【ビジョン&使命・天職】で<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>に導く【神の愛=主イエス】!!

AMEN!HALLELUJAH!THANKS JESUS KINGDOM! Good luck & God bless you!

【神愛福音道】【聖書価値観】<神愛価値観:神愛世界観・神愛歴史観・神愛人生観> 【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】

<御手の加護> で導く【神の愛】①

【2011年12月8日に作成した<第582回>】に加筆
◇◇<御手:導き手・助け手・癒し手> で導く【神の愛=主イエス】!
<その1>◇◇

【神の愛=主イエス】に大事にされ大切なる皆様こんにちは!愛読に感謝します!
世界各国で愛読されている皆様、お元気ですか?ご活躍を心より応援しています!

私たちは動物ペットが大好きです。特に文句も言わず<忠義・忠信・忠誠>の
動物ペットは可愛くて病気や問題があれば、何とかしてやろうと懸命になります。
たとえこの世を去っても、思い出すたびに悲しみ切なさで心が熱くなります。

私たちの<造り主>【三位一体:父・子・聖霊】【神の愛=主イエス】もまた、
私たち<万事・万物>が大好きで、可愛くて、私でもVIP待遇で扱ってくれます。

●私の目にはあなたは高価で尊い。私はあなたを愛している
「Very Important Person in God's Eye」(イザヤ書43‐4:V.I.P.の語源)
●神が私たちの内に住まわせた御霊は、ねたむほどの愛をもって、
私たちを見守っておられる(ヤコブ書4‐5)
●女がその乳飲み子を忘れて、その腹の子を憐れまないようなことがあろうか。
たとい彼等が忘れるような事があっても、私(主)はあなたを忘れる事はない
(イザヤ書49‐15)

【神の愛=主イエス】から見れば、私はペットでなく野良犬・野良猫みたいで
好き勝手に暴走し続ける<不義・不正・不実>の放蕩息子・忘恩背信者ですが、
泥だらけで薄汚くても私の人生を<最高!最善!最美!>に前進させるために
常に<【神の愛】の御手:導き手・助け手・癒し手> を差し伸べてくれます!

●小さい者の一人が滅びる事は、天に在ますあなた方の父の御心ではない
(マタイ伝18‐14)
●我が父の愛は無限なり、彼は我の滅びることを欲(ねが)い給わず、
彼は我につきて永久に絶望し給わず、
ゆえに我もまた自己につきて絶望することなく、
彼の無限の愛を信じてはばからずして今日起ちて彼に往かん
(内村鑑三:ルカ伝15‐18・放蕩息子の帰郷)

【三位一体:父・子・聖霊】の【神の愛=主イエス】は<三次元・三方面>より、
私たちの人生に<【神の愛】の御手:導き手・助け手・癒し手>を差し伸べて、
 <一日一生!日々新た>【バイタリティ:生活力=生命力+活力】に満たして
無限大の【ダイナミック・パワー:堅信力・耐望力・熱愛力】で光輝かせます。

●【三位一体】(内村鑑三)⇔【三方面よりの愛】
【父】  ⇔父の厳格 ~ 上より
聖霊】 ⇔母の慈悲 ~ 下より
【子】  ⇔兄の同情 ~ 側より 
■<天の御父>父の厳格⇔上よりの<導き手> 
崇高遠大な【ビジョン:理想・夢念・大志】を<人生の旗印>に高く掲げさせ、
【大希望:聖望!聖願!聖欲!】<大確信:必勝・必決・必現>に導く

■<御子>兄の同情⇔側よりの<助け手>
<我が道><人生目的・存在意義>【ミッション:大義・使命・天職】に専念
<全生・全身・全霊>で勇進!【タレント:個性・才能・可能性】を最善発揮

■<聖霊>母の慈悲⇔下よりの<癒し手>
<不屈の楽観・楽天主義>【パッション:受難覚悟の情熱・熱血・気迫】の
【先駆開拓精神:★挑戦魂★前向き/プラス思考★オープン・マインド】にて
霊性:魂[勇気]・善意・良心】を<パワー・アップ&アップ・グレード>

野良犬・野良猫だった私でも【神の愛=主イエス】は【聖家族】に加えてくれて
「可愛いいネ!」「大丈夫!見守っているからね」「好きにやってごらん!」と
【神の愛=主イエス】の<【神の愛】の御手:導き手・助け手・癒し手> で
頭や背中をなでてくれて上から下から前後・内外と全方向から見守られるので
<不屈の楽観・楽天主義>【パッション:受難覚悟の情熱・熱血・気迫】に燃え
【ビジョン:理想・夢念・大志】【ミッション:大義・使命・天職】を目指して
安心して勇進し続けることができます!

●見よ、私はあなたと共にいる。あなたがどこへ行っても、私はあなたを守り、
必ずこの土地に連れ帰る。私は、あなたに約束したことを果たすまで決して
見捨てない(創世記28-5)
●神はあなた方をかえりみていて下さるのであるから、自分の思い煩いを
一切神にゆだねるがよい(ペテロ第一書5-7)
●富と栄光は御前にあり、あなたは万物を支配しておられる。
勢いと力は御手の中にあり、あなたの御手によって、いかなるものでも
偉大なる者、力ある者となさることができる(歴代志略上29-12)
●あなたは全て生ける命あるものに御手を開き、望み願いを満たされます。
詩篇145-16)
●人の道は主の目の前にあり、主は、その道筋のすべてに心を配って、
その行いを見守られる(箴言5-21)

【神の愛=主イエス】の<【神の愛】の御手:導き手・助け手・癒し手> は
私たちの【タレント:個性・才能・可能性】に応じてくれるので、ある人には
一直線でも、私のような<無一物>の落ちこぼれには私が前進しやすいように
何度も再起・再出発できるように<らせん階段>までも用意してくれます!

●高みにのぼる人は、皆らせん階段を使う(フランシス・ベーコン) 
●物事が進歩・発展するとき、直線的に発展していくのではない。
あたかもらせん階段を登るように発展していく(ヘーゲル
●我々は皆、らせん状の道の上にいる。直線的な成長などありはしない。
行く道々で後ろへ戻ることもあるだろうし、暗がりもあるだろう。
が、一方で光でふり注ぐ場所もあって釣り合いがとれるだろう。
このようなパターンを知っておきさえすれば、歩み続けていくことができる
(クリスティン・ザンブカ)
●どの人生も、目的に向かって一定の優雅な曲線を描く、らせんである
(ディック・ライダー)
●どの人生にも、そのらせん形に決まった変化の仕方、つまりパターンがある
(ディック・ライダー)
曲がりくねった道なくして山はそびえることはできない(ゲーテ
●どんな困難な状況にあっても、解決策は必ずある。
救いのない運命というものはない。
災難に合わせて、どこか一方の扉を開けて、救いの道を残している
セルバンテス
●幸福の扉の一つが閉じるときは、別の一つが開きます。
けれど私たちは閉じたほうばかりながめていて、
こちらに向かって開かれているもう一つの方に気付かない事が多いのです。
ヘレン・ケラー
●あなたが行きづまったと感じ、もうその先へ一歩も進めないと思った時、
そしてまた人生の全ての目的を見失ったと感じた時、それは実にすばらしい
チャンスです。それは全てをもう一度やりなおし、人生の新しいページを
めくる、素晴らしいチャンスなのです(アイリーン・キャディ)

★★【その2】につづく★★