【ビジョン&使命・天職】で<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>に導く【神の愛=主イエス】!!

AMEN!HALLELUJAH!THANKS JESUS KINGDOM! Good luck & God bless you!

【神愛福音道】【聖書価値観】<神愛価値観:神愛世界観・神愛歴史観・神愛人生観> 【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】

【ビジョン】⇔【神愛の御心】!①

◇◇【ビジョン:理想・夢・志】⇔【神の愛の事業】 (その1)◇◇
【2002年3月29日に作成した<第234回>に加筆】<改訂版・再掲載>
2002年3月28日NHK「心の旅セレクション:熊谷喜八セネガル~魂を救ってくれた一皿のスフレ」を観て

●人に少しも頼ることなくして、神にのみ頼ってなすことのできる事業のみが神の命じ給うた事業である。かかる事業に従事するを得て我等ははじめて独立の人となるのである(内村鑑三
●意(オモイ)を事業に注いで事業は成らず、眼を神に注いで事業はおのずから成る。神は事業の神なれば、我らは神を信じて無為の生涯を送らんと欲するも得ず(内村鑑三

【神の愛=主イエス】に大事にされ大切なる皆さん、こんにちは!ご愛読に感謝します!

【神の愛=主イエス】の【光:隣人愛】を放ち、【霊性:魂[勇気]・善意・良心】を目覚めさせて、明るく照らしてくれる、無限の【ダイナミック・パワー:信じる力・望む力・愛する力】と日々新たな【バイタリティ:生活力=生命力+活力】に満ちているものが【福音の勢力】であり、【愛と自由の戦士】であると理解します。

私たち各自が心に抱く<最愛の我が子・我が分身>の【ビジョン:理想・夢・志】もまた【福音の勢力】であり、立派な【愛と自由の戦士】といえるでしょう。従って、【神の愛=主イエス】は【ビジョン:理想・夢・志】を喜び愛されます!

●【福音の勢力】(内村鑑三
 福音は政治にあらず、しかれども国家を潔む
 福音は美術にあらず、しかれども美感を喚起す
 福音は哲学にあらず、しかれども思惟を刺激す
 福音は産業にあらず、しかれども富を増進す
 福音はこの世のことにあらず、しかれども人をその中心において
 活かすゆえに活動の全ての方面においてこの世を啓発す。
 この世以外の福音こそ、この世を救う唯一の勢力なれ。
●福音は社会のためにあらずして、社会は福音のためなり
 福音は顕れたる神の聖旨を実顕せんがために世を造り給いしなり。
 福音は目的にして社会は手段なり(内村鑑三
●【キリスト教の真意(内村鑑三)】
 活動思索の全ての方面においてエホバの神を崇め奉る、
 これキリスト教の真実となす。
 -天体に神の栄光を探る
 -地層に神の御手の工(ワザ)を求む
 -詩歌に神の無限の愛をたたえる
 -美術に神の美妙の理想を現わす
 -農は神と共に神の地を耕すこと
 -工は神と共に造化の上に、さらに造化を加えること
 -商は神と共に神の物産を広く四方に分かつこと
●世に惨事多きや、福音を説くべし
 世に罪悪多きや、福音を説くべし
 国家を救わんと欲するや、福音を説くべし
 社会を改良せんと欲するや、福音を説くべし
 福音は世を救うための神の能(チカラ)なり(内村鑑三

【神の愛=主イエス】が愛し喜ばれる【福音の勢力】とは【この世の君・悪魔】が喜ぶ【この世の勢力:富・権威・名声】に無関係で、私たちの境遇が肉体的・精神的・経済的に最悪の<どん底>でも、最高の絶頂期の現状にあろうとも、影響することなく、常に【神の愛=主イエス】共に光り輝き【自主独立:自由・独立】していることを実感できるはずです。

私たち各自の<熱き思い燃える心>に刻まれた【ビジョン:理想・夢・志】が、【神の愛=主イエス】から届けられた素敵な【賜物:無償ギフト・神恵】である【御言葉:キリストの手紙】だと受け入れるなら、幸福の「青い鳥」は、私たちの心の内にいつも光り輝き続けて、私たちが【ビジョン:理想・夢・志】に【ミッション:使命・天職】を捜し出してくれることを待っています!

●あなた方の内に働きかけて、その願い(志望)を起こさせ、かつ実現に至らせるのは神であって、それは神が善しとされるところだからである(ピリピ書2-13)
●青年の夢を軽んじてはならない。それは大抵、その人のまだ自覚しない素質に応じたものであり、したがって、またその人の使命とも一致することが多い。つまり、人の使命も最初はただ空想的な未来像として現われてくるものである(ヒルティ)
●キリストの言葉を、あなた方のうちに豊かに宿らせなさい。そして、知恵をつくして互いに教えまた訓戒し、詩とさんびと霊の歌とによって、感謝して心から神をほめたたえなさい(コロサイ書3-16)
●あなた方は自分自身が、私たちから送られたキリストの手紙であって、墨ではなく生ける神の霊によって、石の板ではなく人の心の板に書かれたものであることを、はっきりとあらわしている。このような確信を私たちはキリストにより、神に対して抱いている(コリント後書3-3~4)

自己の愛する【ビジョン:理想・夢・志】を大切に守り育て実現を目指すことこそが、神に仕えている証明だといえるでしょう。
自分の人生が最悪でも最善でも変わることなく光り輝いている【ビジョン:理想・夢・志】は我が【主人(人生目的)】です!

●だれも神と富の2人の主人に兼ね仕えることはできない(マタイ伝6‐24・ルカ伝16‐13)
●神の側に立とうと決心するがよい。次にはあなたの力と個性に合わせてあなたに個人的に下される神の命令に従え(ヒルティ)

【ビジョン:理想・夢・志】を実現させるには、私たちの計画や都合の<自力本願>ではなく、【御心:神の意志と計画】に任せきりの<他力本願>でもなく、【神の愛=主イエス】との愛の共同事業である<自己実現&【神の愛】実現>であり、【神助】に支えられながら、自己を最善発揮する<自力発揮&他力感謝>することだと思います。

●一体に計画を立てるという事は、何の役にも立たない事が多いものだ。待つこと、そして神のさずけ給う機会に注意を怠らず、与えられたその機会をすばやく、すすんで十分の心構えをもってつかむこと、これが成功をおさめる道である(ヒルティ)
●我々は神の命じ給う道を歩いていれば、日々その務めと力とが自ずから与えられる。特にそれを得ようと思いわずらうことはいらない。ただ、それを受け入れて実行すればよい(ヒルティ)

★★【その2】につづく★★




★★★★
皆さんこんにちは!
私は東京の中野に【チャレンジ・フォーラム】という【キリスト精神】啓蒙施設を運営しながら、個人的【福音伝道】事業を行っています。
ここに紹介する記事は、基本的にはメルマが(e-magazine)で2000年11月から2006年6月までに不定期発行してきた約400号から抜粋して掲載しています。(http://www.emaga.com/info/cforum.html)もし、皆さんの中で、過去のメルマガにも興味があるならば、まとめてメイル送信しますので御気軽に御連絡ください!

★ウェブを参照ください!http://www.geocities.jp/cforum2000/

★★★皆さんの【ビジョン】【願い事】のために【礼拝:祈りと感謝】致します!★★★
 あなたの【ビジョン:理想・夢・志】・【願い事】を御気軽に御連絡下さい!
<心を一つ思いを一つ>の【チーム・スピリット&チーム・ワーク】に私が協力します!
あなたと共に【主の御名】によって【神の愛=主イエス】に【礼拝:祈りと感謝】いたします!
●あなた方のうちの二人が、どんな願い事についても地上で心を合わせるなら、
 天にいます私の父はそれをかなえて下さるであろう。
 二人、三人が私の名によって集まっているところには私(主イエス)もその中にいる(マタイ伝18-19~20)
★★皆さんからの御連絡お待ちしています!★★