【ビジョン&使命・天職】で<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>に導く【神の愛=主イエス】!!

AMEN!HALLELUJAH!THANKS JESUS KINGDOM! Good luck & God bless you!

【神愛福音道】【聖書価値観】<神愛価値観:神愛世界観・神愛歴史観・神愛人生観> 【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】

<破壊的前進>に導く【神の愛】!

■<一日一生:5月30日>(内村鑑三

 ●ところが会堂司は、イエス安息日に病気をいやされたことを憤り、群衆にむかって言った、
  「働くべき日は六日ある。その間に、なおしてもらいにきなさい。安息日にはいけない」。
  主はこれに答えて言われた、「偽善者たちよ、あなたがたはだれでも、安息日であっても、
  自分の牛やろばを家畜小屋から解いて、水を飲ませに引き出してやるではないか。
  それなら、十八年間もサタンに縛られていた、アブラハムの娘であるこの女を、
  安息日であっても、その束縛から解いてやるべきではなかったか」(ルカ伝13-14~16)

 釈迦は婆羅門(ばらもん)の破壊者であって、

 キリストとパウロとはユダヤ教の破壊者であった。

 ダンテとサボナローラとルーテルとはローマ・カトリックの教会を破壊し、

 ブラウンとウェスレーとデョーデ・フォックスとは英国の監督教会を破壊した。

 破壊することは、

 時と場合とによっては決して悪い事でないのみならず、

 はなはだ必要なることである。

 もし西郷南州や大久保甲東が

 旧幕時代の日本の社会を破壊しなかったならどうであったろう。

 われら日本人は

 今日この頃もなお中古時代の迷夢のうちに昏睡していたではあるまいか。

 破壊を恐れるのは老人根性である。

 進歩を愛する者は

 正当なる破壊を歓迎すべきである。

★★★

●<懐疑と破壊>(内村鑑三)
 信ずるは疑うよりも善し、しかれども疑わずして深く信ずることはできない。
 懐疑は信仰のために必要なり。
 建てるは壊すよりも善し、しかれども壊さずして堅く建てることはできない。
 破壊は建設のために必要なり。
 さらば、恐れずして疑わんかな、大胆に壊さんかな、しかして深遠に信じ、
 永久に築かんかな。

【神の愛=主イエス】は<過去・失敗・挫折>や<自己否定:自己嫌悪・自己不信>や<罪の呪縛&戒律の奴隷根性>を打ち壊して、私たちが常に肯定的・積極的・実践的な<未来志向:革新・挑戦・前進>に生きることを愛され、<不屈の楽天主義・楽観論>の【パッション:受難覚悟の情熱・熱望・気迫】と【フロンティア精神:★チャレンジ精神★ポジティブ/プラス思考★オープン・マインド】に導いてくれます!

●<神意と人意>(内村鑑三
 人は止まらんとし、神は動かんとし給う
 人は固執せんとし、神は溶解せんとし給う
 人は制定せんとし、神は産出せんとし給う
●<積極的人生>(内村鑑三
 すべて神の約束は彼の中に是(しかり)となり、また彼の中にアーメンとなる。
 神は是なり、またアーメンなり。彼は万事において積極的なり。
 しかして、人は神を信じて希望の人、歓喜の人、満足の人、
すなわち全然積極的人物たらざらんと欲するもあたわざるなり<すべてにおいて積極的人物となる!>

皆さんが【神の愛=主イエス】と熱烈夢中な<相思相愛の関係>となって、【ビジョン:理想・夢・志】を目指して、常に<破壊的!爆発的!驚異的!>な未来志向の<不屈の楽天主義・楽観論>の【パッション:受難覚悟の情熱・熱望・気迫】で前進し続けることを心より応援しています!

●<進歩と退歩>(内村鑑三
 霊のためにするは進歩なり。肉のためにするは退歩なり。
 人のためにするは進歩なり。おのれのためにするは退歩なり。
 未来のためにするは進歩なり。現在のためにするは退歩なり。
 進歩は心霊的にして、精神的にして、博愛的にして、また遠望的なり。
●<凋落の希望>(内村鑑三
 葉落ちて枝空し。しかれども知る。芽ならずして葉落ちざることを
 凋落は復活の兆しなり。世の日に日に朽ち行くは革新の準備すでに成りたるによる。
●<腐敗と希望>(内村鑑三
 社会は日々に腐敗しつつあると聞く、福音は日々に進歩しつつあるを識る。
 旧きは日々に失せつつあるなり、新しきは日々に起こりつつあるなり。
 落葉の秋に青春の兆しあり、腐敗は万物復興の徴(しるし)にほかならざるなり。
●今日なしうるだけの事に全力を尽くせ。しからば明日は、一段の進歩あらん(ニュートン
●人類は絶えず進歩する。この前進運動は信仰の分野にもあらねばならない(トルストイ
●われわれの運命は、前進することにある。それぞれの社会においては、
その一つ上のものへと進歩せずにはおかない(フーリエ
●歴史の中のすべての変化、進歩は、社会の規範にしたがわなかったことから生まれた。
 もし、もめごとを起こしたり、異議を唱えたりする人たちがいなかったら、
 私たちはまだ洞窟の中に住んでいたはずだ(アラン・テイラー
●愛は死よりも強く、死の恐怖より強い。愛、ただこれによってのみ人生は与えれられ、
 進歩を続けるのだ(ツルゲーネフ
●目をまっすぐ前に注げ。あなたに対しているものに、まなざしを正しく向けよ。
 どう足を進めるかを計り、道筋に心を配るなら、あなたの道は常に確かなものとなろう。
 右にも左にも迷い出てはならない。あなたの足を悪から遠ざけよ(箴言4-25~27)
●進め。どこまでも進め。前途を疑惧せずして進め。倒るるも退(ヒ)くなかれ。
 明日は今日よりも完全なれ。
明年は今年よりもさらに一層勇壮にして、快活にして、謙遜にして、独立なれ。
 進化の宇宙に存在して、退く者は死する者なり。
安全は退きて求むべきものにあらずして、進みて達すべきものなり。
 歓喜(ヨロコビ)と満足とは前にありて、後ろにあらず。臆病者に平和あるなし。
進め、どこまでも進め(内村鑑三

それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい。
May grace and peace be with your spirit.
Good luck & God bless you!