【ビジョン&使命・天職】で<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>に導く【神の愛=主イエス】!!

AMEN!HALLELUJAH!THANKS JESUS KINGDOM! Good luck & God bless you!

【神愛福音道】【聖書価値観】<神愛価値観:神愛世界観・神愛歴史観・神愛人生観> 【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】

<いつも一緒!>の【讃美歌】に感謝

これまで私が体験してきた精神的・肉体的・経済的な<大試練:【神の愛の特訓】>に耐え忍ぶことができるのは、私が最も愛する9曲の【讃美歌】のおかげです!
ハレルヤ!主の恵みに感謝します!栄光を主に帰します!アーメン!


私が【礼拝:★讃美★祈求★感謝】と共に、いつでもどこでも口ずさんでいる大好きな9曲の【讃美歌】をご紹介します!ここに挙げる最愛の【讃美歌】は、私にとっては活きた<いつも一緒!>の<人格的存在>であり、私の【ビジョン:理想・夢念・大志】を実現するためには<最高!最善!最美!>の【同労者・同志】です!

彼ら【讃美歌】は、落ちこぼれの泥だらけで真っ黒な私でも、いつも【霊性:魂[勇気]・善意・良心】と【神の愛の力=隣人愛】で光輝かせてくれて、【大希望:聖望!聖願!聖欲!】の【ビジョン:理想・夢念・大志】を<人生の旗印>にして勇進させる【青春:幼な心&青年の精神】と【フロンティア精神:★チャレンジ精神★ポジティブ/プラス思考★オープン・マインド】と【自主独立精神:自由・独立】に導いてくれます!

●聖歌312番★祈祷(箴言18-24)

 いつくしみ深き 友なるイエスは 
 罪とが憂いを 取り去りたもう
 こころの嘆きを 包まず述べて 
 などかは下(おろ)さぬ 負える重荷を

 いつくしみ深き 友なるイエスは 
 我らの弱きを 知りて憐(あわれ)む
 悩み悲しみに 沈める時も 
 祈りに応えて 慰めたまわん

 いつくしみ深き 友なるイエスは 
 変わらぬ愛もて 導きたもう
 世の友我らを 棄て去るときも 
 祈りに応えて 労(いたわ)りたまわん

●讃美歌461番★児童(ヨハネ第1書3-16)●讃美歌21 484番
 
 主我れを愛す、主は強ければ、
 我れ弱くとも 恐れはあらじ
 我が主イエス、我が主イエス
 我が主イエス、我れを愛す

 我が罪のため 栄えを棄てて 
 天(あめ)よりくだり 十字架につけり
 我が主イエス、我が主イエス
 我が主イエス、我れを愛す

 御国の門(かど)を 開きて我れを 
 招きたまえり 勇みて昇らん
 我が主イエス、我が主イエス
 我が主イエス、我れを愛す

 我が君イエスよ 我れをきよめて 
 よきはたらきを なさしめたまえ
 我が主イエス、我が主イエス
 我が主イエス、我れを愛す

●讃美歌471番
 
 主よ、みもとに 近づかん。
 十字架の道 行くとも、
 わが歌こそ、 わが歌こそ、
 「主よ、みもとに近づかん」。 

 さすらう間に 日は暮れ
 石にまくら するとも、
 夢にもなお、 夢にもなお、
 主よ、みもとに近づかん。 

 天(あめ)よりとどく かけはし、
 われをまねく みつかい。
 恵みうけて、 恵みうけて、
 主よ、みもとに近づかん。 

 目覚めてのち、 ベテルの
 石を立てて 捧ぐる
 祈りこそは、 祈りこそは、
 主よ、みもとに近づかん 

 天翔(か)けゆく つばさを
 与えらるる その時
 われら歌わん、 われら歌わん、
 主よ、みもとに 近づかん

●聖歌86番

 造られし者よ、高らかに歌え
 ハレルヤ ハレルヤ 
 日よ光放て 月よ夜を照らせ
 たたえよ 歌えよ 
 ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ

 吹き渡る風よ 流れ行く雲よ
 たたえよ ハレルヤ
 朝日も歓べ 夕日も声あげ
 たたえよ 歌えよ
 ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ

 流るる小川よ さやかにたたえよ
 ハレルヤ ハレルヤ
 照らしあたたむる ゆたけき光よ
 たたえよ 歌えよ
 ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ

 恵みの花さく 母なる大地よ
 たたえよ ハレルヤ
 花も実もともに み栄えを示す
 たたえよ 歌えよ
 ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ

 愛の心もて 共にゆるしあい
 歌えよ ハレルヤ
 苦しみ悩みも 全てをまかせて
 たたえよ 歌えよ
 ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ

 この世を離るる いまわの時にも
 たたえよ ハレルヤ
 主の備えし道 やすからに歩まん
 たたえよ 歌えよ
 ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ

 造られし者よ み前にひれ伏し
 たたえよ ハレルヤ
 父なる御霊の 独りのみ神を
 たたえよ 歌えよ
 ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ

●讃美歌21 465番(ロマ16:20 イザ43:2 詩84:5 マタ28:20 1:23
         出3:12,33:14-16,40:34-38)
 
 神ともにいまして
 ゆく道をまもり、
 日ごとの糧もて
 つねに支えたまえ。
 また会う日まで、
 また会う日まで、
 神のめぐみ
 たえせず共にあれ。
  
 荒れ野をゆくときも、
 あらし吹くときも、
 ゆくてをしめして
 導きたまえ、主よ。
 また会う日まで、
 また会う日まで、
 神のめぐみ
 たえせず共にあれ。

 み国に入る日まで
 いつくしみひろき
 みつばさのかげに
 はぐくみたまえ、主よ。
 また会う日まで、
 また会う日まで、
 神のめぐみ
 たえせず共にあれ。

●聖歌438番「歌いつつ歩まん」
 
 主に縋(すが)る我に  悩みはなし
 十字架の御元に  荷を降ろせば
 歌いつつ歩まん ハレルヤ  ハレルヤ
 歌いつつ歩まん  この世の旅路を

 恐れは変わりて  祈りとなり
 嘆きは変わりて  歌となりぬ
 歌いつつ歩まん ハレルヤ  ハレルヤ
 歌いつつ歩まん  この世の旅路を 
 
 主はいと優しく  我と語り
乏しき時には  満たし給う
 歌いつつ歩まん ハレルヤ  ハレルヤ
 歌いつつ歩まん  この世の旅路を
 
 主の御約束(みやくそく)に  変わりはなし
 御元に行くまで  支え給わん
 歌いつつ歩まん ハレルヤ  ハレルヤ
 歌いつつ歩まん  この世の旅路を 

●聖歌496番「主と主のことばに」
 主と主の言葉に  頼るは楽し
 主は我が願いを  聞き入れ給(たも)う
 只管(ひたすら)唯(ただ)主に  頼る我が身を
 主よ 主よ 尚々(なおなお)  恵ませ給え 

 清く成し給う  血潮尊し
 今信じ潜(くぐ)らば  清めらるべし
 只管(ひたすら)唯(ただ)主に  頼る我が身を
 主よ 主よ 尚々(なおなお)  恵ませ給え 

 地に築(つ)く宝を  捨つるは安し
 命の小道を  辿(たど)る身なれば
 只管(ひたすら)唯(ただ)主に  頼る我が身を
 主よ 主よ 尚々(なおなお)  恵ませ給え 

 唯(ただ)主に頼りて  暮らすは楽し
 彼方(かなた)の国まで導き給わん
 只管(ひたすら)唯(ただ)主に  頼る我が身を
 主よ 主よ 尚々(なおなお)  恵ませ給え 

●讃美歌2番(讃美歌21 11番)「いざやともに」

 いざや共に 声うちあげて
 くしきみわざ ほめうたわまし
 つくりましし あめつちみな
 神によりて よろこびあり

 母のむねに ありしときより
 わがふむみち さきわいたもう
 いまものちも あだをふせぎ
 世のわざわい のぞきたまわん

 まよいを去り やすきをあたえ
 つねにめぐみ なぐさめたもう
 父なる神 み子 みたまに
 代々(よよ)みいつと みさかえあれ

●「聖なる聖なる聖なるかな
 
 聖なる聖なる聖なるかな
 三つにいまして一つなる
神のみ名をば朝まだき
起き出でてこそほめまつれ

 聖なる聖なる聖なるかな
神のみ前に聖徒らも
冠を捨てて伏しおがみ
み使いたちもみ名をほむ

 聖なる聖なる聖なるかな
罪ある目には見えねども
み慈しみの満ちたれる
神の栄えぞたぐいなき

 聖なる聖なる聖なるかな
み手のわざなるものみなは
三つにいまして一つなる
神の大み名ほめまつらん

それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい!
May grace and peace be with your spirit.
Good luck & God bless you!