【ビジョン&使命・天職】で<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>に導く【神の愛=主イエス】!!

AMEN!HALLELUJAH!THANKS JESUS KINGDOM! Good luck & God bless you!

【神愛福音道】【聖書価値観】<神愛価値観:神愛世界観・神愛歴史観・神愛人生観> 【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】

<善き精神>は<個>から始まる!②

◇◇善き成果は善き土台(精神)から、全体は個から(その2)◇◇<改訂版・再掲載>
【2003年1月9日に作成した<第286回>に加筆】 

2003年1月4日(土)19:30NHK・BS「司馬遼太郎アメリカ素描を行く」
     1月5日(日)23:00TBS「情熱大陸:デザインで世界を変革」を観て

★★【その1】のつづき★★

他にも【キリスト精神】を学ぶからこそ、いつも気づかされる【新たな視点】があります。

いつもこの場で話していることですが、<全体・多数>を救うためには、先ずは目の前の
<個・少数>から始まることで、見事に実現するということです。

以前メルマガ242回でも紹介した日本の工業デザインで第一人者の川崎さんが紹介された
テレビ番組の中での発言にも同じメッセージがありました。

川崎さんは若い頃に事故で車イス生活となった<最悪>を見事に<善循環>させました。
「美しいデザイン」で世界を変えることにチャレンジし続ける【愛と自由の戦士】です。
川崎さんにとってデザインとは何か?という質問に即座に答えてくれました。

 「デザインとは夢を実現する手段です」

さらに、教え子の間で「ユニバーサル・デザイン」について話題になった時の事です。

「万人に合うデザインなんてあり得ない!
 例えば空港における『ユニバーサル・デザイン』を考えるならば、今すぐでも
 命が危ないような一人の重病人が『飛行機に乗りたい!』と言ったときに、
 その乗客を問題なく迎えられるデザイン(機能)さえ用意すれば、後はどんな人が
 来ても問題ないような設計(ユニバーサル・デザイン)になる。」

●目の前の一人を救える者が世界をも救える(ユダヤの格言)
●これらの小さな者を一人でも軽んじないように気をつけなさい
 (マタイ伝18‐10)
●これらの小さな者が一人でも滅びることは、あなた方の天の父の御心ではない
 (マタイ伝18‐14)

新たな画期的スプーンを発明する中で興味深いエピソードがテレビで紹介されました。

当初は手の不自由な「チャレンジド」のために何か使い勝手の善いスプーンを
開発することを決意します。まさに「バリア・フリー」のスプーン開発です。

ところが、手が不自由といっても千差万別でした。そこで、それまで異分野の
技術であった「形状記憶」の素材を活用することを思いつきます。

おかげで、各自の手型や握力に応じた個別固有のオリジナルなスプーンを実現します。
その「バリア・フリー」のスプーンは「チャレンジド」の人だけでなく、高齢者や
病人のためにも大いに役立つスプーンとしてヒットするのです。

しかし、この開発者はそこで終りませんでした。手の不自由な世界を調べるうちに、
「スプーン」自体の本来の機能を見直し再考するようになったからです。

スプーンとは食べ物を皿から口の中までに運んであげる機能である、最も基本的な
役割に気づいたときに、新たな発想が生まれたのだそうです。

それはまさに<ユニバーサル・デザイン>としての見事なスプーンとなります。
手が不自由な人でも、口が不自由でも、健康な人でも、老若男女誰でも、自由に
使いこなせる<理想のスプーン>が生まれたのです!

開発者自身も予想外の大爆発ヒットのスプーンはこのように生まれたのです。

初めから万人に合う<ユニバーサル・デザイン>のスプーンで大ヒットさせてよう!と
野心を抱いたとしても、恐らく何も見出せなかったことは想像できるはずです。

そこには人を愛し、仕事を愛し、スプーンをも愛する、先ず第一に【愛好精神】が
精神的土台として存在していたからこその栄光だと私は信じます。ハレルヤ!

●人間のうちに善をのばしてやり、彼等の心に善に対する愛好心を注ぎ込むことが
 必要である(ヒルティ)
●私たち一人びとりは隣り人の徳を高めるためにその益を図って彼等を喜ばすべきである
 (ロマ書15-2)
●野心からも、単なる義務感からも、本当に価値あるものは生まれてきません。
 本当に価値あるものは、むしろ、人や事物を深く愛する心から生まれてくるのです。
 (アインシュタイン

私たちもこの混迷の大波乱の世界において大いなる【ビジョン:理想・夢・志】を抱き
【自力】にのみ頼らずに【神の愛】に信愛して、一歩一歩着実に前進し続けるならば、
貴方の<最善・最強の力>となってくれる【福音:キリスト精神】を体感して下さい!

【神の愛=隣人愛】による【福音の勢力】に支えられた【ビジョン:理想・夢・志】は
必ずや大いなる成果を生む事を信じてチャレンジしようではありませんか!

●神を信ぜよ、さらば神は汝の必要に応じて全ての善き物をもって汝を恵まん(内村鑑三)
●お前の不幸に打ち負かされるな。神に頼れ、そうすれば勝つだろう。
 洪水が襲ってきても、お前は上にあって溺れないだろう。
 苦し過ぎる重荷を負わされたならば、主なる神がずでにお前の願いを
 聞き給うたのだ(パウルゲルハルト)
●我々が自ら幸福だと感じるためには、つねに頭が計画に満ち、
 心が愛に満ちていなければならない(ヒルティ)
●【福音の勢力】(内村鑑三
 福音は政治にあらず、しかれども国家を潔む
 福音は美術にあらず、しかれども美感を喚起す
 福音は哲学にあらず、しかれども思惟を刺激す
 福音は産業にあらず、しかれども富を増進す
 福音はこの世のことにあらず、しかれども人をその中心において
 活かすゆえに活動の全ての方面においてこの世を啓発す。
 この世以外の福音こそ、この世を救う唯一の勢力なれ。
●福音は社会のためにあらずして、社会は福音のためなり
 福音は顕れたる神の聖旨を実顕せんがために世を造り給いしなり。
 福音は目的にして社会は手段なり(内村鑑三
●【キリスト教の真意(内村鑑三)】
 活動思索の全ての方面においてエホバの神を崇め奉る、
 これキリスト教の真実となす。
 -天体に神の栄光を探る
 -地層に神の御手の工(ワザ)を求む
 -詩歌に神の無限の愛をたたえる
 -美術に神の美妙の理想を現わす
 -農は神と共に神の地を耕すこと
 -工は神と共に造化の上に、さらに造化を加えること
 -商は神と共に神の物産を広く四方に分かつこと
●世に惨事多きや、福音を説くべし
 世に罪悪多きや、福音を説くべし
 国家を救わんと欲するや、福音を説くべし
 社会を改良せんと欲するや、福音を説くべし
 福音は世を救うための神の能(チカラ)なり(内村鑑三

ハレルヤ!栄光を主に帰します。
主に感謝します!アーメン

それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい。
May grace and peace be with your spirit.
Good luck & God bless you!

メイル歓迎します!
cforum@tanaka.nam
田中 聡(さとし)


皆さんこんにちは!
私は東京の中野に【チャレンジ・フォーラム】という【キリスト精神】啓蒙施設を
運営しながら、個人的事業として【神の愛=主イエス】【聖書】の【福音伝道】を
行っています。

ここに紹介する記事は、基本的にはメルマが(e-magazine)で
2000年11月から現在までに不定期発行してきた約450号から抜粋して掲載しています。(http://www.emaga.com/info/cforum.html
もし、皆さんの中で、過去のメルマガにも興味があるならば、まとめてメイル送信しますので御気軽に御連絡ください!

★ウェブを参照ください!http://www.geocities.jp/cforum2000/

★★★皆さんの【ビジョン】【願い事】のために【礼拝:祈りと感謝】致します!★★★
 あなたの【ビジョン:理想・夢・志】・【願い事】を御気軽に御連絡下さい!
<心を一つ思いを一つ>の【チーム・スピリット&チーム・ワーク】に私が協力します!

あなたと共に【主の御名】によって【神の愛=主イエス】【聖マリア】に
【礼拝:★讃美★祈り★感謝】いたします!

●あなた方のうちの二人が、どんな願い事についても地上で心を合わせるなら、
 天にいます私の父はそれをかなえて下さるであろう。
 二人、三人が私の名によって集まっているところには私(主イエス)もその中にいる
(マタイ伝18-19~20)
★★皆さんからの御連絡お待ちしています!★★