【ビジョン&使命・天職】で<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>に導く【神の愛=主イエス】!!

★AMEN!HALLELUJAH!THANKS JESUS LOVE!★AMEN!HALLELUJAH!GLORY JESUS KINGDOM!★Good luck & God bless you!

【神愛福音道】【聖書価値観】<神愛価値観:神愛世界観・神愛歴史観・神愛人生観> 【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】

【ビジョン】】で千年王国死生観に導く【神の愛】

【2018年4月30日に作成した<第698回>に加筆】
◇◇【ビジョン】で<千年王国>死生観に導く【神の愛=主イエス】!◇◇
 
★★【ハレルヤ動画】を御鑑賞下さい!★★

【神の愛=主イエス】に大事にされ大切なる皆様こんにちは!ご愛読感謝します!
世界各国で愛読されている皆様、お元気ですか?ご活躍を心より応援しています!

精神苦・病苦・経済苦・社会苦など大小様々な<患難辛苦>に直面し立ち向かう
<対戦・応戦・抗戦>意欲に導びく<最高!最善!最美!>の<無限の源泉>が
【神の愛=主イエス聖霊】が与えてくれる【神愛力=隣人愛&奇蹟】です!

生死観でなく死生観なのは<死に様>あっての<生き様>であると実感できます。
つまり私が死後の世界をどう考えるかで<我が道:生き様>も決定づけられます。
私の【ビジョン:理想・夢望・念志】を<人生旗印>にする<生き様・死に様>を
実現するのに<千年王国・メシア的王国・神愛王国>の<死生観>が不可欠です!

此の世で自己の【ビジョン:理想・夢望・念志】と<一体化・連帯化・協働化>し
<人生の旗印>に高く掲げる<有言実行・知行合一>の<生き様・死に様>とは
私の自助努力では【罪責感:自己不信・自己否定・自己嫌悪】で到底不可能です。

しかし<いつも一緒!>【神の愛=主イエス】に【信仰:信愛・信頼・信従】して
【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】のお任せ人生で
【神の愛=主イエス】が統治する<千年王国・メシア的王国・神愛王国>でならば
<不義・不正・不実>な私でも、祈り求め願う【ビジョン:理想・夢望・念志】は
<有言実行・知行合一>の<万全!最善!完全!>に具現化されます!

●求めよ、さらば与えられん。
 捜せよ、さらば見出さん。
 叩けよ、さらば開かれん(マタイ伝7‐7、ルカ伝11‐9)
●私たちが何事でも神の御旨に従って願い求めるならば、
 神はそれを聞き入れて下さる。
 私たちが願い求めることは、何でも聞き入れて下さるとわかれば、
 神に願い求めたことは既にかなえられたことを知るのである
 (ヨハネ第一書5‐14~15)
●イエスはお答えになった。「はっきり言っておく。あなたがたも信仰を持ち、
 疑わないならば、いちじくの木に起こったようなことができるばかりでなく、
 この山に向かい、『立ち上がって、海に飛び込め』と言っても、
 そのとおりになる。 信じて祈るならば、求めるものは何でも得られる。」
(マタイ伝21-21~22、マルコ伝11-12~14、20~24)
●主は言われた。
「もしあなたがたに、からし種一粒ほどの信仰があったなら、この桑の木に、
『根こそぎ海の中に植われ。』と言えば、言いつけどおり(言葉通り)になる
 (ルカ伝17-6) 
●はっきり言っておく。
 私を信じる者は、また私がしている業を行なうであろう。
 そればかりか、もっと大きな業を行なうようになる。
 私が父のもとに行くからである。
 私の名によって願うことは何でもかなえてあげよう。
 父が子によって栄光をお受けになるためである。
 何事でも私の名によって願うならば、私がそれをかなえてあげよう
 (ヨハネ伝14-12~14)
●祈りの時、信じて求めるものは、みな与えられるであろう(マタイ伝21‐22)
●何でも祈り求めることは既にかなえられたと信じなさい。
 そうすれば、そのとおりになるであろう(マルコ伝11‐24)

そうです!此の世で実現不可能と断念するのではなく此の世から肉的に死んだ後に
新天新地の<御国:永遠の命・来世・天国>に逝く前に【神の愛=主イエス】が
地上再臨し統治して地球上に誕生する<千年王国・メシア的王国・神愛王国>で
生老病死・四苦八苦のない【原罪】解放され栄化された復活の体(不死の体)が
与えられ【神の愛=主イエス】と共に千年間も【ビジョン:理想・夢望・念志】と
<一体化・連帯化・協働化>でき<最高!最善!最美!>に暮らせられるという
<死生観>です!

千年王国・メシア的王国・神愛王国>入国チャンスは私でも誰にでも公平です。
しかし【神の愛=主イエス】の空中再臨<携挙>前後で<召命体験>が違います。

①現在から大患難時代直前の【主イエス】の【空中再臨<携挙>】前まで;
 クリスチャン<キリスト愛者>は肉体的に死んだら肉体は眠り霊的に活かされ
 天界で【主イエス】の【地上再臨】<千年王国・メシア的王国・神愛王国>の
 誕生まで待機する。
②【神の愛=主イエス】の【空中再臨<携挙>】発生時点;
 クリスチャン<キリスト愛者>死者の肉体栄化復活し天界に迎えられる
 生存するクリスチャン<キリスト愛者>は生きたまま天界に携挙される!
 天界で栄化された<永遠の心身>が与えれ【主イエス】と暮らす!
 この段階で地球上にはキリスト教会もクリスチャンもいなくなる
③【空中再臨】後に7年間の<大患難時代>と世界統一政府が到来;
 2人の証人復活で福音大宣教が起こり地上で【神の愛=主イエス】に
 【信仰:信愛・信頼・信従】する者はクリスチャン<キリスト愛者>となれる
 大患難時代に死んだクリスチャン<キリスト愛者>は上記①と同等の立場
 
 ●主は、号令と、御使いのかしらの声と、神のラッパの響きのうちに、
  ご自身天から下って来られます。それからキリストにある死者が、
  まず初めによみがえり、 次に、生き残っている私たちが、
  たちまち彼らといっしょに雲の中に一挙に引き上げられ、
  空中で主と会うのです。このようにして、
  私たちは、いつまでも主とともにいることになります。
 (テサロニケ前書4-16~17)

7年間の大患難時代の終わりに待ちに待った【主イエス】が【地上再臨】してくれ
<悪魔>が千年間だけ地上から排除され<千年王国・メシア的王国・神愛王国>が
誕生しますが、入国者は天界待機の上記①②と③の一部が復活の体(不死の体)で
結婚もすることなく地上生活で天使のように生き続けられます!

●イエスは言われた。「この世の子らはめとったり嫁いだりするが、
  次の世に入って死者の中から復活するのにふさわしいとされた人々は、
  めとることも嫁ぐこともない。 この人たちは、もはや死ぬことがない。
  天使に等しい者であり、復活にあずかる者として、神の子だからである
  (ルカ伝20-34~36、マタイ伝22-30、マルコ伝12-25)

一方で上記③で死なず肉体的生存者のクリスチャン<キリスト愛者>がいます。
③の生存者は肉体的不完全なので100歳以上生きられず結婚もするのですが
やがて二代目三代目の子孫たちには<反キリスト勢力>に転向する者があります。
つまり【主イエス】の統治する<千年王国・メシア的王国・神愛王国>にあっても
<不義・不正・不実>が起こるので私たちの【ビジョン:理想・夢望・念志】は
【救国:民族精神復興&国体再建】【世界平和:自由&正義<隣人愛>の結実】に
身も心も<不死身!不滅!不退転!>で大活躍できる絶好のチャンス到来です!

【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】のお任せ人生で
四苦八苦なく千年間も【ビジョン:理想・夢望・念志】に挑戦し続けられる一方で
千年王国・メシア的王国・神愛王国>後に起こる<永遠の新天新地>誕生前に
<闇の勢力:悪魔・悪霊・反キリスト>は<最後の審判>を受けることなります。

大患難時代到来は以前にもまして近いと感じます。死んでから後悔しないように
【ビジョン:理想・夢望・念志】を目指し続ける<生き様・死に様>のためには
【福音:真理の御言葉・聖書・聖句】を通じて<天命召命観>を体得しながら
<いつも一緒!>【神の愛=主イエス】への【信仰:信愛・信頼・信従】によって
【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】のお任せ人生で
【ビジョン:理想・夢望・念志】と【主イエス】と共に千年間を生き続けられる
千年王国・メシア的王国・神愛王国>を待望する<死生観>をお奨めします!

●私たちはみなが眠ってしまうのではなく、みな変えられるのです。
 終わりのラッパとともに、たちまち、一瞬のうちにです。
 ラッパが鳴ると死者は朽ちないものによみがえり、私たちは変えられるのです。
 (コリント前書15-35~54抜粋)
●私の父の御心は、子(イエス)を見て信じる者が皆永遠の命を得ることであり、
 私がその人を終わりの日に復活させることだからである(ヨハネ伝6-40)
●イエスは言われた。
 わたしは、よみがえりです。いのちです。
 わたしを信じる者は、死んでも生きるのです。(ヨハネ伝11-25)

皆さんが恐るべき大患難時代到来の前に【ビジョン:理想・夢望・念志】を通じて
【福音:真理の御言葉・聖書・聖句】に体感できる【神の愛=主イエス】と出遭い
【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】のお任せ人生で
千年王国・メシア的王国・神愛王国>待望の〈死生観〉〈天命召命観〉に導かれ
此の世で【神愛特訓】の【試練&召命:オーディション&リハーサル】に鍛えられ
<不屈の楽観楽天能力>【パッション:患難善転力・感受感化力・霊性活気力】で
【大希望:聖望!聖願!聖欲!】と<大確信:必勝!必決!必現!>を抱きながら
託された【ミッション:大義・使命・天職】<生き様・死に様>に活躍される事を
心より応援しています!

●人は一人もこれを信ぜざるも、我が福音は真理なり。
 人はことごとくこれを棄却するも、我が福音は真理なり。
 人はこぞってそのために我を排斥するも、我が福音は真理なり。
 我が福音は人の福音にあらず、神の福音なり。
 ゆえに我れは神に拠(ヨ)り、独り終わりまでこれを保持せんと欲す(内村鑑三
●私が毎日、もっとも愛読する書物、それは聖書です。
 私の辞書に”悲惨”という文字はありません。
 聖書はダイナミックなカであり、変わることのない理想を示すものです
●理想を語るは夢を語るにあらず、未来の事実を語るなり(内村鑑三)
●真の祈りはただの祈りではない、一種の預言である、す
 なわち必ず成就すべきことを前もって語に表現することである(内村鑑三)
●夢なき者に理想なし、理想なき者に計画なし、
 計画なき者に実行なし、実行なき者に成功なし。
 故に、夢なき者に成功なし(吉田松陰
●無理なことを どうこう思い悩むのはむだなことです。
 できないことは神さまがおのぞみでないのだと思いなさい(マザー・テレサ
●何かをやろうと決めたら、途中でやめてはいけない、と誰でも思っている。
 努力することが、人生において我々に与えられた義務だからである。
 私はその義務を果たすようにとの神の声を聞いた(リンカーン
●誰かに向かって「それは不可能だ」などと言ってはいけない
 神はその不可能なことをやってしまうほど無知な者を
 ずっと待ち続けているのかもしれないのだから(ジョン・ホームズ)
●自分の確信を捨ててはいけません。この確信には大きな報いがあります
(ヘブル書10-35)
●私たちは、最初の確信を最後までしっかりと持ち続けるなら、
  キリストに連なる者となるのです(ヘブル書3-14)
●信仰を持って祈る者に新世界が開かれる。
 信仰ある祈りによって理想は必ず実現せられる(賀川豊彦) 
 
ハレルヤ!栄光を主に帰します。
主に感謝します!アーメン

それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい。
May grace and peace be with your spirit.
Good luck & God bless you!
 
メイル歓迎します!
cforum@tanaka.name
田中 聡(さとし)