【ビジョン&使命・天職】で<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>に導く【神の愛=主イエス】!!

★AMEN!HALLELUJAH!THANKS JESUS LOVE!★AMEN!HALLELUJAH!GLORY JESUS KINGDOM!★Good luck & God bless you!

【神愛福音道】【聖書価値観】<神愛価値観:神愛世界観・神愛歴史観・神愛人生観> 【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】

自主独立の時代

◇◇ 自主独立の時代 ◇◇【2001年10月16日に作成した<第188回>より】
2001年10月13日CSスカイパーフェクTV:379ch国会TV「衆議院テロ対策特別委員会・
 参考人質疑・中村哲氏の発言」を観て

●ひとりの正しい者の持つわずかなものは、多くの悪者の豊かさにまさる(詩篇37‐16)

神に大事にされ大切なる皆さんこんにちは、ご愛読に感謝します。

皆さんの中でCS衛星放送スカイパーフェクTVの「国会TV・379ch」をご覧の方は
いらっしゃいますか?このメルマガでも以前ご紹介しましたが、国会の全ての委員会の
完全中継と国会議員やジャーナリストや学者と電話で直接対話できる貴重な番組です。

TV地上波や新聞であまり詳しく報道されていない一つに国会内の実情があります。

ご存知のように、ニュースではほんの一部の発言と映像だけが編集されて報道されていて
それだけで有権者に政治課題を考え判断させようとするのはあまりに危険で無茶な話です。

小泉政権の支持率や人気が下がらない原因は国会の実情が広く一般に報道されていないから
だと私は痛感します。

日本の平和を危うくさせるような軍事問題を扱っている「テロ対策特別委員会」はNHKでは
定例のようにわずか二日間だけ与野党議員の質疑一巡目だけが報道されただけです。

通常なら行われない土曜日には米国の公聴会ともいえる貴重な「参考人質疑」が行われました。
しかし、6名の有識者の発言はほとんど報道されませんでした。中でも特に印象深かったのは
先日紹介した「ぺシャワール会」の中村哲医師の発言でした。

彼はまさに【使命・天職】に生きる【自主独立】の人です。自らを「キリスト教徒」であると
公言して、さらに、タリバンの蛮行を責めるならば、英国の空爆もまた蛮行であると堂々と
主張しました。その時に、自民党議員からは不規則発言の恐喝的な非難の声があがるほどです。

それでも、中村さんは一向に怖じけることなく、今回内閣が立案している援助を有害無益以外の
何物でもないと断言までしてみせました。

中村さんの目指してきた実践とは「誰もやらないから、私たちがやる」という意気込みであって
20年近く現地での差別なき医療を行ってきたことで築いた貴重な信頼関係とは中村さんの活動を
通して日本国全体に対してまでも尊敬や感謝や敬意の心が生まれているのです。

中村さんは国会議員一同に自重するように促します。

「百年間、日本の先人が築いてきた中近東・西アジアとの信頼関係を壊して、将来の子供たちの
 時代にまで憎しみを残してしまうような軽率な行動をやめてください。
 政党としてでなく、一人の父親、一人の母親の立場で冷静に考えて下さい。
 あわてずに、平和的活動である建設的な事業を考えるべきです。」

政治家の中からはあざけ笑う声が聞こえ、せっかくの発言も時間の都合上、途中でさえぎられる
など、まことに見苦しい光景の連続でした。

●キリスト・イエスにあって信心深く生きようとする者は、みな迫害を受ける(テモテ後書3‐12)

しかし、これこそが、キリスト者の目指す道です。私たちイエス・キリストを信じ愛する者には
どんなに無理解の迫害差別に会おうとも、大きな絶望もなく完全に行き詰まるほどの不可能も
ありません。何故なら、中村さんにもキリストを愛する私たちには無限の愛の力が存在している
からです。

●クリスチャンとして苦しみを受けるのであれば、恥じることはない。
 かえって、この名によって神をあがめなさい(ペテロ前書4‐16)
●四方から患難を受けても、窮しない
 途方にくれても、行き詰まらない
 迫害にあっても、見捨てられない
 倒されても、滅びない(コリント後書4‐8~9)
●愛の中に恐れあることなし。全き愛は恐れを除く(ヨハネ第1書4‐18)

中村さんが低く扱われ軽視されるほどに、中村さんの【愛なる正義】は高められ、主の栄光が
中村さんを通じて光輝いていました。国会の中で見事に【愛の勝利】が実現されたのです。

●キリストの名のためにそしられるなら、あなたがたは幸いである。その時には栄光の霊、
 神の霊があなたがたに宿るからである(ペテロ前書4-14)
●私のこの命令は清い心と正しい良心と偽りのない信仰とから出てくる愛を目標としている
 (テモテ前書1‐5)

今回のテロがきっかけとなって、世界中で、大国や大企業や既得権益・既成権力は、ますます
平和復興・環境改善・貧困解消などの世界的課題には無力で有害無益な存在となり、その代り
NGOや個人的事業など愛を実現させるための【自主独立】の少数勢力こそ問題解決に役立つ
有効な実力を発揮する【個人の時代】がやってきたのだと私は大いに期待しています。

人類愛や世界平和といった壮大な愛の実現のためには、この世の富・権威・名声に求めずとも
人間のちっぽけな愛を超えた崇高な完全なる愛である【神・主イエス】に信頼すれば独りでも
【大いなる力:ダイナミック・パワー】を得るからです。
●人間をすべてみな愛することは、キリストへの愛がなければ出来ないものである(ヒルティ)
●いわゆる人間愛はすべて神に対する強い愛という根底がなければ単なる幻想である(ヒルティ)
●神にすがるの依頼心ありて始めて、真個の独立と威厳と自尊はあるなり(内村鑑三

ご存知の「国境なき医師団」は30年間、国家や政治的援助を受けずに中立的立場を保つために
個人的献金と個人的参加によって事業を展開してきたそうです。今年初めにアフガニスタン
難民危機を訴えて緊急募金を行っても目標金額が集まらなかったのに、テロをきっかけに世界
中に知れ渡ることとなり「国境なき医師団」の活動にとってはマイナスの出来事によって、
かえってプラスとなったそうです。

そして、「ぺシャワール会」や「国境なき医師団」など数百に及ぶNGOや国連組織は一度は
撤退したものの、すでにアフガン国境全域に配置し直して、もうじきやってくる厳寒の冬の為に
支度の準備を完了しているそうです。今年は一人も凍死者を出さないことを決意してきたから
です。勇敢なる愛の戦士たちの行進は私たちにもチャレンジへの意欲と勇気と感動を与えて
くれます。
●善の勝利についての絶望は常に個人的勇気の欠乏である(ヒルティ)
●なおも神の御手と御心にさからわず、
 勇気と希望をすこしも棄てぬ。
 私は静かに耐え、まっすぐに前進する(ミルトン)

まさに、主イエスはこの世に愛として存在している証明です。主イエスを本当に必要な人々と
共にいつもおられる証明です。

●愛は神の霊としてこの世界に満ちみちている(ヒルティ)
●人に知られていないようで、認められ
 死にかかっているようで、生きており
 こらしめられているようで、殺されず
 悲しんでいるようで、常に喜んでおり
 貧しいようであるが、多くの人を富ませ
 何も持たざるようで、全てのものを持っている(コリント後書6‐9~10)

私たちの個人的チャレンジにも多くの無理解と迫害と様々な困難が生じることがあるでしょう。
しかし、恐れることも、恥じることも、あきらめることもありません。否定されるからこそ
意義があることを私たちは知っているからです。お互いに夢に向かって前進し続けましょう。

●きみがもし、それをしなければならないという確固たる信念をもってある事をなすとき
 たとえ多数者(大衆)はそれについて違って考えようとも、公然とそれをするのに
 はばかることはない。
 きみがもし、正しく行動しないのなら、その行動をこそはばかるべきで、もし正しく
 行動するのなら、きみを不当に非難する人々に対して何のはばかるところがあろうか
 (エピクテトス

皆さんの個人的なチャレンジを【自主独立】を目指した実践を心から応援します。
●いつでもどこでも愛をもって真理の味方をすること、これがまことにわれわれの日常の
 活動的生活の課題である(ヒルティ)

ハレルヤ!栄光を主に帰します。
主の恵みに感謝します!アーメン

それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい。
May grace and peace be with your spirit.
Good luck & God bless you!

メイル歓迎します!
cforum@tanaka.name
田中 聡(さとし)

皆さんこんにちは!
私は東京の中野に【チャレンジ・フォーラム】という【キリスト精神】啓蒙施設を運営しながら、個人的【福音伝道】事業を行っています。
ここに紹介する記事は、基本的にはメルマが(e-magazine)で2000年11月から2006年6月までに不定期発行してきた
約400号から抜粋して掲載しています。(http://www.emaga.com/info/cforum.html
もし、皆さんの中で、過去のメルマガにも興味があるならば、まとめてメイル送信しますので御気軽に御連絡ください!
★ウェブを参照ください!http://www.geocities.jp/cforum2000/
★★★皆さんの【ビジョン】【願い事】のために【礼拝:祈りと感謝】致します!★★★
 あなたの【ビジョン:理想・夢・志】・【願い事】を御気軽に御連絡下さい!
<心を一つ思いを一つ>の【チーム・スピリット&チーム・ワーク】に私が協力します!
あなたと共に【主の御名】によって【神の愛=主イエス】に【礼拝:祈りと感謝】いたします!
●あなた方のうちの二人が、どんな願い事についても地上で心を合わせるなら、
 天にいます私の父はそれをかなえて下さるであろう。
 二人、三人が私の名によって集まっているところには私(主イエス)もその中にいる(マタイ伝18-19~20)


皆さんからの御連絡お待ちしています!