【ビジョン&使命・天職】で<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>に導く【神の愛=主イエス】!!

AMEN!HALLELUJAH!THANKS JESUS KINGDOM! Good luck & God bless you!

【神愛福音道】【聖書価値観】<神愛価値観:神愛世界観・神愛歴史観・神愛人生観> 【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】

<最小>を<最大>に導く【神の愛】

●<ロイド・ガリソン>(ローエル)[『愛吟』(内村鑑三)より]

 隘(セマ)き部屋に友なく名なく、

  活字を拾う貧しき青年、

 場所暗くして装飾(カザリ)なし、

  然れど自由は此所(ココ)に醸(カモ)せり。


 賛助の来る目的(メアテ)なく、

  双手に世界の任を負ふ、

 彼は植字の術を知れり、

  勇気と印刷機械とあり。


 彼の如きは燃ゆる髄、

  統系造る中の真、

 周囲の冷躰彼に化し、

  燃ゆる焔(ホノオ)の熱に湧く、


 アヽ真理よ、アヽ自由よ、汝は昔も今も尚ほ

  馬槽(マブネ)の牀(トコ)にはごくまる、(ルカ伝2-7)

 夜の関の木[かんぬき]砕く手は、

  賤(シヅ)の伏屋に人と成る。


 渓河(タニガワ)を源近く過(ヨ)ぎる時、

  その行く末を推量(ハカ)り難(ガタ)し、

 貢(ミツギ)を数多(アマタ)の小川に受けて

  潮(ウシオ)の如くに海に臨む。


 アヽ小なる端緒よ、至誠に拠り、

  不撓(フトウ)に築きて汝は大にして強し、

   ◇   ◇   ◇   ◇
 
 汝は不義に勝ち楽土を拓き、

  王冠を得て之を戴いて耻(ハヂ)ず。

 【注釈】
 ウイリアム・ロイド・ガリソンは黒奴廃止運動率先者の一人なり、
 1826年、すなわち彼の22歳の頃より頻(シキ)りに時の政権金権に逆らひ、
 独力を以て痛く黒奴使役制度を攻撃せり、彼の発行にかかりし、
 「リベレートル」(放免)なる雑誌は南方諸州の忌み嫌ふ処となり、
 ジョージア州の如きは五千ドルの賞を懸けて法律上此の雑誌の禁圧を
 企つるに至れり、然れども勇敢独歩のガリソンなにか臆すべき、
 彼は発行を続けて益々広く之を散布し、終に1860年の国民的大運動を見るに至れり、
 雑誌を発行するならば如此(カクノゴト)き企計と精神とを以てすべし、
 貴顕の補助金を頼み、俗論の賛助を待つの雑誌記者は大にこの米国人に学ぶ所ありて可なり。

★★★

●【最大の能力(内村鑑三)】
 確信と称する活動力ではない、信仰と称する一種の依頼心である。
 これが世界を動かした力である。
 先ず我の無能を覚って、しかる後に神の大能に頼る、かくて自己は死して
 神、我にありて生きるに及んで、我は真個の勇者となる。
●【世界最大の者(内村鑑三)】
 知識をもって腕力に克つべし
 信仰をもって知識に克つべし
 愛をもって信仰に克つべし
 愛は進化の終局なり、最大の能力なり。
 愛に達して我らは世界最大の者となるなり。

歴史上の【愛と自由の戦士・神の僕】の<エピソード>は、民族を超えて、時代を超えて、現代に生きる私たちにとっても、無限大の【ダイナミック・パワー:信じる力・望む力・愛する力】と日々新たな【バイタリティ:生活力=生命力+活力】で【霊性:魂[勇気]・善意・良心】を<パワー・アップ>して、最初がどんなに<最小・最悪>な存在でも、最後には<最大・最善>に導く【神の愛=隣人愛】で光輝く【福音の勢力】ですね!

●【福音の勢力】(内村鑑三
 福音は政治にあらず、しかれども国家を潔む
 福音は美術にあらず、しかれども美感を喚起す
 福音は哲学にあらず、しかれども思惟を刺激す
 福音は産業にあらず、しかれども富を増進す
 福音はこの世のことにあらず、しかれども人をその中心において
 活かすゆえに活動の全ての方面においてこの世を啓発す。
 この世以外の福音こそ、この世を救う唯一の勢力なれ。
●福音は社会のためにあらずして、社会は福音のためなり
 福音は顕れたる神の聖旨を実顕せんがために世を造り給いしなり。
 福音は目的にして社会は手段なり(内村鑑三
●世に惨事多きや、福音を説くべし
 世に罪悪多きや、福音を説くべし
 国家を救わんと欲するや、福音を説くべし
 社会を改良せんと欲するや、福音を説くべし
 福音は世を救うための神の能(チカラ)なり(内村鑑三

私たちも<熱き思い燃える心>で思い描く【神の愛=隣人愛】に光り輝く【ビジョン:理想・夢・志】を<旗印>に高く掲げて、【神の愛=主イエス】に信愛して【霊性:魂[勇気]・善意・良心】を<パワー・アップ>させて、<不屈の楽天主義・楽観論>の【パッション:受難覚悟の情熱・熱望・気迫】で前進し続けることを心より応援しています!

●人生の目的はすべてをやりとげることではなく、その一歩ずつの過程を愉しみながら、
 愛情のある暮らしを送ることにある(R・カールソン)
●希望をもちつつ旅をするのは、そこに行き着くことよりも楽しい(スティーブンソン)
●空高く飛ぼうとしない精神は、やがて地に堕ちる(スマイルズ
●今自分がどこにいるかは大したことではない。
どの方向に向かって歩いているかが大切なのだ(コリン・ターナー
●あなたの夢は何か、あなたの目的とするものは何か、
 それさえしっかり持っているならば、必ずや道は開かれるだろう(ガンジー
●主は何をあなたに求めておられるのか?それはただ公義を行ない、
 慈しみ・誠実を愛し、へりくだって、あなたの神と共に歩む事ではないか!(ミカ書6‐8)

それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい。
May grace and peace be with your spirit.
Good luck & God bless you!