【ビジョン&使命・天職】で<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>に導く【神の愛=主イエス】!!

AMEN!HALLELUJAH!THANKS JESUS KINGDOM! Good luck & God bless you!

【神愛福音道】【聖書価値観】<神愛価値観:神愛世界観・神愛歴史観・神愛人生観> 【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】

<祈祷の人>に導く【神の愛】!

■<祈祷の人>(内村鑑三

 祈祷の人とは祈祷をする人ではない、
 
 祈祷を以て事を為す人である、

 更らに進んで、
 
 祈祷を以てするにあらざれば何事をも為す能(あた)わざる人である、

 祈祷を以て学ぶ人である、

 祈祷を以て働く人である、

 祈祷を以て戦う人である、

 即ち自己の力を以てせずして神の能(ちから)を以て万事を為す人である。

 
 祈祷の人とは祈祷に実力あるを確認する人である、

 之に天地を動かすに足る実力の存することを信じて疑わない人である、
 
 宇宙の最大勢力の霊なる神であることを知り、

 霊の誠実を以て彼に到り、

 彼より超自然的の能力を仰がんと欲する者である。

★★★

●【常時歓喜!不断祈求!万事感謝!】
 いつも喜んでいなさい、絶えず祈りなさい、全ての事に感謝しなさい。
 これがキリスト・イエスにあって神があなた方に求めておられることである
 (テサロニケ前書5‐16~18)
●絶えず祈るべし、祈祷をもって生命となすべし(内村鑑三
●われらの礼拝は教会堂においておこなわれずして、
 あるいは工場において、あるいは田畑において、
 あるいは店頭において、あるいは書斎において、
 その他われらが日々の事業に従事する所において、おこなわるるのである。
 「仕事はすなわち祈祷(礼拝)なり」である。
 われらはわれらの日常の仕事をもって神を礼拝せんと欲するのである(内村鑑三

【神の愛=主イエス】に対する【信仰:信愛・信頼・信従】による【礼拝:★讃美★祈り★感謝】で日々献身すると、【神の愛=主イエス】はこんな私とでも熱烈夢中の<相思相愛の関係>になってくれて、いつでも、どこでも、私の霊的レベルで解り易く優しく応答してくれることは<歓喜!感動!感謝!>です!

●私の名を呼び求めている私の民が、みずからへりくだり、ひざまずいて祈りを捧げ、
 わたしの顔を慕い求め、その悪の道を捨てて立ち帰るなら、
 私は天から耳を傾け、罪を赦し、彼らの大地をいやそう(歴代志略下7-14)
●生まれたばかりの乳飲み子のように、混じりけのない霊の乳を慕い求めなさい。
 これを飲んで成長し、救われるようになるためです(ペテロ前書2-22)
●恋い慕う人が見つかりました。つかまえました、この方をしっかりつかまえて、もう離しません
(雅歌3-4)
●私は、私の愛する方のもの。私の愛する方は、私のもの(雅歌6-3)
●あなたの声を聞かせなさい。あなたの声は愛らしく、あなたの顔は美しい(雅歌2-14)
●あなたがたは、あなたの神、主を慕い求め、主に会う。
 あなたが、心を尽くし、精神を尽くして切に求めるようになるからである(申命記4-23)
●あなたの僕の魂に喜びをお与えください。わたしの魂が慕うのは、主よ、あなたなのです
詩篇86-4)
●私が、キリスト・イエスの愛の心をもって、どんなにあなたがたすべてを慕っているか、
 そのあかしをしてくださるのは神です(ピリピ書1-8)
●神は、私たちのうちに住まわせた御霊を、ねたむほどに深く愛し慕い求めておられる
ヤコブ書4-5)
●私は生まれる時から、あなたに依り頼み、あなたにいだかれています。
 あなたは私を母の胎から取り上げた方。
 私はいつもあなたを賛美しています(詩篇71-6)
●私は絶えずあなたを待ち望み、いよいよ切に繰り返し、あなたを賛美しましょう。
 私の口は恵みの義の御業と、御救いを絶えることなく語りますが、その全体は計り知らず、
 決して語り尽くすことはできません。神なる主よ。私は、あなたの大能の業を携えて、
 力を奮い起こして進みいで、あなたの義を、ただあなただけを心に留め、
 ひたすら恵みの御業をほめたたえ唱えましょう(詩篇71-14~16)

【聖書】の【御言葉】が教え示しているように、【神の愛=主イエス】との<霊的交流>である【礼拝:★讃美★祈り★感謝】は、【神の愛=隣人愛】に光輝く<神助:祝福・恩恵>と【神の愛の奇蹟】で【★ダイナミック!★エキサイティング!★ワンダフル!】に実現されることを体感しましょう!

●我らは祈りを神に捧げる、すると神は我らのために語り、かつ働き給う(ジョージ・ミラー
●聖書は祈りの歴史であり、祈りが答えられた記録(賀川豊彦
●求めよ、さらば与えられん。尋ねよ、さらば見出さん。門をたたけ、さらば開かれん
(マタイ伝7-7、ルカ伝11-9)
●誰でも求める者は得て、捜す者は見出し、門をたたく者には開かれる
(マタイ伝7-8、ルカ伝11-10)
●求めよさらば与えられん、そしてあなた方の喜びが満ち溢れるであろう(ヨハネ伝16-24)
●祈りの時、信じて求めるものは、みな与えられるであろう(マタイ伝21‐22)
●何でも祈り求めることは既にかなえられたと信じなさい。そうすれば、そのとおりになるであろう
 (マルコ伝11‐24)
●わが祈祷が聴かれないと言う時に、祈祷以上が聴かるるのである。祈祷が聴かれないのではない。
 我等が祈求むるところ、思惟うところよりもいたく過(まさ)りて聴かるるのである(内村鑑三

皆さんが【神の愛=主イエス】と【礼拝:★讃美★祈り★感謝】で結ばれる<祈祷の人・祈祷Nの勢力>となって、皆さんの心に抱く<最愛の我が子・我が分身>である【大希望:聖望!聖願!聖欲!】の【ビジョン:理想・夢念・大志】を<旗印>に高く掲げる【愛と自由の戦士:神の僕・神の愛子・光の子】として活躍される事を心より応援しています!

●我に糧あり、聖書なり。我に力あり、祈祷に存在す。我は単独にして世界を相手に戦いを得るなり
 (内村鑑三
●信仰を持って祈る者に新世界が開かれる。信仰ある祈りによって 理想は必ず実現せられる(賀川豊彦
●真の祈りはただの祈りではない。一種の預言である。
 即ち必ず成就すべき事を前もって語に表することである(内村鑑三
●あなた方がわたしを呼び求めて歩き、わたしに祈るなら、わたしはあなた方に聞こう。
 もし、あなた方が心を尽くしてわたしを捜し求めるなら、わたしを見つけるだろう。
 わたしはあなた方に見つけられる(エレミヤ記29-12~14)
●今しばらくの間、祈りと心の目覚めをもって耐え忍ぶがよい、あなたの家族や親しい
 人々のためにも。そうすれば、きっとあなたの最良の時が来る(ヒルティ)
●我らは祈りを神に捧げる、すると神は我らのために語り、かつ働き給う
 (ジョージ・ミラー
●イエスはお答えになった。「はっきり言っておく。あなたがたも信仰を持ち、
 疑わないならば、いちじくの木に起こったようなことができるばかりでなく、
 この山に向かい、『立ち上がって、海に飛び込め』と言っても、
 そのとおりになる。 信じて祈るならば、求めるものは何でも得られる。」
(マタイ伝21-21~22、マルコ伝11-12~14、20~24)
●主は言われた。「もしあなたがたに、からし種一粒ほどの信仰があったなら、この桑の木に、
『根こそぎ海の中に植われ。』と言えば、言いつけどおり(言葉通り)になる(ルカ伝17-6)

それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい!
May grace and peace be with your spirit.
Good luck & God bless you!