【ビジョン&使命・天職】で<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>に導く【神の愛=主イエス】!!

AMEN!HALLELUJAH!THANKS JESUS KINGDOM! Good luck & God bless you!

【神愛福音道】【聖書価値観】<神愛価値観:神愛世界観・神愛歴史観・神愛人生観> 【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】

無限の可能性!に導く【神の愛】!②

【2006年10月24日に作成した<第417回>に加筆】 
◇◇可能性は無限大!お楽しみはこれからだ!(その2)◇◇<改訂版・再掲載>

★★【その1】のつづき★★

私が【神の愛=主イエス】と共に歩む事とは【神の愛=主イエス】の【先回りの愛】に
歓喜!感動!感謝!>の【先取りの信仰】で応えることです。

●荒れ野と、かわいた地とは、
 楽しみ、砂漠は喜びで花咲き
 サフランのように、盛んに花咲き、かつ喜び楽しみ、かつ歌う(イザヤ書35-1)
●見よ、私は新しいことをする。今もうそれが芽生え起ころうとしている。
 あなた方はそれを悟らないのか。
 確かに私は荒れ野に道を敷き、砂漠に大河を流れさせる(イザヤ書43-19)
●野の獣、山犬や駝鳥もわたしをあがめる。荒れ野に水を沸き立たせ、
 砂漠に大河を流れさせ、私の選んだ民に水を飲ませるからだ(イザヤ書43-20)

現在が<最悪の状況:荒れ野・砂漠>にあっても、【神の愛=主イエス】は<最善>に
導いている!という【神の愛=主イエス】の【先回りの愛】【神の愛の奇蹟】を信じて、
【神の愛=主イエス】から<祝福・恵み>が与えられる<未来>を楽しみに待ち望んで
歓喜!感動!感謝!>の【先取りの信仰】で応えるために、【神の愛=主イエス】に
いつでも、どこでも、何度でも、絶えず【礼拝:★讃美★祈り★感謝】することです。

●それをもてる者は与えられて、なお余りあり。
もたぬ者はその持てる物をも奪わるるなり(マタイ伝13-12)
感謝は「もてる」を証明す(内村鑑三
●真の祈りはただの祈りではない、一種の預言である、すなわち必ず成就すべきことを
 前もって語に表現することである(内村鑑三
●我等に必要なものは必ず与えらるべし。
 しかも前もって与えれられず、必要の時に与えらるべし。
 ゆえに我等は要なき物を要なき時に祈求(モト)めて
 主たる我等の神を試むべからず(内村鑑三:マタイ伝4-7詩篇46-1)
●【常時歓喜!不断祈念!万事感謝!】
 いつも喜んでいなさい、絶えず祈りなさい、全ての事に感謝しなさい。
 これがキリスト・イエスにあって神があなた方に求めておられることである
 (テサロニケ前書5‐16~18)
●熱心で、うむことなく、霊に燃え、主に仕え、望みを抱いて喜び、患難に耐え忍び、
 常に祈りなさい(ロマ書12-11~12)
●絶えず祈りと願いをし、どんな時でも御霊によって祈り、目を覚まして、
 うむことなく根気よく全ての聖徒のために祈り続けなさい(エペソ書6-18)
●何事も思い煩ってはならない。ただ、事ごとに、感謝をもって祈と願いとをささげ、
 あなた方の求めるところを神に打ち明けなさい。
 そうすれば、人知ではとうてい測り知ることのできない神の平安が、あなた方の心と
 思いとを、キリスト・イエスにあって守るであろう(ピリピ書4-6~7)
●目を覚まして、感謝を込めて、ひたすら祈り続けなさい(コロサイ書4-2)
●思案したり、心配したりせずに、祈りかつ働くことが、どんな困難な状況にあっても、
 正しいやり方である(ヒルティ)

さらに私の【霊性:魂[勇気]・善意・良心】を満たす【ビジョン:理想・夢・志】を
生活の中心にすることは【神の愛=隣人愛】に生きる<最強・最善の武具・武装>です。

●夜は更け日は近づいた。だから、闇の行いを脱ぎ捨てて光の武具を身に着けましょう
(ロマ書13-12)
●悪魔の策略に対抗して立つことができるように、神の武具を身に着けなさい
(エペソ書6-11)
●邪悪な日によく抵抗し、すべてを成し遂げて、しっかりと立つことができるように、
 神の武具を身に着けなさい(エペソ書6-13)

【神の愛=主イエス】への<歓喜!感動!感謝!>の【礼拝:★讃美★祈り★感謝】と
<心を一つ思いを一つ>にできる【同労者・同志】となってくれる【聖マリア信心】と
<最愛の我が子・我が分身>の【ビジョン:理想・夢・志】があれば万事が万全です!

日々の生活で私がどんなに最悪・最低の【闇:悪・不完全・マイナス】に支配されても
【礼拝:★讃美★祈り★感謝】と【ビジョン:理想・夢・志】だけはいつも光り輝いて、
私にもある【タレント:個性・才能・可能性】や【霊性:魂[勇気]・善意・良心】を
最善発揮させてくれる【本領:自分らしさ・存在意義】となってくれます!

●人は自己を失わなければ、どんな生活を営んでもよい。自分の本領に留まるなら、
 一切を失ってもかまわない(ゲーテ
●自らの心のなかに幸福の源泉をもつ―その人の生活は、なんと美しいことか!
バルザック
●人間はみななにほどかの純金を持って生まれている。
 聖人の純金もわれわれの純金も変わりはない(吉田松陰

日々の【礼拝:★讃美★祈り★感謝】の実践に【神の愛=主イエス】は応えてくれます!
<贈り物>として無限大の【ダイナミック・パワー:信じる力・望む力・愛する力】と
日々新たな【バイタリティ:生活力=生命力+活力】をいつどこでも与えてくれるので
【フロンティア精神:★チャレンジ精神★ポジティブ/プラス思考★オープン・マインド】に満ち溢れて、
<不屈の楽天主義・楽観論>の【パッション:受難覚悟の情熱・熱望・気迫】に燃えて
<可能性は無限大!>にある【ビジョン:理想・夢・志】が実現する<確信>を抱いて
【神の愛=隣人愛】に光輝く【神の愛の奇蹟】を起こす<勝利の道>を前進できます!

●神は我をして我以上の思想を語らしめ、我以上の事をなさしめ給う。
 神に頼る我は小なりといえども、はなはだ大なる者なり(内村鑑三
●青年、壮者とは;
         常に不可能を計画する人
         常に大改革を望む人
         常に詩人的にして夢想する人
         常に利害にうとき人
         常に危険を感ぜざる人  (内村鑑三
●キリスト信者たる栄誉の一つは、よわき取るに足らざるこの身をもって、
 なおも大望を抱いて、その一部分を遂行しうるにあり(内村鑑三
●理想の実現は(不可能と見えるのは)人間の力や制度によるのではない!
 「万軍の主の熱心これ成し給うべし(イザヤ書9-7)」(内村鑑三
●神が私たちにくださったものは臆する霊でなく、力と愛と慎みとの霊である
(テモテ後書1-7)
●あなたは知らないのか、聞いていないのか、
 主は永遠の神、地の果てまで創造された方。
 疲れることなく、たゆむことなく、その叡智ははかり知れない。
 疲れた者には力を与え、精力のない者には活気をつける。
 若者も疲れ、たゆみ、若い男もつまずき倒れる。
 しかし、主を待ち望む者は、新しく力を得て、ワシのごとく、翼を張りてのぼり
 走れども疲れず、歩めども倦まざる者となる(イザヤ書40‐28~31)
●われわれの時代は、力強い精神の持主たちを必要としている。
 力強い精神の持主は、こざかしく、狡猾(こうかつ)で卑劣(ひれつ)なこうした
 悪党どもを、人間の魂によって弾劾(だんがい)するのだ(ベートーヴェン
●世界の大偉業の大半は、「もはやこれで絶望か」と思われた時にも、
 なお仕事をやり続けた人々の手によって成し遂げられた(思想家カーネギー
●強く、雄々しくあれ。あなたは、私が先祖たちに与えると誓った土地を、
 この民に継がせる者である。ただ、強く、大いに雄々しくあって、私の僕モーセ
 命じた律法をすべて忠実に守り、右にも左にもそれてはならない。
 そうすれば、あなたはどこに行っても勝利し成功する。
 この律法の書をあなたの口から離すことなく、昼も夜も口ずさみ、
 そこに書かれていることをすべて忠実に守りなさい。そうすれば、あなたの道は、
 その行く先々で栄え、勝利し成功する。
 私は、強く雄々しくあれと命じたではないか。うろたえてはならない。
 おののいてはならない。あなたがどこに行ってもあなたの神、主は共にいる
ヨシュア記1-6~9)
●【勝利の秘訣(内村鑑三)】
 我に力なし、しかれども我が全能の神は我が為に活動(ハタラ)き給う。
 我に知恵なし、しかれども我が全智の神は我が為に計策(ハカ)り給う。

<可能性は無限大!>お楽しみはこれからだ!と【神の愛=主イエス】と共に歩むなら、
<最愛の我が子・我が分身>である【ビジョン:理想・夢・志】に前進し続ける限りは
世間的に人生最悪のどん底に思えても、【先回りの愛】【神の愛の奇蹟】に助けられて、
【ビジョン:理想・夢・志】は不滅で【ミッション:使命・天職】完遂まで不死身です!

●私たちは四方から患難を受けても、窮しない
 途方にくれても、行き詰まらない
 迫害にあっても、見捨てられない
 倒されても、滅びない(コリント後書4-8~9)
●人に知られていないようで、認められ
 死にかかっているようで、生きており
 こらしめられているようで、殺されず
 悲しんでいるようで、常に喜んでおり
 貧しいようであるが、多くの人を富ませ
 何も持たざるようで、全てのものを持っている(コリント後書6‐9~10)
●神の恵みと助けとが示されているのは、とくに困難な時期に、
 いつも我々の暗い運命のどこかある一点が明るくされることによってである(ヒルティ)
●見えるものは一時的であって、見えないものは永遠に続く(コリント後書4‐18)
●人はその天職が終了(オワ)るまでは不滅なるがごとし(内村鑑三
●今の私があるのは、ただひとえに、あふれるほどに注がれた神様の恵みと、
 あわれみとのおかげです。実際に働いたのは私ではありません。
 神が私の内部で働き、祝福してくださったのです(コリント前書15-10)
●それゆえ愛は万事に対する能力をもち、愛しないものならば力尽きて倒れる場合にも、
 多くのことを成し遂げる功を奏させる(トマス・ア・ケンピス)
●神は、神を愛する者たち、すなわち、ご計画に従って召された者たちと共に働いて
 万事を益となるようにして下さる、と私たちは知っている (ロマ書8‐28)

皆さんが<可能性は無限大!>の【ビジョン:理想・夢・志】を<旗印>に高く掲げて
たとえ倒されても何度でも起ち上がり、連戦連敗でも何度でも再起・再出発することで
世界を舞台に【愛と自由の戦士・神の僕】として活躍される事を心より応援しています!
Good luck & God bless you!

●信じるんだ。こんなちっぽけな人間でも、やろうとする意志さえあれば、
 どんなことでもやれるということ(ゴーリキ)
●あなたに備えられているものをすべて生かし抜きなさい。
 神はあなたの、その善き意志を助けてくださるだろう(トマス・ア・ケンピス)
●望みが高ければ
 退屈しない

私たちの
天然資源の
中で
最大の無駄は
自分の
可能性を
使い切れないで
いる
たくさんの
人たちだ。
今すぐ
その低速レーンから
降りろ。
あの
高速レーンに
乗り換えるのだ。
君がもし
それを無理だと思えば
君はそれをしないだろう。
もし
できると思ったら、
君がそうする
チャンスは
多い。
やってみようと
がんばる
だけでも
君は新しい
人間になったような
気分になるはずだ。
名声は
出来そうもないことを
探し出して
やってみる
その時に
生まれるものだ。
低い望み
退屈至極。
高い望み
壮快至極。 (『アメリカの心』全米を動かした75のメッセージ)