【ビジョン&使命・天職】で<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>に導く【神の愛=主イエス】!!

★AMEN!HALLELUJAH!THANKS JESUS LOVE!★AMEN!HALLELUJAH!GLORY JESUS KINGDOM!★Good luck & God bless you!

【神愛福音道】【聖書価値観】<神愛価値観:神愛世界観・神愛歴史観・神愛人生観> 【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】

【ビジョン】で神愛目的に導く【神の愛】

【2018年3月1日に作成した<第695回>に加筆】
◇◇【ビジョン】で<神愛目的>に導く【神の愛=主イエス】!◇◇
 
★★【ハレルヤ動画】を御鑑賞下さい!★★

【神の愛=主イエス】に大事にされ大切なる皆様こんにちは!ご愛読感謝します!
世界各国で愛読されている皆様、お元気ですか?ご活躍を心より応援しています!

精神苦・病苦・経済苦・社会苦など大小様々な<患難辛苦>に直面し立ち向かう
<対戦・応戦・抗戦>意欲に導びく<最高!最善!最美!>の<無限の源泉>が
【神の愛=主イエス聖霊】が与えてくれる【神愛力=隣人愛&奇蹟】です!

日本の政財界では、これからの労働観である働き方改革で論争が起きていますが、
労働観は人生目的・存在意義や<生き様・死に様>にも通じる大切な価値観です。

●様々な立場での労働観(内村鑑三
 ◆社会学者  ⇔ 労働は賃金を得るための苦業なり
 ◆宗教学者  ⇔ 労働は心身の疲労なり、
                          多くの休養をもってこれを償わざるべからず
 ◆キリスト者 ⇔   労働は手をもって神の真理を実得することなり、
          直ちに神の宇宙に接することなり、
          神とともに働くことなり、
          ゆえに至高純美の快楽なり

私を含め昭和世代の労働観は終身雇用/年功序列が暗黙の了解で保証されていて
転職や独立起業は当たり前ではなくサラリーマン多数派社会であったと感じます。
しかし今後は政財界の思惑もあって米国社会のような転職しながら独立起業へと
チャレンジしやすい「楽しい事をして生活する!」労動観が主流となる可能性が
あります。今は従来型の「生活のために仕事をする」労働観からの移行期のために
悲惨な出来事も多発する社会のピンチでも私たち個人には絶好のチャンスです!

政財界が株主優先で労働者雇用を守りきれなくなっても【神の愛=主イエス】は
私たち誰でも<最愛の我が子・我が分身>の【ビジョン:理想・夢望・念志】を
<人生の旗印>に掲げる<生き様・死に様>である限りは人生の最後の最後まで
<V.I.P.>待遇で不眠不休<いつも一緒!>の<神助:祝福・恩恵>で導きます!

●私の目にはあなたは高価で尊い。私はあなたを愛している 
 <Very Important Person in God' Eye>(イザヤ書43‐4:V.I.P.の語源) 
●女がその乳飲み子を忘れて、その腹の子を憐れまないようなことがあろうか。
 たとい彼等が忘れるようなことがあっても、
 私(主)はあなたを忘れることはない(イザヤ書49‐15)
●主はあなたの足をよろけさせず、
 あなたを見守る方は、まどろむこともない。
 見よ。イスラエルを見守る方は、
 まどろむこともなく、眠ることもない。
 主は、あなたを見守る方。
 主は、あなたを覆(オオ)う陰。
 あなたの右にいます方。
 昼も、太陽が、あなたを撃つことがなく、
 夜も、月が、あなたを撃つことはない。
 主は、すべての災いを遠ざけて、あなたを見守り、
 あなたの魂を見守られる。
 主は、あなたを、出で立つのも帰るのも、
 今よりとこしえまでも見守られる(詩篇121-3~8)
●キリストが私たちのために死なれたのは、
 目覚めていても眠っていても、
 私たちが主と共に生きるためである。
 だから、あなた方は、現にそうしているように、
 励まし合い、お互いの徳を高め合い、
 向上に心がけなさい(テサロニケ前書5-11)
●主が家を建てるのでなければ、建つる者の働きはむなしい。
 主が町を守るのでなければ、守る者の見張りはむなしい
 あなた方が早く起きるのも、遅く休むのも、
 辛苦の糧を食べるのもそれはむなしい。
 主は、その愛する者には、眠っている間にも、
 なくてはならないものを与え備えて下さる(詩篇127‐1~2)
●「成長する種」のたとえ(マルコ伝4-26~29)
 イエスは言われた。「神の国は、ある人が地に種を蒔くようなものである。
 夜は寝て、朝は起き、そうこうしているうちに、種は芽を出して成長するが、
 どうしてそうなるのか、その人は知らない。
 地は人手によらず、おのずから実を結ばせるのであり、
 初めに芽、次に穂、次に穂には豊かな実ができる(マルコ伝4-26~28)
●主よ、進むべき、あなたの道を私に知らせ、
 あなたに従う歩むべき小道を教えてください。
 あなたの真理のうちに、私を導き、私を教えてください。
 あなたこそ、私の救いの神、一日中絶えることなく、あなたを待ち望みます
 (詩篇25-4~5)
●主はその愛する者に、眠っている時でも、なくてはならぬものを与えられる
 (詩篇127-2) 

私たちの心に抱く<最愛の我が子・我が分身>【ビジョン:理想・夢望・念志】に
【神愛力=隣人愛】を感じれば人生目的・存在意義は<神愛目的・神愛意義>へと
<パワー・アップ&アップ・グレード>され【ミッション:大義・使命・天職】の
<生き様・死に様>として<神愛労働観>に目覚めさせてくれます!
   
●最善の労働者とは最も多くの仕事をする者でなくして、
 最も貴重な動機をもって仕事をする者である(二宮尊徳内村鑑三の言葉より) 
●<健全なる思念>(内村鑑三
 事業の困難を思うべからず、また我の弱きを思うべからず。
 神の全能なるを思うべし、その恩恵の無限なるを念ずべし。
 さらば、事業の困難は失せて我等は強き者とならん。         
●愛は隣人を害する事はない。愛は律法を全(マットウ)する(ロマ書13‐10)
●他を進めて、また自身をも進めるの事業、
 神の事業とは実にかくのごときものなり(内村鑑三
●意(オモイ)を事業に注いで事業は成らず、
   眼を神に注いで事業はおのずから成る。
 神は事業の神なれば、我らは神を信じて無為の生涯を送らんと欲するも得ず
●神のもとには大きなものも小さなものもありはしません。
 人生においてもまた、大きなものも小さなものもありはしません。
 あるものはただ、まっすぐなものと曲がったものだけです(トルストイ
●真の文明人は、人生における自己の使命を知っている人間のことである
●人間にとって大切なのは、この世に何年生きているかということではない。
 この世でどれだけの価値のあることをするかである(O.ヘンリー) 
●私は、神が人の子らにお与えになった務めを見極めた。
 神はすべてを時にかなって美しいように造り、
 また、永遠を思う心を人に与えられる(伝道の書3-10~11) 

<最愛の我が子・我が分身>【ビジョン:理想・夢望・念志】を<人生の旗印>に
掲げる【神愛事業=隣人愛&奇蹟】には<全生・全身・全霊>を賭ける価値があり
【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】のお任せ人生で
【ビジョン:理想・夢望・念志】は自己と此の世を【神の愛=隣人愛】で光輝かす
【福音の戦士・福音の勢力】<ビジョニスト:光の子・世の光・地の塩>】です!

●あなた方は地の塩です。もし塩が塩けをなくしたら
 何によって塩けをつけるのでしょう。
 もう何の役にも立たず、外に捨てられて、人々に踏みつけられるだけです
●あなた方は、世の光です。山の上にある町は隠れる事ができません
 (マタイ伝5-13~14)
●夜は更け、日は近づいた。
 だから、闇の行いを脱ぎ捨てて光の武具を身に着けましょう
 (ロマ書13-12)
●光の子となるために、光のあるうちに、光を信じなさい(ヨハネ伝12-36)
●燃え続ける信念の炎は、我々に光を与えるだけでなく周囲をも照らすのだ
ガンジー) 
●あなた方は、以前は闇であったが、今は主にあって光となっている。
 光の子らしく歩きなさい。
 光はあらゆる善意と正義と真実との実を結ばせるものである
 (エペソ書5-8~9)
●光の子らというのは、たしかに、尋常ならぬものに対して敏感であり、
 かつ求めてやまぬ人たちのことである。
 彼等はまず、飲み、食い、そして明日は死ぬということ以外に、
 もうすこし良いものが地上にあることを願い、
 このやみがたい願いと意志とから出発して、
 次第に信仰に、そして最後には確信に、到達する人たちである
 (ヒルティ)
●断固として、善を行う人びとのがわに立ちなさい。
 悪の全勢力に対抗するこの大きな「救世軍」の勇敢な一兵士となるがよい
 (ヒルティ)
●勇ましい兵士のように闘いなさい。そして特にひ弱さのため、
 くずおれかけても前よりもっと確固とした勇気を取り戻しなさい 
 (トマス・ア・ケンピス)
●信仰の戦いを勇敢に立派に戦い抜き、永遠のいのちを獲得しなさい。
 あなたは、命を得るために、神から召され、
 また、多くの証人たちの前で信仰を表明(告白)したのである
 (テモテ前書6-12)

皆さんが激動大波乱の価値観大転換時代に従来型労働観を脱却し新時代に向け
【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】のお任せ人生で
皆さんの抱く【ビジョン:理想・夢望・念志】に<神愛目的・神愛意義>を見出し
<ビジョニスト:光の子・世の光・地の塩><福音の戦士>【福音の勢力】として
<闇の勢力:悪魔・悪霊・反キリスト>の陰謀で不平不満の失意失望に陥らずに
<不屈の楽観楽天力>【パッション:患難善転力・感受感化力・霊性活気力】で
【救国:民族精神復興&国体再建】【世界平和:自由&正義<隣人愛>の結実】に
決起して明るく元気に世の中を光輝かせる活躍を心より応援しています!

●暗いと不平をいうよりもすすんであかりをつけましょう!(心のともしび)
●暗闇を不安に思うより、1本のろうそくに火を灯しなさい
 (エリノア・ルーズベルト
●一灯を下げて暗夜を行く、暗夜を憂うることなかれ、ただ一灯を頼め
●たった一つのロウソクなどと考えてはなりません。
 すべての人が自分のロウソクに火を灯せば、
 真っ暗な夜を明るい昼に変えることができるのです(オグ・マンディーノ
●あなたに委ねられていることを守りなさい。
 そして俗悪な無駄話と偽りの「知識」による反対論を避けなさい
 (テモテ前書6‐20)
●人間は、一念を定めさえすれば、天国からの風にも、地獄からの風にも、
 不動の姿勢で立ち向かえるのです。そして人間は、運命そのものを左右し、
 転換することができるのです。(ネルー) 
●イエスは言われた。
「光は、いましばらく、あなた方の間にある。
 暗闇に追いつかれないように、光のあるうちに歩きなさい。
 暗闇の中を歩く者は、自分がどこへ行くのか分からない。
 光のある間に、光の子となるために、光を信じなさい(ヨハネ伝12‐35~36)
●財産よりも、もっと尊いのは「明るい性格」だ。人間の心も体と同じだ。
 日陰(ひかげ)にいるのではなく、日光の照る場所に移るべきだ。
 困ったことがあっても、笑いで吹っとばしてしまおう。
 さあ、日の当たる場所に出ようではないか!(鉄鋼王カーネギー
●あなたのビジョンを愛しなさい。あなたの理想を愛しなさい。
 あなたの心で沸き起こる音楽、
 あなたの心で形作られた美しいもの、
 そして、あなたの純粋な思考の周りに漂っているその魅力を愛しなさい。
 これらのうちの一つが、あなたの状態を快適なものにし
 あなたの環境を素敵なものにしてくれることでしょう。
 これらに対して あなたが誠実さを失わなければ、
 少なくともあなたの世界は
 これらの素晴らしいもので構成されるようになるのです
(ジェームズ・アレン)
●われらの意志は、そを汝(神)にささげんがために、
 われらに与えられしものなり (テニソン)
●夢なき者に理想なし、理想なき者に計画なし、
 計画なき者に実行なし、実行なき者に成功なし。
 故に、夢なき者に成功なし(吉田松陰
●志定まれば、気さかんなり(吉田松陰
●お前ができること、あるいは夢見られることは何でも始めよ。
 毎日を生きよ、お前の人生が始まったときのように(ゲーテ
●大切なことは、大志を抱き、
 それをなし遂げる技能と忍耐をもつということである。
 その他はいずれも重要ではない(ゲーテ
●私たち皆にとって最大の危機は、高きを目指し失敗することではなく
 低きを目指して達成することである(ミケランジェロ
●この世における最後の福音は、お前の仕事を知り、かつなせ、である
 (カーライル)

ハレルヤ!栄光を主に帰します。
主に感謝します!アーメン

それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい。
May grace and peace be with your spirit.
Good luck & God bless you!
 
メイル歓迎します!
cforum@tanaka.name
田中 聡(さとし)