【ビジョン&使命・天職】で<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>に導く【神の愛=主イエス】!!

AMEN!HALLELUJAH!THANKS JESUS KINGDOM! Good luck & God bless you!

【神愛福音道】【聖書価値観】<神愛価値観:神愛世界観・神愛歴史観・神愛人生観> 【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】

【ビジョン】を神助責任に導く【神の愛】



【2015年2月6日に作成した<第644回>に加筆】
◇◇【ビジョン】を<神助責任>に導く【神の愛=主イエス】!◇◇

★★【ハレルヤ動画】を御鑑賞下さい!★★

【神の愛=主イエス】に大事にされ大切なる皆様こんにちは!ご愛読感謝します!
世界各国で愛読されている皆様、お元気ですか?ご活躍を心より応援しています!

皆さんもご存知のように新年早々から悲惨なテロ殺害事件が起きてしまいました。
マスメディアだけでなくネット情報もあって、様々な陰謀説が紹介されて日本の
世論は分断されたように感じます。注目するのは「自己責任」論が有ることです。

確かに3度も日本政府機関から警告されても、あえて出かけた個人の自由行動に
責任が伴うことは事実です。これは人間世界の中での論点であると思います。

私たちの現実生活では、自由行動に対して自己責任・結果責任・説明責任などが
伴うので、【ビジョン:理想・夢念・大志】を追い求める自由行動が敬遠される
最大理由だと私は実感します。

もし逆に、自分の【ビジョン:理想・夢念・大志】にチャレンジする自由行動を
選択しないで断念・放棄したために、自己責任・結果責任・説明責任が問われて
「君ならできた!」「君が挑戦しないせいだ!」「なぜ挑戦しないの?!」と
世間や家族に批判攻撃されるなら、何度失敗しようと、世間的無一物になろうと
私たちは自発的に出し惜しみせず喜び勇んで【ビジョン:理想・夢念・大志】を
<人生の旗印>に高く掲げて何度でも挑戦し続けることができます!

●なぜあなたは、自分が企てたことを実行するのを延期しようとするのか。
 立ちなさい。今すぐ始めなさい。
 そうしてこう宣言しなさい。
 今こそ実行の時、今こそ戦いの時、今こそ自分自身を改める善き時、と。
 不幸と試練の日こそ、自己を際立たせる機会なのである
 (トマス・ア・ケンピス)
●不幸に屈することなかれ、否、むしろ大胆に、
 積極果敢に、不幸に挑みかかるべし(ベルギリウス)
●人生で最も輝かしい時はいわゆる栄光の時でなく、
 落胆や絶望の中で人生への挑戦と
 未来への完遂の展望がわき上がるのを感じたときだ(フローベル)
●喜んで行い、そして行なったことを喜べる人は幸福である(ゲーテ)
●あなたができること、あるいは夢見られることはなんでも始めよ。
 毎日を生きよ。あなたの人生が始まった時のように(ゲーテ
●あなたができること、あるいはできると夢見ていることがあれば、
 何でも始めてみることだ。大胆さには本来、天賦の才、力、
 そして魔力が備わっている。今こそ、それを発揮させよう(ゲーテ) 

この非現実的な【ビジョン:理想・夢念・大志】最優先する<道:本分・本領>、
<真理:【神の愛の事業=隣人愛&奇蹟】>で<命:生き様・死に様>なのが
【神の愛=主イエス】の【御心:聖意・聖旨】です!

●私は道であり、真理であり、命である。
 誰でも私によらないでは父のみもとに行くことはできない(ヨハネ伝14-6)
●あなた方の内に働きかけて、御心のままに志望(願い)を起こさせ、
 かつ実現に至らせるのは神であって、
 それは神が善しとされるところだからである。
  何事も、つぶやかず疑わないで(不平や理屈を言わずに)行いなさい
(ピリピ書2-13~14)
●主によりて歓喜をなせ、主は汝の心の願いを汝に与え給わん(詩篇37-4)
●ビジョン(預言)がなければ民族は欲しいままに振るまい、我がままになり滅ぶ
 (箴言29-18)
●人は自己を失わなければどんな生活を営んでもよい。
 自分の本領に留まるならば一切を失ってもかまわない(ゲーテ
●我等は神に造られたる者にして、神のあらかじめ備え給いし善き業に歩むべく
 キリスト・イエスの中に造られたるなり(エペソ書2‐10)
●私たちはこの宝を土の器の中に持っている。
 その測り知れない力は神のものであって、私たちから出たものでないことが、
 あらわれるためである(コリント後書4‐7)
●人間の力の秘密は、神の道具であるという性質にある。
 何故なら、全ての永続的な真実の力は
 神のものであって、人間のものではないからである(ヒルティ) 
●神がひとたび人間の意志を所有されるならば、
 神はその人の中で自ら全てのことを行ない、
 彼を完全へと導き給う(聖女カタリナ)
●青年の夢を軽んじてはならない。
 それは大抵、その人のまだ自覚しない素質に応じたものであり、
 したがって、またその人の使命とも一致することが多い。
 つまり、人の使命も最初はただ空想的な未来像として現われてくるものである
 (ヒルティ)
●少年の頃の理想主義の中に、人間にとっての真理が潜んでいる。
 そして少年の頃の理想主義は何ものにも変える事が出来ない人間の財産である

従って、<十字架>【ビジョン:理想・夢念・大志】最優先の個人も組織でも
民族・国家でも真昼のように明るく元気で【神の愛の事業=隣人愛&奇蹟】の
【大希望:聖望!聖願!聖欲!】<大確信:必勝・必決・必現>で光輝きます!

●希望(ヒルティ)
 十字架は重いが、ふしぎなことに
 おまえがそれを担うやいなや。それがおまえを担ってくれる
 初めは闇夜だが、行く手は真昼の明るさ
 その道を進む者は「勇者」と呼ばれる
 おまえの力は小さくとも
 おまえが帰依した主の力は偉大だ
 おまえの星は暗い夜空に輝きわたり
 今日は死に、明日はいのちによみがえる
●主をおのれの喜びとせよ。主に自らをゆだねよ、
 主はあなたの心の願いをかなえてくださる。
 あなたの道を主にゆだねよ。信頼せよ、
 主は計らい、主が成し遂げてくださる。
 あなたの義を光のように、
 あなたのための裁きを真昼の光のように輝かせてくださる
詩篇37-4~6)
●国家興隆するときには、理想を以て生活とし、
 国家衰退するときには、生活を以て理想とす(徳富蘇峰
●すべて彼(主イエス)を信じる者は失望に終わることがない(ロマ書10―11)
●ほむべきかな、私たちの主イエス・キリストの父なる神。
   神はその豊かなあわれみにより、
   イエス・キリストを死人の中からよみがえらせ、
 それにより、私たちを新たに生まれさせて、
 生き生きとした希望を抱かせる(ペテロ前書1‐3)

そして、【ビジョン:理想・夢念・大志】最優先して挑戦し続ける自由行動には、
何度失敗・挫折して連戦連敗であろうと、自己責任・結果責任・説明責任はなく
【神の愛=主イエス聖霊】に万事お任せできる<神助責任>があるのみです!

●全ての事は、神の御旨によりて招かれたる神を愛する者のために、
 ことごとく益をなすを我等は知れり(ロマ書8-28)
●神はあなた方をかえりみていて下さるのであるから、
 自分の思い煩いを一切神にゆだねるがよい(ペテロ第一書5-7)

そうです!<神助責任>のおかげで【ビジョン:理想・夢念・大志】に挑戦して
連戦連敗するほど、世間・家族に見捨てられ、憎まれ、孤立になればなるほどに
【神の愛=主イエス聖霊】の<神愛の御手:導き手・助け手・癒し手> により
私の【ビジョン:理想・夢念・大志】だけは<不死身!不滅!不退転!>に導き
<無限大・無尽蔵>の【ダイナミック・パワー:堅信力・耐望力・熱愛力】と
<一日一生!日々新た>な【バイタリティ:生活力=生命力+活力】によって
<パワー・アップ&アップ・グレード>され再挑戦へと再起・再出発できます!

●始めは小なるも可なり。終りの大ならんことを欲す。
 始めは悲しむも可なり。終りに喜ばんことを欲す。
 始めに羞恥あるも可なり。終りに名誉あらんことを欲す。
 始めに家なきも可なり。終りに住みかなきをいとう。
 しかして神はおのれを愛する者を、始めに苦しめたもうといえども、
 終りにには「笑いをもて彼の口を満たし、
 喜びを彼のくちびるに置きたまう」(詩篇126-2)べし。
 羞恥に始まって栄光に終り、十字架に始まって復活昇天に終る。
 「義者の道は旭日のごとし。いよいよ輝きを増して昼の正午(まなか)に至る」。
 願わくはわれもその恩恵にあずからんことを(内村鑑三
●人に捨てらるるは神に拾わるるなりき、
 人に憎まるるは神に愛せらるるなりき、
 人に絶たるるは神に結ばるるなりき(内村鑑三
●人々が「失われた」と言うところで、神は「見いだした」と言い、
 人々が「裁かれた」と言うところで、神は「救われた」と言い、
 人々が「否」というところで、神は「然り」と言う。
 人々がなげやりな気持や、高慢から、目をそらせるようなところで、
 神は他のどこにもない愛のこもった目を向けるのである(ボンヘファー)
●人は表面のことを見るが、神は心中を見られる。
 人は行ないを考察するが、神は意図をおもんばかられる
 (トマス・ア・ケンピス)
●小さい者の一人が滅びる事は、天に在ますあなた方の父の御心ではない
 (マタイ伝18‐14)
●我が父の愛は無限なり、彼は我の滅びることを欲(ねが)い給わず、
 彼は我につきて永久に絶望し給わず、
 ゆえに我もまた自己につきて絶望することなく、
 彼の無限の愛を信じてはばからずして今日起ちて彼に往かん
 (内村鑑三:ルカ伝15‐18・放蕩息子の帰郷)
●見よ、私はあなたと共にいる。あなたがどこへ行っても、
 私はあなたを守り、必ずこの土地に連れ帰る。
 私は、あなたに約束したことを果たすまで決して見捨てない
(創世記28-5)
●富と栄光は御前にあり、あなたは万物を支配しておられる。
 勢いと力は御手の中にあり、あなたの御手によって、いかなるものでも
 偉大なる者、力ある者となさることができる(歴代志略上29-12)
●あなたは全て生ける命あるものに御手を開き、望み願いを満たされます。
詩篇145-16)
●我々は、希望がひとかけらでも残っている限り、繰り返し、繰り返し挑戦して、
 絶対に、へこたれない(ホセ・リサール)

私たちが世間的常識でない非現実的な【ビジョン:理想・夢念・大志】を掲げて
たとえ世間に過酷冷淡な批判や蔑視されて家族や身内からの無理解で孤立しても
<いつも一緒!>の【神の愛=主イエス聖霊】は最後の最後まで絶対見捨てず
私たちの最強の味方で<【神の愛】の御手:導き手・助け手・癒し手> を伸ばし
【ビジョン:理想・夢念・大志】が<最高!最善!最美!>の具現化される為に
<神助体得能力(セレンディピティ):霊性活気・自由想念・独立決起>を与えてくれ
<不屈の楽観楽天力>【パッション:患難善転力・感受感化力・霊能活気力】で
自己実現&神愛実現>する霊的戦いに挑み続けられる様に守り導いてくれます!

●<With You Always>
 見よ、私は世の終わりまで、いつもあなた方と共にいる(マタイ伝28‐20)
●インヌマエル:神われらと共にいます (マタイ伝1‐23、イザヤ7‐14、8‐8)
●もしもあなたがあらゆるものにイエスを求めるならば、
 必ず(そこに)イエスを見出し得よう(トマス・ア・ケンピス) 
●私は確信する。死も生も、天使も支配者も、現在のものも将来のものも、
 力ある者も、高い者も深い者も、その他どんな被造物も、
 私たちの主キリスト・イエスにおける神の愛から
 私たちを引き離すことはできないのである(ロマ書8‐38~39)
●私はあなたを堅固な青銅の城壁にする。彼らがあなたを攻めても、
 あなたに勝つことはできない。
 私があなたと共にいて、あなたを助け、あなたを救い出すからだ
 ―主の御告げ一(エレミヤ記15-20)
●主は、恐るべき強い勇士として私と共にいます。
 それゆえ、私を迫害する者はつまずき打ち勝つことを得ず、
 成功することなく、甚だしく辱めを受ける。
 それは忘れられることのない永遠(とこしえ)の恥辱である
 (エレミヤ記20-11)
●強くあれ、雄々しくあれ。
 彼らを恐れてはならない。うろたえるな
 あなたの神、主ご自身が、あなたと共に進まれるからだ
 主はあなたを見放さず、あなたを見捨てない
 (申命記31-6、へブル書13-5)
●あなたの神、主は、あなたのただ中におられる救いを施す勝利の勇士だ。
 主は喜びをもってあなたのことを楽しみ、
 その愛によって安らぎを与え新しくされる。
 主は高らかに歌って、あなたのことを喜び給う(ゼパニヤ書3-17) 
●主御自身があなたに先立って行き、主御自身があなたと共におられる。
 主はあなたを見放すことも、見捨てられることもない。
 恐れてはならない。おののいてはならない(申命記31-8)
●私は、強く雄々しくあれと命じたではないか。
 うろたえてはならない。おののいてはならない。
 あなたがどこに行ってもあなたの神、主は共にいる(ヨシュア記1-9)
●神と共にあって私の家は確かに立つ。神は永遠(とこしえ)の契約を私に賜る。
 すべてに整い、守られるべき契約を。 
 まことに神は私の願いと救いとを、私の喜びを、
 すべて芽生えさせ育て上げてくださる(サムエル後書23-5)
●神と共に知恵と力はあり、神と共に思慮分別もある(ヨブ記12-13)
●恐れることはない、わたしはあなたと共にいる神。たじろぐな、
 わたしはあなたの神。勢いを与えてあなたを助け
 わたしの救いの右の手であなたを支える(イザヤ書41-10)
●人の道は主の目の前にあり、主は、その道筋のすべてに心を配って、
 その行いを見守られる(箴言5-21)
●不可能を口にしないのは万事が自分にとり可能であり、
 許されていると考えるからである(トマス・ア・ケンピス)

いよいよ全世界が霊的聖戦に巻き込まれ多発する霊的事件・事故・災害やテロで
いつ死んでもおかしくない危機的状況だから【ビジョン:理想・夢念・大志】を
<神愛武器・武装>として【霊性:魂[勇気]・善意・良心】に完全装備して、
私たちが霊的圧倒的勝利!を勝ち取る絶好のビッグ・チャンスです!

●末の世において道義を実践したならば、必ずその時の人々から、
 極端だといわれるであろう。
 もしまた、世人から極端だといわれるくらいでなければ、
 決して道義ではないのであって、
 すなわち世俗に同調し濁った世に迎合したものにすぎない(吉田松陰
●善を求めよ、悪を求めるな。お前たちが生きることができるために。
 そうすれば、お前たちが言うように万軍の神なる主は
 お前たちと共にいてくださるだろう(アモス書5-14) 
●人よ、何が善であり、主が何をお前に求めておられるかは、
 お前に告げられている。
 正義を行い、慈しみを愛し、へりくだって神と共に歩むこと、これである
 (ミカ書6-8)
●わたしの考えは、いつも前進するということです。
 もし神が人間の後退をお望みならば、
 人間の頭のうしろに目を一つだけおつけになっていたでしょう(ユーゴ)
●勇ましい兵士のように闘いなさい。
 そして特にひ弱さのため、くずおれかけても
 前よりもっと確固とした勇気を取り戻しなさい (トマス・ア・ケンピス)
●信仰の戦いを勇敢に立派に戦い抜き、
 永遠のいのちを獲得しなさい。
 あなたは、命を得るために、神から召され、
 また、多くの証人たちの前で信仰を 表明(告白)したのである
 (テモテ前書6-12)
●主を待ち望め、雄々しくあれ、心を強くせよ、主を待ち望め(詩篇27-14)
●さあ、元気を出して行動に打って出よう
 どのような運命にも立ち向かう勇気を持って。
 いよいよ励み、いよいよ求め、
 労苦し、時を待つことを学ぶのだ。(ロングフェロー
●さあ、元気よく跳び込みなさい、あまり深くはないだろう(ヒルティ)
●全て神から生まれ出た者は世に勝つからである。
 そして、私たちの信頼こそ、世に勝たしめた勝利の力である
 (ヨハネ第1書5-4、詩篇54章)
キリスト教は世をあきらめずして、世に勝たしむるものなり(内村鑑三) 
キリスト教は不断の幸福を約束しない。
 しかし、世に勝つ平和を約束している(ヒルティ) 
●あなた方には この世で患難辛苦がある。しかし、勇気を出しなさい。
 私は既に世に勝っている(ヨハネ伝16-33)
●彼らが私に対して陣を敷いても、私の心は恐れない。
 私に向かって戦いを挑んで来ても、私には確信がある(詩篇27-3)
●弱気になってはならない。恐れてはならない。うろたえてはならない。
 彼らのことでおじけてはならない。
 共に行って、あなた方のために、あなた方の敵と戦い、
 勝利を得させてくださるのは、あなた方の神、主である(申命記20-3~4)
●あなたの神、主は、あなたのただ中におられる救いを施す勝利の勇士だ。
 主は喜びをもってあなたの事を楽しみ、
 その愛によって安らぎを与え新しくされる。
 主は高らかに歌って、あなたのことを喜び給う(ゼパニヤ書3-17) 

皆さんが【神助精神:神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】にお任せして
国難大危機にこそ【ビジョン:理想・夢念・大志】を<人生の旗印>に高く掲げ、
世間的に無責任に思われようと、何が起ころうとも<神助責任>で、ひたすらに
<不屈の楽観楽天力>【パッション:患難善転力・感受感化力・霊能活気力】で
【救国:精神復興&国体再建】【世界平和:自由&正義<隣人愛>の結実】に
決起する<福音の戦士>【福音の勢力】となって<神愛道:神の国・神の義>に
【大希望:聖望!聖願!聖欲!】と<大確信:必勝・必決・必現>を抱きながら
霊的聖戦に挑み続けて輝かしい圧倒的勝利されることを心より応援しています!

●<聖 望>(内村鑑三
 われは神によりて、われと同時に消えざるの事業をなさん。
 われは今日の人に聞かれざるも後世の人に聞かるるの言を述べん。
 われはわが事業を永遠の上に築いて、短きわれのこの一生をして
 万世を益するものとならしめん。キリスト信者たる栄誉の一は、
 荏弱(じんじゃく)取るに足らざるこの身をもってして、
 なお大望をいだいてその一部分を遂行し得るにあり
●<遠大の事業>(内村鑑三
 余輩は今の人のみ救わんと欲せず、また後の人をも救わんと欲す。
 余輩は日本人のみを救わんと欲せず、全人類を救わんと欲す。
 余輩の事業は小なりといえども永久的にしてまた宇宙的なり。
 余輩は今時をのみ目的として働くものにあらず。
●激しく攻められて倒れそうになった私を、主は助けてくださった。
 主は我が力、我が砦、我が歌。主は私の救いとなられた。
 聞け、御救いの勝利の喜ばしい歌が主に従う者の天幕に響く。
 主の右の手は勇ましい働きをなし、
 主の右の手は高く上がり、主の右の手は御力を示す。
 私は 死ぬことなく、かえって生き長らえて、主の御業を語り伝えよう
詩篇118-13~17) 
●だれが、キリストの愛から私たちを引き離すことができるというのか。
 患難か。苦しみか。迫害か。飢えか。裸か。危難か。剣か。
 私たちは、これら全ての事において、私たちを愛して下さる方によって
 輝かしい圧倒的勝利者となるロマ書8-35~37)
●起きよ!光を放て!あなたを照らす光が臨み、
 主の栄光があなたの上に輝いているからだ。
 見よ。暗闇が地をおおい、暗黒が諸国の民をおおっている。
 しかし、あなたの上には主が朝日の如く輝き、
 その栄光があなたの上に現われる。
 国々はあなたの光のうちに歩み、王たちはあなたの輝きに照らされて歩む。 
 目を上げて、見渡すがよい。みな集まって、あなたのもとに来る。
 あなたの息子たちは遠くから来、娘たちはわきに抱かれて来る。 
 そのとき、あなたはこれを見て、晴れやかになり、
 あなたの心はどよめき喜びに輝く。
 海からの宝はあなたに送られ、国々の財宝はあなたのもとに集まる
イザヤ書60-1~5)

ハレルヤ!栄光を主に帰します。
主に感謝します!アーメン

それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい。
May grace and peace be with your spirit.
Good luck & God bless you!
 
メイル歓迎します!
cforum@tanaka.name
田中 聡(さとし)