【ビジョン&使命・天職】で<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>に導く【神の愛=主イエス】!!

AMEN!HALLELUJAH!THANKS JESUS KINGDOM! Good luck & God bless you!

【神愛福音道】【聖書価値観】<神愛価値観:神愛世界観・神愛歴史観・神愛人生観> 【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】

【ビジョン】への挑戦は【愛の聖戦】

◇◇我らの【ビジョン】への挑戦は【神の愛の戦い⇔聖戦】!◇◇ <改訂版・再掲載>
【2006年2月28日に作成した<第399回>に加筆】

●よく聞け。主はあなた方にこう言われる。
 『この大軍を前にしても恐れるな。おじけるな。これはあなた方の戦いではなく、
 神の戦いである』(歴代志略下20-15)
●エリシャは言った「恐れてはならない。私たちと共にいる者の方が、
 彼らと共にいる者より多いのだから」(列王紀略下6-16)

【神の愛=主イエス】に大事にされ大切なる皆さん、こんにちは!ご愛読に感謝します!

スポーツ選手が競技ルールに従って、<勝利の栄冠>を目指してチャレンジする姿には
感動と勇気を与えられます。

スポーツ選手でない私でも、【タレント:個性・才能・可能性】を最善発揮できるように
【神の愛=主イエス】が用意してくれる【競技】があります。

私たち各自が抱く【ビジョン:理想・夢念・大志】を<人生の旗印>にする【競技】なら、
たとえ特別な運動能力や資格がなくても、私たちの自発的な自由意志と決断さえあれば、
老若男女の誰でも、今日からでも、どこででも、連戦連敗でも参加可能です!

【ビジョン:理想・夢念・大志】を<人生の旗印>にする<競技規定>は単純明快です。
【神の愛=主イエス】と【信仰:信愛・信頼・信従】と【礼拝:★讃美★祈求★感謝】で
<相思相愛の関係>で結ばれる事です。

何故なら、【ビジョン:理想・夢念・大志】への挑戦は<私(人間)の戦い>ではなくて
【神の愛=主イエス聖霊】と<一心同体>の【神の愛の戦い⇔聖戦】だからです!

従って私たちの為すべき事は、ただ【ビジョン:理想・夢念・大志】を実現させる事を
<人生の旗印>として高く掲げる事で、【神の愛=主イエス】に戦ってもらうことです。

●競技をするにしても、規定に従って競技をしなければ栄光は得られない
 (テモテ後書2-5)
●私はあなた方に言った。「うろたえてはならない。彼らを恐れてはならない。
 あなた方に先立って進まれる神、主御自身が、エジプトで、あなた方の目の前で
 なさったと同じように、あなた方のために戦われる(申命記1-29~30)
●主があなた方のために戦われる。あなた方は静かに黙していればよい
出エジプト記14-14)

私たちの【青春:幼な心&青年の精神】に抱く【ビジョン:理想・夢念・大志】が
世間的非常識の<見果てぬ夢>で、【この世の勢力:富・権威・名声】とは無縁でも、
オリンピック選手のように栄冠のメダルを獲得する事も無く<連戦連敗>であっても
私たちには【神の愛=主イエス】から授与される<朽ちない冠>があります!

たとえ世間や家族にさえも評価されなくとも、私たちは【神の愛=主イエス聖霊】に
【信仰:信愛・信頼・信従】と【礼拝:★讃美★祈求★感謝】で親密に結ばれる事で
【ビジョン:理想・夢念・大志】を目指して、真っ直ぐに走りぬきましょう!

●競技をする人は皆、何事にも節制をする。彼らは朽ちる冠を得るためにそうするが、
 私たちは、朽ちない冠を得るために節制するのである(コリント前書9-25)
●あなた方は知らないのか、競技場で走る者は、みな走りはするが、賞を得る者は
 ひとりである。あなた方も賞を得るように走りなさい(コリント前書9‐24)

私たちの【ビジョン:理想・夢念・大志】への<挑戦=聖戦>は<個人的競技>ではなく
先人の<遺志:愛のバトン>を継承して、未完ならば後世へ受け渡す<団体競技>であり、
時代を超えて世界を舞台にした壮大な【チーム・ワーク&チーム・スピリット】によって
成り立っているので、参加できるだけで名誉であり、<歓喜!感動!感謝!>です!

●<聖 望>(内村鑑三) 
 われは神によりて、われと同時に消えざるの事業をなさん。
 われは今日の人に聞かれざるも後世の人に聞かるるの言を述べん。
 われはわが事業を永遠の上に築いて、
 短きわれのこの一生をして万世を益するものとならしめん。
 キリスト信者たる栄誉の一は、荏弱(じんじゃく)取るに足らざるこの身をもってして、
 なお大望をいだいてその一部分を遂行し得るにあり。
●私たちはこのように多くの証人に雲のように囲まれているのであるから、
 一切の重荷とからみつく罪とをかなぐり捨てて、私たちの参加すべき競争を耐え忍んで
 走りぬこうではないか。信仰の導き手であり、また、その完成者であるイエス
 仰ぎ見つつ、走ろうではないか(ヘブル書12‐1~2)
●後のものを忘れ、前のものに向かって体を伸ばしつつ、目標を目指して走り
 キリスト・イエスにおいて上に召して下さる神の賞与(栄光)を得ようと努めて
 いる(ピリピ書3-13~14)

【ビジョン:理想・夢念・大志】への<挑戦>は【神の愛の戦い⇔聖戦】であるからこそ、
【敵対勢力】も強大です!私の【最大の宿敵】は私自身の【闇:悪徳・不完全】であり、
私の弱さを攻撃してくる敵軍の包囲は恐るべしです。

世間から見れば、【ビジョン:理想・夢念・大志】を目指すことは自分勝手な挑戦であり、
連戦連敗しても、無一物になったとしても、身から出たサビであり、自業自得です。

しかし、たとえ世間的に行き詰まり、追い詰められて、どんなに包囲されても、私たちは
【聖書】の【御言葉】を思い出しましょう!たとえ生命の危機まで追い詰められようとも、
<神助:祝福・恩恵>と【神の愛の奇蹟】に導かれて、必ず【道】は拓けるからです!

モーセは民に答えた。「恐れてはならない。落ち着いて、今日、あなたたちのために
 行われる主の救いを見なさい。あなた達は今日、エジプト人を見ているが、もう二度と、
 永久に彼らを見ることはない(出エジプト記14-13)
●いかに多くの民に包囲されても決して恐れません(詩篇6-7)
●彼らは幾重にも包囲するが、主の御名によって私は必ず彼らを断ち切り滅ぼそう
詩篇118-11)
●強く雄々しくあれ。アッシリアの王とその全軍団を見ても、恐れてはならない。
 おじけてはならない。我々と共においでになる方は、敵と共にいる者より力強い。
 敵には肉の腕である人の力しかないが、我々には我々の神、主がいて助けとなり、
 我々のために戦ってくださる(歴代志略下32-7~8)

【聖戦】における<敗因>は<自己否定:嫌悪・不信>によって降参・断念する事であり、
この恐るべき【最強の宿敵】である<自己否定:嫌悪・不信>に立ち向かい打ち克つには
【神の愛=主イエス】への【信仰:信愛・信頼・信従】【礼拝:★讃美★祈求★感謝】で
完全武装することだと実感しています。

●たとい軍勢が私に対して陣を敷いても、私の心は恐れない。たとい私に向かって戦いを
 挑んで来ても、私には動じない確信がある。一つの事を主に願い、それだけを求めよう。
 命のある限り、主の家に宿り、
 主の麗しさを仰ぎ望んで喜びを得、その宮で思いにふけり、朝を迎えることを
詩篇27-3~4)
●万軍の主は我らと共におられる。ヤコブの神は我らの避けどころ、砦の塔。
 来て、主の成し遂げられる御業を仰ぎ見よ。主は驚くべきことを行い、
 この地を圧倒される(詩篇46-7~8)
●私が神に呼ばわると、主は私を救ってくださる。
 夕べも朝も、そして昼も、私は悩み嘆きうめく。すると主は私の声を聞いてくださる。
 たとい私を攻める者が多くとも、主は、私の魂を、敵の挑戦から平和のうちに
 救い出してくださる(詩篇55-16~18)
●もし神が我らの味方であるならば、誰が我らに敵対できようか(ロマ書8-31)

そうです!【ビジョン:理想・夢念・大志】への<挑戦=聖戦>が前途多難であっても、
【★ダイナミック!★エキサイティング!★ワンダフル!】な【神の愛=主イエス】に
【信仰:信愛・信頼・信従】するならば一切心配御無用です!【神の愛=主イエス】は
私達のために<神助:祝福・恩恵>と【神の愛の奇蹟】で<最善の道>に導くからです!

●あなたの憂いをすべて主にゆだねよ。主はあなたに代わり配慮される。
 あなたの家族のための憂いを、われらの信ずる主にゆだねよ

 あなたはいたずらに策を案じ考えるだけだ。しかし、主には行く道と将来が開かれる
 主は心配を嫌うが、あなたが捧げる天に向かっての祈りは喜んで聞きたまう。
 あなたがやっと一つの策を立てる間に、主は千もの策を持っていられる。

 なにびとも勝手気ままに、あなたを害する事のないように、主はあなたへの恵みの為に
 みんなの心を小川のように導かれる。

 主の御手から苦しみも喜びも安んじて受け、ひるんではならない。
 主はあなたの運命をすぐにも変えられる。しかし、それを悪くするのはあなたの嘆きだ。

 いたずらにあなたを苦しめるために、苦しみが与えられたのではない。
 信じなさい、まことの生命は、悲しみの日に植えられることを(ヒルティ)

私たちの【ビジョン:理想・夢念・大志】への<挑戦=聖戦>は背負うべき<十字架>・
【ミッション:使命・天職】であることを体得する事によって<不安>が倍増するなら、
【神の愛=主イエス】が私たちを【愛と自由の戦士:神の僕・忠義の愛子・光の子】に
<召命>してくれた証拠です!ハレルヤ!

●希望(ヒルティ)
 十字架は重いが、ふしぎなことに
 おまえがそれを担うやいなや。それがおまえを担ってくれる
 初めは闇夜だが、行く手は真昼の明るさ
 その道を進む者は「勇者」と呼ばれる
 おまえの力は小さくとも
 おまえが帰依した主の力は偉大だ
 おまえの星は暗い夜空に輝きわたり
 今日は死に、明日はいのちによみがえる
●不安は自由の(開かれた可能性にたじろぐ)「めまい」である。
 不安は未来に向けての人間的自由である証拠である(キルケゴール

皆さんが【大希望:聖望!聖願!聖欲!】に満ち溢れて【神の愛=隣人愛】に光り輝く
【ビジョン:理想・夢念・大志】を<人生の旗印>にして【神の愛の聖戦】に参戦して、
【神の愛=主イエス】に従う【愛と自由の戦士:神の僕・忠義の愛子・光の子】として
強大な敵対勢力である<自己否定:嫌悪・不信】に打ち克ち、時代を超えて世界を舞台に
活躍されることを心より応援しています!

●主に向かって声をあげれば、聖なる山から答えてくださる。
 私は横になって眠ります。私は必ず目をさませるでしょう。
 主が支えていてくださるからです。
 いかに勢ぞろいした幾万の民に包囲されても、決して恐れません(詩篇3-5~7)
●恐れるな、私はあなたと共にいる神。たじろぐな、私はあなたの神。勢いを与えて、
 あなたを強め、あなたを助け、私の勝利の義の右の手であなたを支える
イザヤ書41-10)
ダビデは言った。「主よ、私の力よ、私はあなたを慕い愛します
 主は我が巌(いわお)、砦、逃れ場、我が救い主、我が神、大岩、避けどころ、我が盾、
 救いの角、砦の塔。ほめたたえられる方、この主を呼び求めると、私は敵から救われる
詩篇18-1~3)
●彼らは幾重にも包囲するが、主の御名によって私は必ず彼らを断ち切り滅ぼそう
詩篇118-11)
●主がすべての災いを遠ざけて、あなたを見守り、あなたの魂を守る。
 主は、あなたが行くにも帰るにも、今からとこしえに至るまで守られる
詩篇121-7~8)

それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい。
Good luck & God bless you!