神愛人生観> 【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】

【神の愛】の<春>は必ず来る!

●<一日一生3月『歓喜と希望』>(内村鑑三

   春は来たりつつあり

 雪は降りつつある

  しかし春は来たりつつある

 寒さは強くある

  しかし春は来たりつつある

   春は来たりつつある

   春は来たりつつある

  雪の降るにもかかわらず

  寒さの強きにもかかわらず

   春は来たりつつある


 慰めよ、苦しめる友よ

 なんじの患難(ナヤミ)多きにもかかわらず

 なんじの苦痛(イタミ)強きにもかかわらず

  春はなんじにもまた来たりつつある

★★★

私たちの人生において、いつも<希望と歓喜>に満ち溢れた<春>と<夏>ばかりではありません。
自分が選んだ【ビジョン:理想・夢・志】を目指す時ほど、大小さまざまな<患難辛苦>に直面し、忍耐を要する<厳寒の冬の時代>を体験させられて、<春>の到来が待ち遠しいですね。

●偉大な人々によって到達され維持された高みは、
 突然の飛翔によって達成されたものではない。
 彼らは仲間が眠っている間、
 夜もこつこつと努力をしていたのである(ロングフェロー
●多くの人が沢山の涙と大変な労苦を重ねて、やっと得たものを、
 お前はすぐに得ようと欲するのか。
 主を待ち望みなさい、雄々しく振る舞い、勇気をしっかり持っていなさい。
 孤疑せずに、逃げ出さずに、心身をいつも変わらず神の栄光へとささげなさい
 (トマス・ア・ケンピス)

そんな芽も出ず枯れ果てたような、孤独で闇深く人生最悪の<どん底>の<冬の時代>にこそ、私たちは【神の愛=主イエス】に出遭うことができ、希望と慰めと励ましと勇気を与えられます!ハレルヤ!

●魂のよろこびに
 まさる喜びはなし。
 これによりて枯骨も芽をふく。
 この喜びを、わが主は常に、
 われらのために増したもう(ヒルティ)

皆さんが今日現在が人生最悪の<どん底>に思われるような<患難辛苦>の<冬に時代>にあっても、どんな時でも、<いつも一緒!>の【神の愛=主イエス】が、常に私たちを<最善>へと助け導いていてくれることを体感しましょう!

●苦しみにあったことは私にとって幸せでした。私はそれであなた(主)の掟を学びました
詩篇119-71)
●概して幸福な時よりも、苦しみのときの方が、ひとは神のそば近くにあるものである(ヒルティ)
●我は逃れんと欲して、我が神の恩恵の手より逃れることはできない。
 神は奈落の底にまで、神の手を拡げて我を支え我を救い給う(内村鑑三詩篇139‐7~8)
●私はあなた(主)の御霊から離れてどこへ行けましょう。
 私はあなたの御霊を離れてどこへ逃れましょう
 たとい、私が天に昇っても、そこにあなたはおられ
 私が黄泉(ヨミ)に床を設けても、そこにあなたはおられます(詩篇139‐7~8)
●私が暁(アカツキ)の翼をかって、海の果てに住んでも、
 そこでも、あなたの御手が私を導き、あなたの右の手が私を捕えます(詩篇139-9~10)

そして、私たちが信愛する【ビジョン:理想・夢・志】が実現されるために、【神の愛=主イエス】と共に必ずやって来る!<春>と<夏>を、皆さんが喜び感謝して満喫できるように心より応援しています!

●夜のあとには  朝が来る。
 冬のあとには  春が来る。 
 嵐のあとには  日光にあふれた世界が来る。
 敗北のあとには チャンスが来る(ロバート・シュラー)
●命は恩寵のうちにある、夕暮れに涙が宿っても、朝明けには喜びの叫びがある(詩篇30‐5)
●あなた方は勇気を出しなさい。落胆してはならない。あなた方の働きには、必ず報いがある
 (歴代志略下15-7)
●あなたの身の上に最善のことが、定められてあると堅く信じなさい。
 あなたの心がいと安らかであれば、すべての悩みを免れよう。
 その時がやって来るならば、力強い助けが突然現れて、
 あなたの愚かな悲しみを思いがけなく恥じ入らせよう(ヒルティ)

それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい。
May grace and peace be with your spirit.
Good luck & God bless you!