【ビジョン&使命・天職】で<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>に導く【神の愛=主イエス】!!

★AMEN!HALLELUJAH!THANKS JESUS LOVE!★AMEN!HALLELUJAH!GLORY JESUS KINGDOM!★Good luck & God bless you!

【神愛福音道】【聖書価値観】<神愛価値観:神愛世界観・神愛歴史観・神愛人生観> 【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】

【ビジョン】で神助間柄に導く【神の愛】


【2017年9月9日に作成した<第685回>に加筆】
◇◇【ビジョン】で<神助の間柄>に導く【神の愛=主イエス】!◇◇
 
★★【ハレルヤ動画】を御鑑賞下さい!★★

【神の愛=主イエス】に大事にされ大切なる皆様こんにちは!ご愛読感謝します!
世界各国で愛読されている皆様、お元気ですか?ご活躍を心より応援しています!

精神苦・病苦・経済苦・社会苦など大小様々な<患難辛苦>に直面し立ち向かう
<対戦・応戦・抗戦>意欲に導びく<最高!最善!最美!>の<無限の源泉>が
【神の愛=主イエス聖霊】が与えてくれる【神愛力=隣人愛&奇蹟】です!

日本人は「間:時間的意識・空間的意識」を重視します。少なくとも一日に一回は
間が悪い・間に合う・間抜け・間を取るなど<間:ま・あいだ>を表現した内容を
体現していると思います。

人間は人(一人)では間抜けであり、自己と他人との間柄・関係性が不可欠であり
世間は自己と人間社会との間柄・関係性を意識する価値観だと私は理解します。

そして人間と神様<創造主>との間を取り持つ<仲保者・新しい人>になったのが
<平和の君><万軍の主>【主イエス】です!

●キリストは私たちの平和であって2つのものを一つにして
 敵意という隔ての中垣を取り除き、ご自分の肉によって
 数々の規定から成立する規律と戒律ずくめの律法を廃棄したのである。
 それは、彼にあって二つのものを一人の新しい人に造りかえて平和を来らせ、
 十字架によって二つのものを一つの体として神と和解させ、
 敵意を十字架にかけて滅ぼしてしまったのである(エペソ書2-14~16)
●ひとりのみどりご(嬰児)が、我々のために生まれる。
 ひとりの男の子が、私たちに与えられる。
 主権はその肩にあり、
 その名は「不思議な助言者、霊妙なる議士、力ある大能の神、
 とこしえの父、平和の君」と呼ばれる。
 その主権は増し加わり、その平和は限りなく、
 ダビデの王座について、その王国を治め
 今より後、とこしえに公平と正義をもって、
 これを堅く立て、これを支え保たれる。
 万軍の主の熱心がこれを成し遂げる(イザヤ書9-7)
●あなた方が、このような愚にもつかぬものを捨てて、偶像を離れて、
 生ける神に立ち帰るように、私たちは福音を告げ知らせているのです。
 この神こそ、天と地と海と、そしてその中にある全てのものを造られた方です
使徒行伝14-15)

さらに【神の愛=主イエス聖霊】と私たち人間との<神助の間柄>に導くのが
【神の愛=主イエス】が【青春:幼な心・青年の心】に各自特有に届けてくれた
<ラブレター>【御心:聖意・聖旨】である【ビジョン:理想・夢望・大志】と
実感できます!

●あなた方の内に働きかけて、御心のままに志望(願い)を起こさせ、
 かつ実現に至らせるのは神であって、
 それは神が善しとされるところだからである。
 何事も、つぶやかず疑わないで(不平や理屈を言わずに)行いなさい
(ピリピ書2-13~14)
●心に植えつけられた御言葉を素直に受け入れなさい。
 御言葉にはあなた方の魂を救う力がある(ヤコブ書1‐21)
●主は人の一歩一歩を定め、主は御旨にかなう道を備え、その行く道を喜ばれる
詩篇37-23)
●人の歩みは主によって定められる。人間はどうして自分の道を理解できようか
 (箴言20‐24)
●どのようにして、若者は歩む道を清めるべきでしょうか。
 あなたの御言葉どおりに道を保つことです(詩篇119-9)
●あなた方が私につながっており、
 私の言葉があなた方の内にいつもあるならば、
 望むものを何でも願い求めなさい。
 そうすれば、それがかなえられ、あなた方のために与えられる
 (ヨハネ伝15-7)
●青年の夢を軽んじてはならない。
 それは大抵、その人のまだ自覚しない素質に応じたものであり、
 したがって、またその人の使命とも一致することが多い。
 つまり人の使命も最初はただ空想的な未来像として現われてくるものである
 (ヒルティ)
●われわれの願望と言うものは、
 われわれのうちにひそかにひそむ能力の予感であり、
 われわれがなしとげうるであろうことの先触れである(ゲーテ

【ビジョン:理想・夢望・大志】は【神の愛=主イエス】との<神助の間柄>で
<不死身!不滅!不退転!>であり、<万全!最善!完全!>に導かれるので、
<最愛の我が子・我が分身>【同労者・同志】の<人生の旗印>として高く掲げる
<生き様・死に様>【ミッション:大義・使命・天職】とする決意・覚悟があれば
私でも【神の愛=主イエス聖霊】との<神助の間柄>となって活躍できます!

●神の無限の力に頼りて、我等は我等の信じるがごとくに
 すべての事をなすをうるなり
 (ピリピ書4‐13) 
 ⇔ 私を強くして下さる方によって何事もすることができる
●一切の仕事が、神をはなれては困難であり、神と共にあれば一切が可能である
 (ヒルティ)
●私は確信する。死も生も、天使も支配者も、現在のものも将来のものも、
 力ある者も、高い者も深い者も、その他どんな被造物も、
 私たちの主キリスト・イエスにおける神の愛から
 私たちを引き離すことはできないのである (ロマ書8‐38~39) 
●それでもひたすら神に信頼し続けよ。
 そうすれば、まもなく、また光と力を見るだろう。
 おまえが信じたものを、まのあたりに見て、信じたとおりに成るであろう
 (バンヤン) 

たとえ世間的には間延びで間抜けで間が悪く間に合わず間をとる暇もなくなろうと
【神の愛=主イエス】と<神助の間柄>に導く【ビジョン:理想・夢望・大志】で
<無制限・無尽・無償>【ダイナミック・パワー:堅信力・耐望力・熱愛力】と
<一日一生!日々新た>の【バイタリティ:生活力=生命力+活力】によって
霊性:魂[勇気]・善意・良心】が<パワー・アップ&アップ・グレード>され
<不屈の楽観楽天力>【パッション:患難善転力・感受感化力・霊能活気力】で
連戦連敗でも<不死身!不滅!不退転!>の再起・再出発ができます!

●たとえ困難がどんなであっても、我々は神の力によって、
 これに対抗することはできるであろう。私は神のおかげで困難になれてきた。  
 神に信頼してまだ裏切られたことがない(クロムウエル)
●あなたが、もはや自分の力を信じることなく、
 つねに神の力を信じることができるようになったら、
 そのとき、あなたはすべてのことにおいて勝利を手中に収めているのである。
 なおその上、あなたは艱難をよろこぶ境地にまで達することができる(ヒルティ)
●神の力強い活動によって働く力が、私たち信じる者にとって
 いかに絶大なものであるかを、あなた方が知るに至るようにと、祈っている
 (エペソ書1-19)
●<神の力>(内村鑑三)
 神はただ愛と生命と精力とあるのみ。
「これゆえに、我ら臆せず、我らが外なる人は壊(こぼ)たるとも、内なる人は
 日々に新たなり(コリント後書4‐16)」
 神にありて我が失敗は失敗にあらず、我が弱きは弱きならず!
「(弱った者には力を与え、勢いのない者には強きを増し加えられる。
 年若い者も弱り、かつ疲れ、壮年の者も疲れ果てて倒れる。しかし、)
 我が神にありて新たなる力を獲、ワシの如く翼を張りて昇り、
 走れども疲れず、歩めども倦まざるなり(内村鑑三:イザヤ40‐31)」
◎【神の生命=神の愛の力⇔新生命力・新活力・新思想】(内村鑑三より)
◆霊魂を復活させ、愚かなる者を智からしむる能力ある事実(詩篇19)
◆すべて信じる者を救わんとする神の大なる能力(ロマ書1-16)
神の国は言葉にあらず、能力に在り(コリント前書4-20)
◆大能をもって我が内に働くもの(コロサイ書1-29)
◆【神の生命】は心の内に【光】となって
【新生命力】と【新活力】を加える【生活力(バイタリティ)】を提供する!
◆信仰により救われるのは、信仰により【この能力=生活力】を我らの
 能力とする事ができるからであり、死は【生活力】が欠乏してやって来る。
◆【キリスト教(キリスト精神)】は【神の大なる能力=神の生命=生活力】を
 豊かに供給して人を永遠にまで救わんとする、キリストなる【神の生命】を
 もって【不朽の生命】を与えんとするものである!
●汝ら立ち帰りて静かにせば救いを得、
 平穏(オダ)やかにして依り頼まば力を得べし
            (イザヤ書30‐15:ルター特愛の聖句)

世界も日本も陰謀に満ち溢れ、混迷大波乱の価値観大転換期にある現代において
皆さんが心に抱く【ビジョン:理想・夢望・大志】で<神助の間柄>に導かれて
【神助精神:神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】の<一切お任せ人生>の
<不屈の楽観楽天能力>【パッション:患難善転力・感受感化力・霊能活気力】で
【救国:民族精神復興&国体再建】【世界平和:自由&正義<隣人愛>の結実】に
活躍されることを心より応援しています!

●我等は悪を避けんとするよりも、むしろ神と共にあらんことを努むべし
内村鑑三) 
●まっさきに人間に慰めを求めないで神にそれを求めなければならない
ヒルティ)
●主は人の一歩一歩を定め、
 主は御旨にかなう道を備え、
 その行く道を喜ばれる。 
 人は倒れても、まっ逆さまに倒されはしない。
 全く打ち捨てられることもない。
 主がその手を助け支えられるからである。
 若いときにも老いた今も、わたしは見ていない。
 主に従う人が捨てられ、
 あるいはその子孫が食物を請い歩くのを見た事がない
 (詩篇37-23~25)
●はっきり言っておく。
 私を信じる者は、また私がしている業を行なうであろう。
 そればかりか、もっと大きな業を行なうようになる。
 私が父のもとに行くからである。
 私の名によって願うことは何でもかなえてあげよう。
 父が子によって栄光をお受けになるためである。
 何事でも私の名によって願うならば、私がそれをかなえてあげよう
 (ヨハネ伝14-12~14) 
●我々は神の命じ給う道を歩いていれば
 日々その務めと力とが自ずから与えられる。
 特にそれを得ようと思い煩う事はいらない。
 ただ、それを受け入れて実行すれば善い(ヒルティ)
●なおも神の御手と御心にさからわず
 勇気と希望を少しも捨てぬ。
 私は静かに耐え真っ直ぐに前進する(ミルトン)
●試練を耐え忍ぶ者は幸いなり。その人は適格者と認められ、
 神を愛する人々に約束された命の冠をいただく(ヤコブ書1‐12) 
●私は思う。今この時の苦しみは、
 やがて私たちに現されようとする栄光に比べると言うに足りない
 (ロマ書8‐18)
●彼(主)は正義に勝ちを得させる時まで
 いためられたアシを折ることが無く
 くすぶる燈心を消すことも無い(イザヤ書42‐3、マタイ伝12‐20) 
●愛する兄弟たちよ、確(カタ)くして動かされず、
 常に励みて全力を注いで主の事(ワザ)に務めよ。
 主にあってあなた方の労苦が無駄になる事はない(コリント前書15―58) 
            
ハレルヤ!栄光を主に帰します。
主に感謝します!アーメン

それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい。
May grace and peace be with your spirit.
Good luck & God bless you!
 
メイル歓迎します!
cforum@tanaka.name
田中 聡(さとし)