【ビジョン&使命・天職】で<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>に導く【神の愛=主イエス】!!

★AMEN!HALLELUJAH!THANKS JESUS LOVE!★AMEN!HALLELUJAH!GLORY JESUS KINGDOM!★Good luck & God bless you!

【神愛福音道】【聖書価値観】<神愛価値観:神愛世界観・神愛歴史観・神愛人生観> 【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】

【ビジョン】は<未来の事実>!

◇◇ 【ビジョン:理想・夢・志】は未来の事実! ◇◇
【2001年4月27日に作成した<第113回>に加筆】

●理想を語るは夢を語るにあらず、未来の事実を語るなり(内村鑑三
●人間は想像できることならどんなことでも実現できる(ヘンリー・フォード

【神の愛=主イエス】に大事にされ大切なる皆さん、こんにちは!ご愛読に感謝します!

【青春(青年】の<熱き思い燃える心>からの衝動である【希望】を【確信】に導かせて
常に自分自身の【霊性:魂[勇気]・善意・良心】を感動させて喜ばせてくれるような
【ビジョン:理想・志・夢】を描かせるものは【神の愛=隣人愛】だと実感できます。

何故なら、心に抱く<最愛の我が子・我が分身>である【ビジョン:理想・夢・志】は
【神の愛=主イエス】が各自に託した【ミッション:使命・天職】に通じるからです。

●あなた方の内に働きかけて、その願い(志望)を起こさせ、かつ実現に至らせるのは
 神であって、それは神が善しとされるところだからである。 何事も、つぶやかず
 疑わないで(不平や理屈を言わずに)行いなさい(ピリピ書2-13~14)
●青年(青春)の夢を軽んじてはならない。それは大抵、その人のまだ自覚しない素質に
 応じたものであり、したがって、またその人の使命とも一致することが多い。
 つまり、人の使命も最初はただ空想的な未来像として現われてくるものである(ヒルティ)
●少年の頃の理想主義の中に、人間にとっての真理が潜んでいる。
 そして少年の頃の理想主義は何ものにも変えることが出来ない人間の財産である(シュバイツァー
●あなたの夢は何か、あなたの目的とするものは何か、
 それさえしっかり持っているならば、必ずや道は開かれるだろう(ガンジー
●青春の夢に忠実であれ(シラー)
●素晴らしい人生、それは青年時代に考えた事が壮年になってから実現される事である(A.d.ヴィニー)

現実には存在せず、未実現で未完成で未知な【ビジョン:理想・志・夢】であっても
未来には必ず実現する!と喜んで楽しむ【忍耐】で【希望】を【確信】へ導いてくれる
<不屈の楽天主義・楽観論>である【パッション:受難覚悟の情熱・熱望・気迫】と
【フロンティア精神:★チャレンジ精神★ポジティブ/プラス思考★オープン・マインド】は
【神の愛=御霊】がマン・ツー・マンで根気強く、時には厳しく導き育成してくれます。

●イエスと共にある者は;
  ◆青春の詩的理想を持続することができる
  ◆単純にして一貫せる生涯を完全に遂行できる
  ★平民の友★自由の主張者★理想の追求者 
   にしてその
  ★実行者★大革命家★大詩人★大預言者
●青年、壮者とは;
         常に不可能を計画する人
         常に大改革を望む人
         常に詩人的にして夢想する人
         常に利害にうとき人
         常に危険を感ぜざる人  (内村鑑三
●神は我をして我以上の思想を語らしめ、我以上の事をなさしめ給う。神に頼る我は
 小なりといえどもはなはだ大なる者なり(内村鑑三

【神の愛=御霊】が【礼拝:★讃美★祈り★感謝】と【聖書】を通じて与えてくれる
無限大の【ダイナミック・パワー:信じる力・望む力・愛する力】と、日々新たなる
【バイタリティ:生活力=生命力+活力】は私たちの心に輝く【神の愛=隣人愛】を
<パワー・アップ>して、疲れを知らず前進し続けられることを体感できます!

●あなたは知らないのか、聞いていないのか、主は永遠の神、地の果てまで創造された方。
 疲れることなく、たゆむことなく、その叡智ははかり知れない。
 疲れた者には力を与え、精力のない者には活気をつける。
 若者も疲れ、たゆみ、若い男もつまずき倒れる。
 しかし、主を待ち望む者は、新しく力を得て、ワシのごとく、翼を張りてのぼり
 走れども疲れず、歩めども倦まざる者となる(イザヤ書40‐28~31) 
●愛は重荷を感ぜず、労苦を顧みず、自分の力以上のことを行ないたがる(トマス・ア・ケンピス)
●愛は万事に対する能力をもち、愛しないものならば、力尽きて倒れる場合にも多くの事を
 成し遂げ功を奏させる(トマス・ア・ケンピス)
●イエスに対する【貴い愛】は人を促して大きな仕事をなしとげさせ、人を励まし
 いつもいっそう完全な徳を望むように仕向けさせる。愛は常に向上を欲していかなる、
 いと低い事物によっても引き停められることを望まない(トマス・ア・ケンピス)

日本の最高権力でもあり、ある意味では天下を取ったとも言える今話題の小泉首相
以前のTVインタビューで次のように答えていました。

「もし、私にもう少し才能があったら、私は『バイオリニスト』か『オペラ歌手』に
 なりたかったな。」

彼の本当の【ビジョン:理想・夢・志】は一般的に考えるなら、「政治家」とかけ離れた
「音楽家の生涯」であり、【ビジョン:理想・夢・志】に破れ、仕方なく政治家を継いで
いるのが現在の彼の姿だと思われるかもしれませんが、私自身は異なる見解です。

何故なら、彼の政治的行動は、まさに音楽家的な夢想的で叙情的な行動に思えるからです。
まるで、オペラの主人公を演じているように、楽団の指揮者でも演じているかのようにも
映りませんか?

つまり、たとえ楽器を演奏しなくても、具体的な発声の才能や経験がなかったとしても、
<音楽家>としての【ビジョン:理想・夢・志】は実現できるのだと思います。

<音楽家>は夢や希望や愛や感動を人々の心に直接に提供できる【伝道者】だといえます。
楽器や音声を使わなくても、<別の手段>でも、夢や情熱を伝道することは可能です。
小泉首相も、知らず知らずのうちに、【ビジョン:理想・夢・志】を実現しているのです。

誰でも心の中に人生を共に歩み続けてくれる【ビジョン:理想・夢・志】を実感できます。
自分らしい【タレント:個性・才能・可能性】を最善発揮できる道であり、どんな境遇に
あっても、好むと好まざるに関わらず、自己の言動に現れていると私は理解しています。

だからこそ、心に抱く<最愛の我が子・我が分身>である【ビジョン:理想・夢・志】を
大切に守り育てて、【ビジョン:理想・夢・志】と【霊性:魂[勇気]・善意・良心】に
正直に明るく前向きに肯定的に挑戦的に生きようでありませんか!

●人間の一生は、その人の持つ考えが作り上げるそのものである(マルクス・アウレリウス)
●いまこそ、あなたが思い描いた人生を生きるときである(ヘンリー・ジェームズ)
●ビジョンを持つことだ
 理想を描くことだ
 あなたの心をこよなく鼓舞するもの
 あなたの心に美しく響くもの
 あなたが純粋な心で愛することのできるものを
 しっかりと胸に抱くことだ(ジェームズ・アレン)

あこがれの映画監督となって【夢】を実現したヴィ・ベンダースは「パリ・テキサス」や
「ベルリン天使の詩」の作品で有名ですが、彼は次のように励ましてくれます。

「もし、君が映画監督になりたいのなら、自分自身で自分のことを映画監督と決めれば、
 その時から誰が何と言おうと、もう君は映画監督なんだ。
 たとえ映画を作らなくとも、ヒットして売れなくとも、毎日、君が描くものは全てが
 映画そのものなんだ。そうやって毎日映画監督の立場で人生を過ごしていれば、必ず
 具体的に映画を作る<チャンス>がやって来るものさ。」

自分の中に光り輝く【ビジョン:理想・夢・志】さえあれば、今日現在に具体的才能・
経験・コネ・資材・資金がないからといって断念したり放棄する必要はありません。

たとえあきらめても、生涯にわたり、背後霊のようにつきまとうものとなるでしょう。
それならば【神の愛=主イエス】に【礼拝:★讃美★祈り★感謝】することによって
愛する【ビジョン:理想・夢・志】が未来に実現することを積極的に信じ望み続けて、
【神の愛】の<ビッグ・チャンス>のために喜んで準備して忍耐強く前進しましょう!

●大切なのは、偉大な意欲を持ち、それを貫くだけの技量と堅忍力とをもつことだ
ゲーテ)
●人にはそれぞれにすばらしい可能性がある。自分の力と若さを信じることだ。
「自分次第でどうにでもなる」と、たえず唱え続けることを忘れるな(ジイド)
●未来は自分の夢のすばらしさを信じる人のものである(エレノア・ルーズベルト

【神の愛=主イエス】に励まされて導かれることで、<自分らしさ・オリジナリティ>である
【ビジョン:理想・夢・志】と<心を一つ思いを一つ>にして雄々しく前進しましょう!

●人が自分と一つになり、内において単純になるにつれ、彼はいよいよ苦労なしに
 多くのさらに高いことを悟るようになる(トマス・ア・ケンピス)
●清らかで精神の直く確固とした者はいろんな仕事に気を散らす事はしない。
(トマス・ア・ケンピス)
●志の堅固な者を主(神)は全き平安のうちに守られます。その人が主(神)を
 信頼しているからです(イザヤ書26-3) 
●なおも神の御手に御心に逆らわず、勇気と希望をすこしも捨てぬ。
 私は静かに耐えまっすぐに前進する(ミルトン)
●この道より、我を生かす道なし。この道を歩く(武者小路実篤
●人を豊かにするのは、その人の心なのだ。人の持ち物ではなく、
 その人そのものによって豊かになるのである(H・W・ビーチャー)

来るべき新年が皆さんの思い描く【ビジョン:理想・夢・志】実現のために、さらなる
飛躍の一年となりますように心より応援しています!

●人生は基本的には信仰と忍耐から成り立っている。
 このふたつを持つ者はすばらしい目標に到達する(ターフェル)
●人は人生の中で何が最も大切なのか、どうなりたいのか、何をしたいのか、
 を真剣に考えるとき敬虔な気持ちを持つようになる(スティーブン・コヴィー)
●人は理にかなった人生の目標を心に抱き、その達成を目指すべきである。
 たとえその達成に繰り返し失敗したとしてもそれを通じて身につけることのできる
 心の強さは、真の成功の確かな礎として機能することになる(ジェームズ・アレン)
●人は目的なり志なりを立てて、その実現に努力することが成功への道です。    
その努力には、目的の財産や権力を得るにふさわしい人格をつくることも
含まれています(ヘレン・ケラー
●私は何ごとも恐れず、自分が最善と認めることを行っている(ヘレン・ケラー

★★★Merry Xmas & A Happy New Year !【善き年】をお迎えください!★★★

それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい。
May grace and peace be with your spirit.
Good luck & God bless you!

メイル歓迎します!
cforum@tanaka.name
田中 聡(さとし)