【ビジョン&使命・天職】で<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>に導く【神の愛=主イエス】!!

AMEN!HALLELUJAH!THANKS JESUS KINGDOM! Good luck & God bless you!

【神愛福音道】【聖書価値観】<神愛価値観:神愛世界観・神愛歴史観・神愛人生観> 【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】

<快活パワー>で導く【神の愛】!

■<『旅の歌』から>(ゲーテ

 一つ所に執着するな。

 元気よく思いきって、元気よく出よ!

 頭と胸に快活な力があれば、

 どこに行ってもうちにいるようなもの。

 太陽を楽しめば、

 どんな心配もなくなる。

 この世の中で気ばらしするように

 世界はこんなに広い


★★★

●我が名を畏れ敬うあなた方には義の太陽が昇る。その翼には、癒しの力がある。
 牧場に放たれた牛舎の子牛のように自由にされ、喜びのあまり跳びはねる(マラキ書4-2)
●イエスは人々に言われた。「私は世の光である。私に従う者は決して暗闇の中を歩むことなく、
 命の光を持つ。」(ヨハネ伝8-12)
●光に向かって進め。そうすれば影はあなたのうしろに落ちるだろう(ヒルティ)
●悲しめる心よ、落ちついて悔ゆるのをやめよ。雲の後ろには太陽が照っている(ロングフェロー

現実生活で大小様々な<患難辛苦>の逆境に直面して、最悪のどん底人生の<真っ暗闇>にあっても、失敗挫折して落ち込んで元気がなくなっても、光り輝く【神の愛=主イエス・御霊】に照らされる事で、無限大の【ダイナミック・パワー:堅信力・耐望力・熱愛力】と日々新たな【バイタリティ:生活力=生命力+活力】で【霊性:魂[勇気]・善意・良心】は<アップ・グレード>され、溢れるばかりの<快活パワー>で<パワー・アップ>されます!ハレルヤ!

●太陽が照れば塵も輝く(ゲーテ
●わたしを信じる者は、聖書に書いてあるとおり、
 その腹<心の奥底>から生ける水が川となって流れ出るであろう(ヨハネ伝7-38)
●私は、かわいた地に水を注ぎ、干からびた地に豊かに流れをそそぎ、わが霊をあなたの末にそそぎ、
 わが恵みと祝福をあなたの子孫に与える(イザヤ書44-3)
●主は常にあなたを導き、焼けつく土地でもあなたの渇きをいやし、
 善き物をもってあなたの願いを満ち足らせ、
 あなたの骨を強くされる。あなたは潤った園のように、
 水の絶えない泉のようになる(イザヤ書58-11)

皆さんが【神の愛=主イエス】に【信仰:信愛・信頼・信従】で結ばれて、【神の愛=主イエス・御霊】の<快活パワー>で<パワー・ーアップ>&<アップ・グレード>されて、【神の愛=隣人愛】と【大希望:聖望!聖願!聖欲!】で光輝く【ビジョン:理想・夢念・大志】を<人生の旗印>に高く掲げて、<不屈の楽天主義・楽観論>の【パッション:受難覚悟の情熱・熱血・気迫】で勇進し続けることを心より応援しています!

●ただ、はつらつとした活動によってのみ、不愉快なことは克服される(ゲーテ
●希望!どんな不幸におちいっても、われわれは希望の太陽を心からすててはならない。
 つねに楽天的であること。つまり天命を楽しむこと、これこそがわれわれを幸福に導く信仰である。
 今日を立派に生きることが、明日の希望を見いだすことであり、
 明日の希望があってこそわれわれは明るく生きることができる。
 現在を嘆き悲しむものはやがて不運を招くことになる(ヘレン・ケラー
●われわれの運命は、前進することにある。それぞれの社会においては、
 その一つ上のものへと進歩せずにはおかない(フーリエ
●志定まれば、気さかんなり(吉田松陰
●熱心な希望は事業の先駆なり(ヒルス)
●どんな人生にも憂鬱と落胆の日々があるだろう。
 そんなとき、人生の何もかもがつまらなく思えるのだ。
 晴れ渡った日にも雲はある。けれど、いつでも空に太陽があるということを忘れてはいけない。
 冬のあとには、私たちを悲しませない次の人生の春がくる(モンゴメリ)

それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい。
May grace and peace be with your spirit.
Good luck & God bless you!