【ビジョン&使命・天職】で<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>に導く【神の愛=主イエス】!!

AMEN!HALLELUJAH!THANKS JESUS KINGDOM! Good luck & God bless you!

【神愛福音道】【聖書価値観】<神愛価値観:神愛世界観・神愛歴史観・神愛人生観> 【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】

超歓喜!超感動!超感謝!の讃美!

高き【ビジョン】に導く【神の愛】!

■<すべての山をのぼれ> [映画『サウンド・オブ・ミュージック』より] 生涯のいつかどこかで必ず出遭う どんな高き険しき<山:【ビジョン:理想・夢念・大志】>でも 頂上<ゴール>を目指して突き進もう (世間的に見て危険で頼りない) 小道であろうと、…

不死身&不滅に導く【神の愛】!

■【ミッション:使命・天職】完遂まで我が身は不死身!【ビジョン:理想・夢念・大志】は不滅! 人生の目的・存在意義となる<我が道><大義><ミッション:使命・天職>を発見できることは人生の勝利であり最大至福といえるでしょう。 ●最も大切な事は、自分の使…

【パッション】で導く【神の愛】!

◆イエスの服に触れる女 (マルコ伝5-21~43ルカ伝8-40~56、、マタイ伝9-18~26) さて、ここに十二年間も出血の止まらない女がいた。 多くの医者にかかって、ひどく苦しめられ、全財産を使い果たしても何の役にも立た ず、ますます悪くな…

どんな闇も<光>で導く【神の愛】!

先回紹介した「<特攻精神>に導く【神の愛=主イエス】!」の掲載元である「ライブドア・ニュース」で珍しく強力な反響コメントが複数投稿されました。興味ある方は是非ご参照ください。 http://news.livedoor.com/comment/list/4812144/?p=2 まさに私たち…

不眠不休で見守ってくれる【神の愛】

■ゴスペル「明日を守られるイェス様」(マヘリア・ジャクソン) 明日は どんな日か 私は知らない 晴れか あらしか 曇りになるか 私は あしたを 心配しない イエスが 私を 守られるから 明日は 私には わからないけど 明日を 守られる イエスが おられる 日々…

【ビジョン】⇔<神の義&神の国>!

私たちが<最愛の我が子・我が分身>と実感できる【ビジョン:理想・夢念・大志】とは<我が道:大義・人生目的・存在意義>に通じる<人生の旗印>であり、【神の愛=主イエス】の【御心:聖意・聖旨】が示される<神の義&神の国>であることを体感できま…

主による主が保護する主のための万物

●わたしの名で呼ばれるすべての者は、わたしの栄光のために、わたしがこれを創造し、これを形造り、これを完成した(イザヤ書43-7) ●御子(主イエス)は見えない神の形であって、すべての造られたものに先だって生まれた方である(コロサイ書1-15) ●万物…

【ビジョン】⇔【聖霊】の【知恵】!

■<知恵の特質>(旧約聖書続編:知恵の書7-22~30) 知恵には、理知に富む聖なる霊がある。 この霊は単一で、多様で、軽妙な霊、 活発で、明白で、汚れなく、 明確で、害を与えず、善を好む、鋭敏な霊、 抵抗し難く、善を行い、人間愛に満ち、 堅固で…

<最大の楽天家>に導く【神の愛】!

■<一日一生:2月8日>(内村鑑三) ●だから、あすのことを思いわずらうな。 あすのことは、あす自身が思いわずらうであろう。 一日の苦労は、その日一日だけで十分である(マタイ伝6-34) 彼の言辞(ことば)は詩歌であった。 彼の祈祷は感謝であった。…

<超越的希望>に導く【神の愛】!

★★★ HAPPY EASTER !★★★ ■<超越的希望> 受難日の深い闇のあとに 明るい復活祭の朝がくる。 災難と、死との戦いと、憂いとに対して、 輝かしい勝利をおさめて。 墓石はうちくだかれ、 暗い戸口は大きく開かれて、 キリストは死よりよみがえり、 彼とともに…

見えざる事を確信に導く【神の愛】!

■<一日一生:2月15日>(内村鑑三) ●信仰とは、望んでいる事がらを確信し、まだ見ていない事実を確認することである。 (ヘブル書11ー1) 信仰は人によっては迷信のごとくに見える。 信仰はたしかに一種の冒険である。 これにしたがって、あるいは失…

死を突破して永遠に導く【神の愛】!

■海ゆかば (作詞:大伴家持 作曲:信時潔) 海行かば 水漬(みづ)く屍(かばね) 山行かば 草生(くさむ)す屍 大君(おおきみ)の 辺(へ)にこそ死なめ かへりみはせじ http://www.youtube.com/watch?v=PfBebI2oFp4 ★★★ ●そのために死ねる何かを見つけてい…

<神の愛の道具>に導く【神の愛】!

人間の真の偉大さは、 その人が善の完き道具、 あるいは――もっと明確にいえば――彼を通して語りかつ行い給う、 神の霊の完き道具である、 という点にある。 その人がこのことを自覚すればするほど、 彼はますます確実に己れの道に徹し、 いよいよ多くの事をな…

【神の愛=主イエス】は【真の友】!

■<一日一生:1月24日>(内村鑑三) ●わたしは父にお願いしよう。そうすれば、父は別に助け主を送って、 いつまでもあなたがたと共におらせて下さるであろう。 それは真理の御霊である。この世はそれを見ようともせず、知ろうともしないので、 それを受…

<神助>で大勝利に導く【神の愛】!

■<神 助>(内村鑑三) 神を信ぜよ。さらば神はなんじの必要に応じて、 すべての善き物をもってなんじを恵まん。 あるいは天来の思想をもって、 あるいは外来の友人をもって、 あるいは、思わざるになんじに臨むすべての恩恵の手段(てだて)をもって、 彼…

<奥義中の奥義>で導く【神の愛】!

■<最大の奥義>(内村鑑三) 奥義中の奥義は悪に関する奥義である。 悪が善をなすは、確実なる実験の事実である。 されども悪はそれがゆえに善なるにあらず、 また善はそれがゆえに悪にあらず。 サタン彼自身が、神御自身を神と成すがために必要である。 さ…

<熱烈な思い>に応える【神の愛】!

■<イエスを思ふて>(内村鑑三) イエスを思ふて我は 我が貧しきも悲しからず 他人(ヒト)の富めるも羨(ウアラヤマ)しからず イエスを思ふて我は たた感謝に溢(アフ)るヽのみ。 イエスを思ふて我は 身の患難(ワヅライ)も苦しからず 其の幸福(サイワイ)も慕(シタ)はしからず イ…

<乱世>こそ勝利に導く【神の愛】!

■<心強きかな>(内村鑑三) ●このゆえに、わが愛する兄弟よ、 なんじら堅くして動かず、つねに励みて主のわざを務めよ。 そは、なんじら、主にありてなすところの労苦のむなしからざるを知ればなりとある。 (コリント前書15-58) いかに心強きことよ。…

嬉しい楽しい大好き【神の愛】!

■「うれしい!たのしい!大好き!」(DREAMS COME TRUE<作詞・作曲:吉田美和>) 初めて会った時から違うもの感じてた 自分の中の誰かが心をつついてた 友達にはうまく言えないこのパワーの源を "恋をしてる”ただそれだけじゃ 済まされないことのような気が…

愛し愛して愛され尽くす【神の愛】!

■「愛して愛して愛しちゃったのよ」<浜口庫之助 作詞/作曲> 愛しちゃったのよ(ランランランラン) 愛しちゃったのよ(ランランランラン) あなただけを 死ぬ程に (ランランランランランラン) 愛しちゃったのよ(ランランランラン) 愛しちゃったのよ(…

<愛の種まき>に導く【神の愛】!

■矢と歌(H・W・ロングフェロー) 矢を天高く放てば、 矢は見知らぬどこかへと飛び去るだろう。 だって、あっという間に視界を超えて 矢の行方を見定めることはできないから。 天高く歌を吟ずれば 歌の調べは見知らぬどこかへと流れ去るだろう。 だって、…

<万事万物>を導く【神の愛の奇蹟】

■<愛の奇蹟>(内村鑑三) 神は愛なり。 愛なるがゆえにかれは奇蹟を行い給う、 愛なるがゆえにかれはこの驚くべき宇宙を造り給えり、 愛なるがゆえにかれは死者を甦らし給う。 愛のなすあたわざることあるなし。 神を愛し解してかれにつきて信じがたきこと…

<単独勢力>で活躍に導く【神の愛】

■<一日一生:2月11日> ●見よ、あなたがたは散されて、それぞれ自分の家に帰り、 わたしをひとりだけ残す時が来るであろう。 いや、すでにきている。わたしはひとりでいるのではない。 父がわたしと一緒におられるのである(ヨハネ伝16-32) 人類のた…

<患難辛苦>克服に導く【神の愛】!

■<ラエタレ(四旬節第四の日曜日)>[『眠られぬ夜のために(ヒルティ)』] わが心よ、おまえが囚われている 苦悩を脱して、立ちあがれ。 おまえの上に蔽いかぶさっていた 苦しみの時はすでに終った。 この日、世界中が、 新しく生まれたように美しい。 おまえ…

かもめのジョナサンに導く【神の愛】

【聖書】では私たち人間を「羊」にたとえていますが、どうして「羊」であるのかという疑問に対して 説得力のある説明を聞いた事があります。 羊という動物には大きく3つの特徴があるそうです。 1)近眼である 2)耳が悪い 3)帰巣本能が弱い この羊の特徴は私た…

<大希望>の勇進に導く【神の愛】!

■<一日一生:12月30日>(内村鑑三) ●わたしは、すでに自身を犠牲としてささげている。わたしが世を去るべき時はきた。 わたしは戦いをりっぱに戦いぬき、走るべき行程を走りつくし、信仰を守りとおした。 今や、義の冠がわたしをまっているばかりであ…

【ビジョン】で解放に導く【神の愛】

■<『幸福論(ヒルティ)』より> いや高く、いや高く、ひたすらに昇れ。 いつか地はことごとく影を消し、 昇りきし天の梯子の果てにして、 魂の憧れ残りなくいやされるまで。 すでに美わしき天の園はさし招き さきに着きし人ら、そこに汝(ナレ)を待つ。 すでに…

より高く!勇進!に導く【神の愛】!

■より高く(ロングフェロー) 見果てぬ【ビジョン:理想・夢念・大志】を <旗印>に高く掲げる青年は、 高く険しきアルプスの頂上を目指しながら、 目の前の氷雪をかきわけ、かきわけ ひたすら前進し続けた。 まだ旅は始まったばかりなのに、 早くも夕闇は…

全生・全身・全霊に導く【神の愛】

■<一日一生:5月28日>(内村鑑三) ●こうして彼らの足をあらってから、上着をつけ、ふたたび席にもどって、彼らに言われた、 「わたしがあなたがたにしたことがわかるか。あなたがたはわたしを教師、または主と呼んでいる。 そう言うのはただしい。わた…

<不屈の楽観>に導く【神の愛】!

■<五月一日に>(ヒルティ) 五月の初めはまだ陰うつな日がつづく。 私の魂よ、不機嫌にならぬがよい。 霊の弱い被(オオ)いは恐れおののこうとも、 霊はひたすら天に向って熟してゆくのだ。 終りよければ、すべてよしという、 いつか死すべきこの身なのだ。 骨…