【ビジョン&使命・天職】で<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>に導く【神の愛=主イエス】!!

★AMEN!HALLELUJAH!THANKS JESUS LOVE!★AMEN!HALLELUJAH!GLORY JESUS KINGDOM!★Good luck & God bless you!

【神愛福音道】【聖書価値観】<神愛価値観:神愛世界観・神愛歴史観・神愛人生観> 【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】

【ビジョン】で<同調圧力>を<神愛自立>に導く【神の愛=主イエス】!

【2020年9月3日に作成した<第730回>に加筆】
◇◇【ビジョン】で<同調圧力>を<神愛自立>に導く【神の愛=主イエス】!◇◇

★★【ハレルヤ動画】を御鑑賞下さい!★★
http://www.youtube.com/watch?v=lKdFip1MhO0&feature=share&list=PLGAtWMx6RQJ7WZ4p9LDUBhTC5kbNqx3RM

【神の愛=主イエス】に大事にされ大切なる皆様こんにちは!ご愛読感謝します!
世界各国で愛読されている皆様、お元気ですか?ご活躍を心より応援しています!

精神苦・病苦・経済苦・社会苦など大小様々な<患難辛苦>に直面し立ち向かう
<対戦・応戦・抗戦>意欲に導びく<最高!最善!最美!>の<無限の源泉>が
【神の愛=主イエス聖霊】が与えてくれる【神愛力=隣人愛&奇蹟】です!

新型コロナ騒動で3密自粛に対する<同調圧力>を意識して心の不自由さを感じます。
【聖書】の代表的人物の記録を観ると当時の<同調圧力><世間体・世間体常識>に
従わず【御心:聖意・聖旨】に従う【神愛自立:神愛自由・神愛独立】でありました。
例えば現代人類の祖ノアが<同調圧力>に屈服していたら人類は大洪水で死滅しました。
信仰の祖アブラハムが<同調圧力>に従い<見えざる神・創造主>に従わなかったら
イスラエル12部族もユダヤ教も【主イエス】誕生までの歴史はなかったでしょう。
モーセの生みの親が<同調圧力>に従っていたならモーセは幼子の時に殺されてしまい
奴隷根性から自由解放の先駆者も旧約聖書モーセ五書も生まれなかったことになります。
マリアとヨセフが<同調圧力>に屈服していたら【主イエス】誕生もありませんでした。

【福音:聖書:真理の御言葉・聖句】で<真理>【神愛方程式=神愛摂理】を体感できる
【神愛福音道】【聖書価値観】<神愛価値観:神愛世界観・神愛歴史観・神愛人生観>は
同調圧力><世間体・世間的常識><伝統的掟・因習・宗教儀式・戒律>と対抗して
【御心:聖意・聖旨】【神の愛=隣人愛】に従う【神愛自立:神愛自由・神愛独立】に
導かれる【神の愛=主イエス】への【信仰精神:信愛・信頼・信従】といえます。

●真理はあなた方を自由にさせる(ヨハネ伝8‐32)
●主は霊である、主の霊のあるところに自由がある(コリント後書3‐17)
●独立を説くなかれ、キリストを説くべし(内村鑑三
●【真の自由(内村鑑三)】
  ◆真の自由は発意である    ⇔ Unconditional(無境遇)
  ◆真の自由は正しき選択である ⇔ 霊性本来の標準に従う~霊的生命達成の道
  ◆真の自由は善き意志を行う能力である 
●真の自由は消極的状態でなく積極的状態である
  何事をも為しうる状態又能力でなく,ある事を為さずしてある他のことを為す能力
  ⇔善悪を判別して悪を避けて善を行う能力  
●自由とは理想にあらず、境遇にあらず、能力である
●Ican do that which is right.(我は正しき事を為し能う)
●他のいかなる自由よりも、先ず第一に良心に従って知り考え信じ、
 かつ言うことの自由を我に与えたまえ(ミルトン)
●神に使役されんための自由なり。
 神に面と面を合わして語らんための独立なり(内村鑑三
●神にすがる依頼心ありて始めて真個の独立と威厳と自尊はあるなり(内村鑑三
●神(愛)に仕えることを自由という(ヒルティ)
●絶対の自由は、ただ神にのみ仕えて他の一切のものには仕えないことである
 (ヒルティ)
●個人は分かつべからざる者である。個人は人そのままである。
 神の子、永久の存在者、自由独立不滅の固有性を有し、全世界を代価に払うても
 あがなうことのできないほど、貴いものである(内村鑑三
●<独立>(内村鑑三
 独立とは必ずしも他の援助を絶つの謂(いい)にあらずして、
 自己の有するすべての実力を活用するの謂なり。
 人一人は小宇宙なり。彼の内にほとんど無限の力の貯蔵さるるあり。
 これをことごとく活用せんか、
 彼ひとりの希望(正当なる)を充たし得るのみならず、
 彼は進んで他を助け、もってなお余りあるべき者なり。

私自身は<同調圧力><世間体・世間的常識><世的戒律・因習>に弱くても
モーゼの生みの親やマリアやヨセフのように私を<同調圧力>から死守してくれ
【神愛自立:神愛自由・神愛独立】【神愛力=隣人愛】に導き続けてくれるのが
<いつも一緒!><全智・全能・全愛>【神の愛=主イエス】なので安心です!

●汝らも心を広くして我に応ぜよ(我れ我が子に対する如く言うなり)
(コリント後書6-13)
●苦しみ悩みのうちから、私の主を呼び求めた
 主は私に応えて、私を広いところに置かれた(Set me free)
 主は私の味方、私は恐れない
 人は私に何ができようか(詩篇118-5~6)
●私はあなたの仰せの道を走ります。あなたが、私の心を広くしてくださるからです
詩篇119-32)
●我々にとって試練にともなう大きな祝福は、
 それによって我々がより広い視野をもつことができ、
 また、どのような永続的な宝のために生きるのが
 価値あるものかを判別する力を養うためにある(ドラモンド)
神の国は飲食にあらず、義と和と聖霊による歓楽(ヨロコビ)にあり(ロマ書14-17)
●神は、神を愛する者たち、すなわち、ご計画に従って召された者たちと共に働いて
 万事を益となるようにして下さる、と私たちは知っている(ロマ書8‐28)

<アーメン!ハレルヤ!主に感謝!>GLORY JESUS KINGDOM!先取神愛感謝で
【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】のお任せ人生の
【神愛福音道】【聖書価値観】<神愛価値観:神愛世界観・神愛歴史観・神愛人生観>は
たとえ連戦連敗で何度ノックダウンしてもリングアウトすることなく世間的無一物でも
世間的<同調圧力>や【罪責感:自己不信・自己否定・自己嫌悪】を言い訳にしないで
<最愛の我が子・我が分身>【ビジョン:理想・夢望・念志】を<人生の旗印>に掲げて
何度でも再起・再出発できるように<神愛の御手:導き手・助け手・癒し手>を差し伸べ
私の【霊性:魂[勇気]・善意・良心】の喜ぶ【ビジョン:理想・夢望・念志】の為なら
<神助:祝福・恩恵>【神愛奇蹟】を連発し<不死身!不滅!不退転!>に導かれます!

●人に知られていないようで  認められ
 死にかかっているようで   生きており
 こらしめられているようで  殺されず
 悲しんでいるようで     常に喜んでおり
 貧しいようであるが     多くの人を富ませ
 何も持たざるようで     全てのものを持っている(コリント後書6‐9~10)
●私たちは四方から患難を受けても、窮しない
 途方にくれても、行き詰まらない
 迫害にあっても、見捨てられない
 倒されても、滅びない(コリント後書4-8~9)
●見よ、私が選んだ僕
 私の心にかなう愛する者よ
 私は彼に私の霊を授け
 そして、彼は正義を異邦人に宣べ伝えるであろう
 彼は争わず、叫ばず、またその声を大路で聞く者はない
 彼が正義に勝ちを得させる時まで
 いためられたアシを折ることがなく
 くすぶる燈心を消すこともない
 まことを持って公義をもたらす彼は衰えず、くじけない
 ついには地に公義を打ちたてる
 島々も異邦人も、その教えを待ち望み、彼の名に望みを置くだろう
 (イザヤ書42-1~4、マタイ伝12‐18~21)
●人々が「失われた」と言うところで、神は「見いだした」と言い、
 人々が「裁かれた」と言うところで、神は「救われた」と言い、
 人々が「否」というところで、神は「然り」と言う。
 人々がなげやりな気持や、高慢から、目をそらせるようなところで、
 神は他のどこにもない愛のこもった目を向けるのである(ボンヘファー)
●人に捨てらるるは神に拾わるるなりき、
 人に憎まるるは神に愛せらるるなりき、
 人に絶たるるは神に結ばるるなりき(内村鑑三

【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】のお任せ人生で
日々直面する患難辛苦を【神愛特訓:オーディション!リハーサル!】と受け止め
【主イエス】再臨で地上誕生する<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>の
本番舞台でエデン楽園復活事業に【ビジョン:理想・夢望・念志】で参加する為に
<アーメン!ハレルヤ!主に感謝!>GLORY JESUS KINGDOM!先取神愛感謝の
【神愛福音道】【聖書価値観】<神愛価値観:神愛世界観・神愛歴史観・神愛人生観>で
皆さんが<同調圧力><世間体・世間的常識><世的戒律・伝統的因習・風習>に対抗し
【御心:聖意・聖旨】【神愛自立:神愛自由・神愛独立】【神愛力=隣人愛】に導かれて
<最愛の我が子・我が分身>【ビジョン:理想・夢望・念志】を<人生の旗印>に掲げる
<ビジョニスト:光の子・世の光・地の塩><福音の戦士>【福音の勢力】となって
【救国:民族精神復興&国体再建】【世界平和:神愛自由&正義<隣人愛>の結実】に
チャレンジする活躍を心より応援しています!

●あなた方はこの世に妥協してはならない。
 むしろ、心を新たにすることによって、造りかえられ
 何が神の御旨であるか、何が善であって神に喜ばれ、
 かつ全きことであるか、わきまえなさい(ロマ書12‐2)
●苦しみにあったことは、私にとってしあわせでした。
 私はそれであなた(神)のおきてを学びました(詩篇119-71)
●<最大の恩恵>(内村鑑三
 最大の恩恵は神を知ることなり。
 キリストをもって顕れたる神の奥義を識ることなり。
 知識をもってこれを了解し、また霊魂の深きところにおいて、
 これを実得することなり。
●絶えず偉大な思想に生き、些細な事をかえりみないように努めなさい(ヒルティ)
●あなたに委ねられていることを守りなさい。そして、俗悪な無駄話と偽りの
「知識」による反対論を避けなさい(テモテ前書6‐20)
●愚かで無知な思弁・議論を避けなさい。あなたも知っているとおり、
 そのような議論は争いのもとになります(テモテ後書2-23)
●人間はただ生きるために生まれてくるのではなく、
 世のため、人のために、事を為すために生まれてくるのだ(坂本龍馬
●いったん志を抱けば、この志にむかって事が進捗するような手段のみをとり、
 いやしくも弱気を発してはいけない。
 たとえその目的が成就できなくても、その目的への道中で死ぬべきだ
 (坂本竜馬
●世の中には生きながら 心の死んでいる者がいる
 その身は滅んでも魂の存する者もいる(吉田松陰
●死して不朽の見込みあらば、いつでも死ぬべし
 生きて大業の見込みあらば、いつでも生くべし(吉田松陰
●人生における最優先事項は成し遂げたい目標を持って事にあたることだ
 (パブロ・カザルス
●命もいらず、名もいらず、官位も金もいらぬ人は、仕末に困るもの也。
 此の仕末に困る人ならでは、艱難を共にして国家の大業は成し得られぬなり
 (西郷隆盛
●この世で一番大切なことは、自分が「どこ」にいるかということではなく、
 「どの方向」に向っているか、ということである(O・W・ホームズ)
●何事も思い煩ってはならない。
 ただ、事ごとに、感謝をもって祈と願いとをささげ、
 あなた方の求めるところを神に申し上げるがよい。
 そうすれば人知では到底測り知ることのできない神の平安が、
 あなた方の心と思いとを、キリスト・イエスにあって守るであろう
(ピリピ書4-6)
●神様が何を望んでおられるか知りたいなら、遠慮なく、直接たずねなさい。
 神様は喜んで教えてくださいます。願い求める人には、いつでも惜しみなく、
 あふれるばかりの知恵を授けてくださるからです。
 そのことで、決してとがめ立てはなさいません(ヤコブ書1-5)
   
それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい。
May grace and peace be with your spirit.
Good luck & God bless you!
 
異論・反論・疑問などメール歓迎します!
cforum@tanaka.name
ウェブ:https://cforumtanaka.jimdo.com
過去記事再偏ブログ https://ch.nicovideo.jp/cforum
田中 聡(さとし)