【ビジョン&使命・天職】で<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>に導く【神の愛=主イエス】!!

★AMEN!HALLELUJAH!THANKS JESUS LOVE!★AMEN!HALLELUJAH!GLORY JESUS KINGDOM!★Good luck & God bless you!

【神愛福音道】【聖書価値観】<神愛価値観:神愛世界観・神愛歴史観・神愛人生観> 【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】

名コーチ【ビジョン】で導く【神の愛】



【2014年9月14日に作成した<第636回>に加筆】
◇◇<名コーチ・偉大な教師>の【ビジョン】で導く【神の愛=主イエス】!◇◇

★★【ハレルヤ動画】を御鑑賞下さい!★★

【神の愛=主イエス】に大事にされ大切なる皆様こんにちは!ご愛読に感謝します!
世界各国で愛読されている皆様、お元気ですか?ご活躍を心より応援しています!

ご存知のように、プロテニスプレイヤー錦織選手が決勝にまで勝ち抜けた背景に、
錦織氏の潜在的な【タレント:個性・才能・可能性】を最善発揮できるように
<名コーチ>マイケル・チャン氏による熱心な反復強化訓練があったそうです。

私の【タレント:個性・才能・可能性】を最善発揮させてくれる<名コーチ>は
<最愛の我が子・我が分身>で人格的な【ビジョン:理想・夢念・大志】です!
【ビジョン:理想・夢念・大志】は私が憧れる信愛できる<ヒーロー像>であり、
【ビジョン:理想・夢念・大志】は喜怒哀楽も生老病死にも<いつも一緒!>で
私が裏切ろうと見捨てようと最後の最後まで<人生伴侶>【同労者・同志】です!

●あなたが人生に絶望しても、人生はあなたに絶望しない(フランクル
●夢を追求している時は、心は決して傷つかない(パウロ・コエーリョ
●一日中考えていることが即ちその人である(エマーソン)
●成し遂げんとした志をただ一回の敗北によって捨ててはいけない
●君がどんなに遠い夢を見ても、君自身が可能性を信じる限り、
それは手の届くところにある(ヘッセ)

私を常に<熱き思い燃える心>にして<最高!最善!最美!>の人生目的に導く
<最愛の我が子・我が分身>である<願望>【ビジョン:理想・夢念・大志】が
私にとって<名コーチ・偉大な教師>です!

●凡庸な教師は、ただしゃべる
 良い教師は、説明する
 優れた教師は、自らやってみせる
 偉大な教師は、心に火をつける(ウィリアム・アーサー・ワード)
●あなたのビジョンや夢を大切にしなさい。それは、あなたの魂の子どもであり、
 最終的な目標の青写真なのです(ナポレオン・ヒル

私自身もそうでしたが、私が心底【神の愛=主イエス聖霊】に信愛するまでは、
【ビジョン:理想・夢念・大志】は<自分の所有物>だと思い込んでいました。
従って、自分の<願望>や将来の夢に通じる天職を求めていましたが、具現化は
自力と世間と運に頼るものだと覚悟していました。

しかし、【聖書・真理の御言葉】によって【神の愛=主イエス】に出遭うことで
私の【青春:幼な心・青年の心】に思い描く【ビジョン:理想・夢念・大志】は
私の所有物ではなく、【神の愛=主イエス】の【御心:聖意・聖旨】である事が
確信できるようになりました!

●神のみこころを行おうと思う者であれば、
 だれでも、わたしの語っているこの教が神からのものか、
 それとも、わたし自身から出たものか、わかるであろう(ヨハネ伝7-17)
●主によりて歓喜をなせ、主は汝の心の願いを汝に与え給わん(詩篇37-4)
●あなた方の内に働きかけて、御心のままに志望(願い)を起こさせ、
 かつ実現に至らせるのは神であって、
 それは神が善しとされるところだからである。
  何事も、つぶやかず疑わないで(不平や理屈を言わずに)行いなさい
(ピリピ書2-13~14)

そうです!特定キリスト教宗派に属さず、洗礼を受けたクリスチャンでなくても
私の【ビジョン:理想・夢念・大志】こそが【神の愛=主イエス聖霊】が宿る
<知恵>【御心:聖意・聖旨】に満ち触れた<神愛道:神の国・神の義>です!

●知恵は正しい道に導き、神の国を彼に示し、聖なる事柄についての知識を授け、
 労苦を通して繁栄をもたらし、その働きに対して豊かに報いた
 (知恵の書10-10)
●まず神の国と神の義とを求めなさい。
 そうすれば、これらのものは、すべて添えて与えられるであろう
(マタイ伝6-33) 
●ただ、神の国を求めなさい。そうすれば、
 これらのもの(衣食住の必要)は加えて与えられる。(ルカ伝12-31)
神の国は、飲食ではなく、聖霊によって与えられる義と平和と喜びである。 
 こうしてキリストに仕える者は、神に喜ばれ、
 かつ、人にも受け入れられるのである。
 こういうわけで、平和に役立つことや互いの徳を高め向上することを、
 追い求めようではないか(ロマ書14-117~19)

【聖書・真理の御言葉】を通じて私の<願望>【ビジョン:理想・夢念・大志】に
【御心:聖意・聖旨】を体感できたおかげで、此の世の大小様々な<患難辛苦>や
失敗・挫折も、<神愛道:神の国・神の義>の【ビジョン:理想・夢念・大志】に
導く<神助:祝福・恩恵><【神の愛】の御手:導き手・助け手・癒し手>であり 
踏みつけられ倒されても、何度でも決起できる<不死身!不滅!不退転!>に導く
<不屈の楽天・楽観力>【パッション:患難善転力・感受感化力・霊能活気力】を
<パワー・アップ&アップ・グレード>させてくれます!

●教会のキリスト教は成功において神の恩恵を認む。
 これに反してキリストの福音は失敗において神の愛を示す(内村鑑三
●呼びかけて、神の御心にそって歩むように励まし、慰め、強く勧めたのでした。
 御自身の国と栄光にあずからせようと、神はあなたがたを招いておられます
(テサロニケ前書2-12)
●私たちは皆、この方の満ちあふれる豊かさの中から、
 恵みの上に、更に恵みを受けた(ヨハネ伝1-16)
●負けて勝ち、踏みつけられて立ち、殺されて活くるのが
 キリスト信者の生涯である(内村鑑三
●人の計画は成りて敗れ、神の計画は敗れて成る(内村鑑三)
●正義は負けて興り、不義は勝ちて滅ぶ(内村鑑三
●私たちは四方から患難を受けても、窮しない
 途方にくれても、行き詰まらない
 迫害にあっても、見捨てられない
 倒されても、滅びない(コリント後書4-8~9)
●人に知られていないようで、認められ
 死にかかっているようで、生きており
 こらしめられているようで、殺されず
 悲しんでいるようで、常に喜んでおり
 貧しいようであるが、多くの人を富ませ
 何も持たざるようで、全てのものを持っている(コリント後書6‐9~10) 

世間的に【ビジョン:理想・夢念・大志】は具現化できなければ敗北ですが、
【神助精神:神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】にお任せ人生では
<神愛道:神の国・神の義>に導いてくれる<名コーチ・偉大な教師>である
【ビジョン:理想・夢念・大志】を<人生の旗印>に高く掲げて走り続ける
<ビジョニスト:光の子・世の光・地の塩>こそが人生の圧倒的大勝利です!

●私(主イエス)は世の光である。私に従って来る者は、
 闇の内を歩くことがなく、命の光をもつであろう(ヨハネ伝8‐12)
●あなた方は、地の塩です。もし塩が塩けをなくしたら、
 何によって塩けをつけるのでしょう。
 もう何の役にも立たず、外に捨てられて、人々に踏みつけられるだけです
(マタイ伝5-13)
●あなた方は、世の光です。山の上にある町は隠れる事ができません
(マタイ伝5-14) 
●光のある間に、光の子となるために、光を信じなさい(ヨハネ伝12‐36)
●光の子として歩みなさい(エペソ書5‐8、イザヤ書2‐5)
●あなた方は、以前は闇であったが、今は主にあって光となっている。
 光の子らしく歩きなさい。光はあらゆる善意と正義と真実との実を
 結ばせるものである(エペソ書5-8~9)
●起きよ、光を放て、あなたの光が臨み、
 主の栄光があなたの上に輝いているからだ(イザヤ書60-1)
●あらゆる良い贈り物、あらゆる完全な賜物は、
 上から光の源である天の父から来る(ヤコブ書1‐17)
●これは私たちの神の憐れみ深い御心による。
 また、そのあわれみによって、
 日の光が 上から私たちに臨み、暗黒と死の陰とに住む者を照らし、
 私たちの足を平和の道へ導くであろう
(ルカ伝1-78~79、詩篇107-10、イザヤ書9‐2・59-8)
●燃え続ける信念の炎は、我々に光を与えるだけでなく周囲をも照らすのだ
ガンジー) 
●あなた方には この世で患難辛苦がある。しかし、勇気を出しなさい。
 私は既に世に勝っている(ヨハネ伝16-33)
●だれが、キリストの愛から私たちを引き離すことができるというのか。
 患難か。苦しみか。迫害か。飢えか。裸か。危難か。剣か。
 私たちは、これら全ての事において、
 私たちを愛して下さる方によって輝かしい圧倒的勝利者となる
 (ロマ書8-35~37)

【神助精神:神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】のお任せ人生によって
皆さんの【ビジョン:理想・夢念・大志】が<名コーチ・偉大な教師>になって
【神の愛=主イエス聖霊】と共に<神愛道:神の国・神の義>突っ走り続ける
<ビジョニスト:光の子・世の光・地の塩>の<福音の戦士>【福音の勢力】で
【救国:民族精神復興&国家再建】【世界平和:自由&正義<隣人愛>の結実】に
活躍されることを心より応援しています!

●大きな目標があるのに、小さなことにこだわるのは愚かです(ヘレン・ケラー
●生きるという事は、神の栄光のために、また全ての人の幸せのために、
 できる事をやることです(マザー・テレサ
●志の固き人は幸いなるかな。
 なんじは苦しむ。
 しかれども長く苦しむことなし。
 また誤って苦しむことなし(テニスン
●夢なき者に理想なし、理想なき者に計画なし、
 計画なき者に実行なし、実行なき者に成功なし。
 故に、夢なき者に成功なし(吉田松陰
●人は志の大きさに比例した人物になる(ジェームズ・アレン)
●夢は人を熱中させ、人生から退屈を消し去ってくれる。
 まさに夢が人生そのものになる。
 人生はあなたの夢の大きさで測れるだろう(コンクリン)
●あなたができること、あるいはできると夢見ていることがあれば、
 何でも始めてみることだ。大胆さには本来、天賦の才、力、
 そして魔力が備わっている。今こそ、それを発揮させよう(ゲーテ
●一番大事なことは. 環境が必要かということではなく、
 どんな考えで毎日生活しているか、
 どんな 理想を追い求めているかということなのです。
 一言でいえば、その人の人柄の問題なのです(ヘレン・ケラー
●美しいビジョン気高い理想を抱き続けている者は、
 いつの日にか、それを現実にするものとする。
 コロンブスは、未知の世界のビジョンを抱きつづけ、それを発見した。
 コペルニクスは他の無数の世界と、
 より広い宇宙のビジョンを抱きつづけ、それを証明した。
 ビジョンを持つことだ。理想を描くことだ。
 あなたの心をこよなく鼓舞するもの、あなたの心に美しく響くもの、
 あなたが純粋な心で愛することのできるものをしっかりと胸に抱くことだ。
 その中から、あらゆる喜びに満ちた状況、あらゆる天国のよな環境が成長する。
 もしあなたがそれを抱きつづけたならば、あなたの世界はやがて、
 それに基づいて築かれることになる(ジェームズ・アレン)
●人生は大胆な冒険か、無か、そのどちらかだ(ヘレン・ケラー
●至高の目標を持て、それが、将来の予言になる(ジェームス・アレン)
●運命を決定する神は、我々の内側に居る(ジェームス・アレン) 
●人生をもっとも偉大に使う使い方というのは、
 人生が終わってもまだ続くような
 何ものかのために使うことである(ウィリアム・ジェームズ)
●幾たびか辛酸を経て、志ははじめて固まるものだ。その志を貫くためには、
 玉となって砕けることを本懐とすべきであって、志をまげて瓦となってまで、
 生きながらえるのは恥とする(西郷隆盛
 ★<玉>=価値あるもの[正義・名誉]⇔<瓦>=がらくた[生き甲斐の無いもの]
●人生の価値は、その長さとは関係がない。
 人生の価値とは、どのようにその時間を利用したかで決まるものなのだ。
 あなたが十分に生きたかどうかは、あなたが生きた
 年数ではなく、あなたがどのような意志をもって生きたのかで決まる
●自分の心に描く夢の実現に向かって努力する時、
 普段なら思いもよらぬ成功が得られる。
 空中に楼閣を建てても無駄骨には終わらない。
 楼閣は空中に建てるものだ。
 さあ、その下に土台を建てよ(ソロー)
●人の一生は、どう生まれついたかではなく、どう生きるかで決まる(ベル)
●<キリスト信者の生涯>(内村鑑三
 キリスト信者の生涯は計画の生涯にあらず。
 待命の生涯なり。
 彼に事業の計画あるなし。
 彼はただ神の命に従うのみ。
 されども神命一たび降(クダ)るや、これと共に、これをおこのうの力降り、
 彼は勇者となり知者となりて、難なく大事を遂行す。
 常に無能なる彼は、神命に接して偉人となる。
 キリスト信者の異能、怪力の秘訣は、彼ならずしてこれを知る人なし。 

それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい。
May grace and peace be with your spirit.
Good luck & God bless you!
 
メイル歓迎します。
cforum@tanaka.name
田中 聡(さとし)