【ビジョン&使命・天職】で<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>に導く【神の愛=主イエス】!!

AMEN!HALLELUJAH!THANKS JESUS KINGDOM! Good luck & God bless you!

【神愛福音道】【聖書価値観】<神愛価値観:神愛世界観・神愛歴史観・神愛人生観> 【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】

【真理】で完全勝利に導く【神の愛】

■<最後の勝利>(内村鑑三

 戦いに勝って勝つのではない、

 真理に従って勝つのである。

 戦いに負けて負けるのではない、

 真理に反(そむ)いて負けるのである。

 真理を究むるは剣を磨くよりも大切である。

 真理は永久に勝つための武器であって、

 剣はわずかに一時の利を制するための機械にすぎない。

 われらは最後に王たらんがために、

 剣をもってよりは、

 むしろペンをもって戦わんと欲す。

★★★

【神の愛=主イエス】に信愛する私たちにとって、最善で正義なる【真理】は【神の愛=主イエス】そのものであるので、【神の愛=主イエス】と共に歩むことこそが<人生理想><最善の道>です!

●イエスは言われた。「私は道であり、真理であり、命である。
 私を通らなければ、だれも父のもとに行くことができない(ヨハネ伝14-6)
●【神を経験する事の証し】(ヒルティ)
 -精神の安らぎ
 -満ち足りる事
 -真理の渇きが鎮まること
 -精神と内的生命との一種の強化
●主よ、あなたの大路を私に示し、あなたに従う道を教えてください。
 あなたの真理のうちに私を導いてください。教えてください、
 あなたこそ、我が救いの神。絶えることなく、あなたに望みをおいています。
 主よ思い起こしてください、あなたのとこしえの憐れみと慈しみを。
 私の若いときの罪と背きは思い起こさず、
 慈しみ深く、御恵みのために、主よ、私を御心に留めてください。
 主は恵み深く正しくいまし、
 罪人に道を示してくださいます。
 へりくだる者を公義に導き、へりくだる者に主の道を教えられる。
 その契約と定めを守る人にとって、主の道はすべて、慈しみとまことである。(詩篇25-4~10)
●父である神と、その父の御子イエス・キリストからの恵みと憐れみと平和は、
 真理と愛のうちにわたしたちと共にあります(ヨハネ第2書1-3)
●信心の秘められた奥義の真理は確かに偉大です。
 すなわち、キリストは肉において現れ、
“霊”において義と宣言され、天使たちに見られ、異邦人の間で宣べ伝えられ、
 世界中で信じられ、栄光のうちに上げられた(テモテ前書3-16)
●もっとも深い真理は、ただもっとも深い愛のみにひらく(ハイネ)
●真理は生み続ける。いかなるものも、これを止めることはできない(ゾラ)
●真理!眼をしっかり開いて、生命の強烈な息吹を全身の毛穴から吸い込み、
 物事をあるがままに見、不幸をまともに見つめ、そして笑うのである!(ロマン・ロラン
●精神は、真理に対して従順である場合にのみ有益かつ高貴である(ヘッセ)
●あなたの顔を光に向けていなさい。そうすれば影は見えません。
 いつも真理に目を向けていなさい。そうすれば、あなたの心から不安、心配は消えるでしょう
ヘレン・ケラー
●外に出るなかれ、汝自身に立ち還れ、内になる人にこそ真理は宿るなり(アウグスティヌス

皆さんが【ビジョン:理想・夢・志】を<最善・最強の武器・武具>にして、この世を【真理】である【神の愛=隣人愛】と【神の愛の奇蹟】で満ち溢れさせるために戦い続ける【愛と自由の戦士・神の僕】となって活躍されることを心より応援しています!

●民衆の中にあって、真理と正義と平等のために不断に闘うこと。
 これ以上に尊い生活はおそらく望み得ないであろう(クロポトキン
●勝利は、つねに、落ち着いて偉大な目的をいだいて働く者の手にあります。
 真理にみちた精神を持っている人には、世人の変わりやすい評判がつきまといますが、
 それは大西洋の波が、月の引力に引かれて高まるのに似ています(エマーソン)
●真理のみよく人を救うをうべし、聖霊のみよく人を神の子となすをうべし。
 聖書の深き研究と聖霊の親しき交際(まじわり)とをおいて他に人を救う道は存ぜざるなり(内村鑑三
●その方、すなわち、真理の御霊が来ると、
 あなた方を導いて真理をことごとく悟らせる。
 その方は、自分から語るのではなく、
 聞いたことを語り、また、これから起こることをあなた方に告げる(ヨハネ伝16-13)
●人は一人もこれを信ぜざるも、我が福音は真理なり。
 人はことごとくこれを棄却するも、我が福音は真理なり。
 人はこぞってそのために我を排斥するも、我が福音は真理なり。
 我が福音は人の福音にあらず、神の福音なり。
 ゆえに我れは神に拠(ヨ)り、独り終わりまでこれを保持せんと欲す(内村鑑三
●語るための真理にあらず、信じて行なうための真理なり(内村鑑三
●まちがいなく最も手近な義務だと認められることを常に行ない、
 それから先のことは静かに待っていること。
 そのような人に宿っている真理な霊は必要に応じて何でもその人に思い起こさせてくれる。
 だから、その人は前もっていろいろのことを熟考したり、心にとめておくことはいらない(ヒルティ)

それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい。
May grace and peace be with your spirit.
Good luck & God bless you!