【ビジョン&使命・天職】で<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>に導く【神の愛=主イエス】!!

★AMEN!HALLELUJAH!THANKS JESUS LOVE!★AMEN!HALLELUJAH!GLORY JESUS KINGDOM!★Good luck & God bless you!

【神愛福音道】【聖書価値観】<神愛価値観:神愛世界観・神愛歴史観・神愛人生観> 【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】

<相愛互助・互助友愛>勝利の秘訣!

◇◇【チーム・スピリット&チーム・ワーク】は<勝利の秘訣>!◇◇
【2002年11月4日に作成した<第277回>に加筆】 
★★首都ワシントン郊外連続乱射事件容疑者逮捕の記者会見に学ぶ★★

●兄弟たちよ、互いに励まし合いなさい。思いを一つにしなさい。平和に過ごしなさい。そうすれば、愛と平和の神があなたと共にいて下さるであろう(コリント後書13‐11)

【神の愛=主イエス】に大事にされ大切なる皆さんこんにちはご愛読に感謝します。

【キリスト精神】とは主イエスを通じて【神の愛】に信愛して生きる事であり、それは、個人の努力と智恵に頼るだけの【自力本願】ではなく、かといって、【この世の勢力:富・権威・名声】などに従属するだけの【他力本願】でもありません。

【神の愛=主イエス】に与えられた【タレント:個性・才能・可能性】をできる限り活用する【自力発揮】の精神と同時に、【自力発揮】を目的として【隣人・社会】とは<相愛互助・互助友愛>(賀川豊彦)で協力し助けられ励まし合う【他力感謝】の精神とが両立しているのだと思います。

従って、私の理解では【自力発揮】&【他力感謝】で【神の愛実現】することだと理解します。

●独立とは必ずしも他の援助を断つということではなく、自己の有する全ての実力を活用することをいう(内村鑑三

【聖書】に記される「パウロの書簡集」を観ると、パウロの【福音伝道事業】が【自力本願】でなく<心を一つ思いを一つ>にした【チーム・スピリット&チーム・ワーク】であったことが良く理解できます。そして、このような<心を一つ思いを一つ>の【チーム・スピリット&チーム・ワーク】こそが【キリスト精神】であると思います。

●あなた方のうちの二人が、どんな願い事についても地上で心を合わせるなら、天にいます私の父はそれをかなえて下さるであろう。2人、3人が私の名によって集まっているところには私もその中にいる(マタイ伝18-19~20)
●キリストの名によって、あなた方勧める。みな語ることを一つにし、お互いの間に分争がないようにし、同じ心、同じ思いになって、堅く結び合って欲しい(コリント前書1-10)
★★【One Body with Many Parts(コリント前書12‐12~31)】★★
●からだが一つであっても肢体(シタイ)は多くあり、また、からだのすべての肢体が多くあっても、からだは一つであるように、キリストの場合も同様である(コリント前書12‐12)
●神は御旨のままに、肢体をそれぞれ、からだに備えられた(コリント前書12‐18)
●あなた方はキリストの身体(カラダ)である。一人びとりはその肢体である(コリント前書12-27)
●目は手に向かって「お前はいらない」とは言えず、また頭は足に向かって「お前はいらない」とも言えない。そうではなく、むしろ体の内で他よりも弱く見える肢体が、かえって必要なのである(コリント前書12‐21~22)
●もし一つの肢体が悩めば、ほかの肢体もみな共に悩み、一つの肢体が尊ばれると、他の肢体もみな共に喜ぶ(コリント前書12-26)

【神の愛=隣人愛】は<独りぼっち>の個人によって働くのでなくて、【隣人・社会】との<心を一つ思いを一つ>による協働作業でこそ最善発揮されることを実感できます。

神の国はあなた方の内(間)にある(ルカ伝17‐21)
●天国とはどこのことでもない、人が人を愛するところである(内村鑑三)

以前TVで紹介されていたフランスの新しい有料の「乗り物」には感動しました。それはパリ市街の移動手段として考えられた「二人乗り用自転車」です。

交通渋滞の緩和と環境保全に役立てたいと独りの青年が【ビジョン:理想・夢・志】を抱きビジネスを始めたのです。料金を支払う乗客と受け取る運転手が前後に座って一緒にペダルをこぐという仕組みです。

乗客と運転手の協働作業によって始めて実現できる【ビジョン:理想・夢・志】であり、乗客も運転手の関係は共通の【ミッション:使命・天職】に燃える【同労者・同志】といえるでしょう。

●互いに思いを一つにして、高ぶった思いを抱かず、かえって低い者たちと交わるがよい。自分を知者だと思いあがってはならない(ロマ書12‐16)
●同じ思いとなり、同じ愛の心を持ち、心を合わせ、一つの思いになって私の喜びを満たして欲しい(ピリピ書2-2)

これもまた以前に紹介したエピソードですが、世界で活躍される衣装デザイナーのワダ・エミさんは、英国で演劇の仕事をした時にとても感動したそうです。

演出家は舞台練習初日には劇場運営に関わる全てのスタッフを呼び集めるそうです。そこにはチケット窓口の係員や門番までも招くそうです。

そこでは、演出家は今回行なう演劇の内容や何が主題であるかなどを全員に理解してもらうために説明するのです。
さらに、ワダさんなどの舞台関係者を紹介して、「演劇を成功させる!」という【共通目的】に向かってこれから数ヶ月間共に最善を尽くす【同労者・同志】としてお互いの名前と役割と顔を覚えるために集められたのです。

どんなに素晴らしい台本の演劇であっても、劇場の裏方さんの協力無しには成功しないことを演出家は善く理解しているからであり、本当に舞台を愛する者たちが舞台現場や劇場のスタッフとなっていて、喜んで誇りを持って働いている証明だといえるでしょう。

演劇への愛好心で堅く結ばれ<心を一つ思いを一つ>の【チーム・スピリット&チーム・ワーク】があるから、素晴らしい演劇が、素晴らしい劇場の中で、生まれることを彼らは確信しているのです。

●人間のうちに善をのばしてやり、彼らの心に善に対する愛好心を注ぎ込むことが必要である(ヒルティ)

英国の演劇が常に革新的で人気があり続ける理由がここにも示されていると感じます。

最後に、先日の報道で感動したことを紹介させてください。それは首都ワシントンの郊外の連続乱射事件の容疑者逮捕の第一報を伝えた「TV記者会見」の内容です。それは日本の記者会見とは全く異なった光景だったのです。

先ず、現地警察のチーフが捜査チームの代表でコメントを発表するために登場しました。彼は発表の前に、同僚警官が事件現場に急行する途中で交通事故に遭い亡くなった事を報告して<黙祷>を捧げました。

そして、今回の捜査に関わってくれた主なメンバーの肩書きと名前を十数人も呼び上げて感謝の気持を表明し、さらに市民の協力者に感謝し、またメディアの協力にも感謝の表明をしたのです。

そして、彼がコメントした後に続いて捜査チームの主要メンバーのFBIやATFのチーフも代わる代わる登場して、犠牲者の名前を全員読み上げて<黙祷>して、さらに協力者に対しては、TV記者会見報道を通じて感謝の言葉を告げるのです。

この光景はアカデミー授賞式に受賞者が喜びと感動の中で感謝の気持を伝えるシーンと全く同じに感じました。

犯人捜査にしても映画製作にしても、たった独りの手柄・成功ではなくて、その陰にいかに多くの協力と見えない裏方の努力あっての【チーム・スピリット&チーム・ワーク】としての成果であるかをリーダーや受賞者は理解しているのだと思います。

記者会見の最後には捜査チーム・リーダーの地元警察のチーフが再び登場しました。彼は締めくくりのコメントとして、次のような内容を語ってくれました。

 「今日は捜査チームの全員が家族のもとに帰れます!しかし、仕事はさらに続きます。私たちは隣人に手を差し伸べます!
  遺族の方々を励まし支援します!これからも市民の皆さんの協力をお願いします!
  この国は偉大です!God bless you!」

個人の我欲による悲惨な連続殺戮事件に直面して、当初は彼らは全く無力でした。警察の無力を批判するメディアや市民だけではなくて、社会的責任や使命感に目覚め、多くの市民と関係者が一致団結して【隣人愛=神の愛】による成果を導いた【愛と自由の勝利】こそが「偉大」である証明ではないでしょうか。

●キリストの名によって、あなた方勧める。みな語ることを一つにし、お互いの間に分争がないようにし、同じ心、同じ思いになって、堅く結び合って欲しい (コリント第1書1-10)
●いつどこでも愛をもって真理の味方をすること、これがまことに我々の日常の活動的生活の課題である(ヒルティ)
●悪に酬いるに悪をもってするは悪に負けたのである。何をも酬いないで、ただ忍んでいるのは戦わないことである。善をもって悪に対するのが悪と戦って悪に勝つことである(内村鑑三

皆さんが信じ望み愛する【ビジョン:理想・夢・志】を目指す時にも、<心を一つ思いを一つ>の【同労者・同志】が結集した【チーム・スピリット&チーム・ワーク】による<相愛互助・互助友愛>の【神の愛=隣人愛】で実現されることを心より応援しています!

●いつどこでも愛をもって真理の味方をすること、これがまことに我々の日常の活動的生活の課題である(ヒルティ)
●私たちは神の同労者である。あなた方は神の畑であり、神の建物である(コリント前書3-9)
●私たちは真理のための同労者となるように、こういう人々を助けなければならない(ヨハネ第3書8)
●恐れるな、語りつづけよ、黙っているな。
 あなたには私が共にいるからだ。
 誰もあなたを襲って危害を加えるようなことはない。
 この町には私の民が大勢いるからだ(使徒行伝18-9~10)

ハレルヤ!栄光を主に帰します。
主に感謝します。アーメン

それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい。
May grace and peace be with your spirit.
Good luck & God bless you!
 
メイル歓迎します!
cforum@tanaka.name
田中 聡(さとし)