【ビジョン&使命・天職】で<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>に導く【神の愛=主イエス】!!

★AMEN!HALLELUJAH!THANKS JESUS LOVE!★AMEN!HALLELUJAH!GLORY JESUS KINGDOM!★Good luck & God bless you!

【神愛福音道】【聖書価値観】<神愛価値観:神愛世界観・神愛歴史観・神愛人生観> 【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】

革新事業成功の大秘訣

◇◇ 革新事業成功の大秘訣 ◇◇【2001年7月10日に作成した<159回>より】

●革新は自己より始まらなくてはならない(内村鑑三

神に大事にされ大切なる皆さんこんにちは、ご愛読に感謝します。

21世紀は既成の組織・社会・民族・国家の枠組みを超えて、
個人が世界平和にチャレンジできる新たな時代であると思います。

美しい雪や光輝く宝石など、どんなに高貴な結晶でも、先ずその中心には
凝結させる【小さな塵】の存在が必要不可欠であり、【小さな塵】から
すべてが始まるのです。

人間の最小単位である【個人】が描く【ビジョン:理想・夢・大志】もまたすべての
革新事業の始まりです。世間的に革新的なチャレンジこそ初めは空想的な夢物語から
始まるものです。

私たちの多くは将来の自分自身の人生を決定付けるような【ビジョン:理想・大志・夢】
を素直で社会や将来への偏見や先入観が少ない頃である青春時代・青年の心に思い描いて
いることを実感できるはずです。それは各自が生涯忘れる事のない想い出であり憧れとなり
その【ビジョン】の実現を目指すか断念するかは本人の決意次第といえるでしょう。

●青春の夢は軽んじてはならない。それは大抵、その人のまだ自覚しない素質に応じた
 ものであり、従ってまた、その人の使命とも一致する事が多い。つまり、人の使命も
 最初はただ空想的な未来像として現われてくるものなのである(ヒルティ)

たとえ世間からは無謀で不可能な計画であるとみなされドン・キホーテと言われようとも
巨人ゴリアテに堂々と独り立ち上がって勇敢に猛然と挑んだ、あの少年ダビデのごとくに
チャレンジする勇気と希望を与えてくれるのが【キリスト精神】です。

どんなに失敗して挫折しても、時には間違った道を歩もうとも、何度でも人生をやり直して
再起・再出発を目指せる【ネバー・ギブ・アップ】の精神を自然に育ててくれるからです。

●あなた方は、以前は闇であったが、今は主にあって光となっている。
 光の子らしく歩きなさい。光はあらゆる善意と正義と真実との実を
 結ばせるものである(エペソ書5-8~9)

アンパンマンで晩年に有名になった漫画家のやなせたかし氏にも苦節数10年の辛い試練が
あったそうです。結婚して家族もでき新聞記者としての将来も安定した生活を手に入れたのに
幼い頃からのマンガ家の夢を棄てきれずに夢にチャレンジするために仕事を辞めたそうです。

その時、妻は彼の無謀なチャレンジを少しも否定もせずに応援してくれたそうです。
「私が稼いであげるから、あなたは自分の夢を目指しなさい」と…。

やなせさんの描くタイプのマンガ作品は、手塚治が起こした劇画ブームによって全く相手に
されなかったそうです。そんな敗北感と挫折に打ちひしがれた人生の【どん底】にあって、
やなせさんが創作して大ヒットしたのが『♪ぼくらはみんな生きている~』で始まる勇気と
希望を与えてくれる、今でも老若男女が感動できる素敵な歌『手のひらに太陽を』なのです。

やなせさんが挫折にも腐らず最後まで希望を棄てずにネバーギブアップの精神で挑戦し続けた
貴重な体験こそが「アンパンマン」を誕生させたのだと思います。

誰も殺さず、力でなく自己犠牲による愛をもって隣人社会を助けるという【ヒーロー像】は
やなせさんが【試練】を経験しなくては描く事はできなかったはずです。

今日現在の瞬間にも、一つの大いなるチャレンジが栄冠を勝ち取りました。それはテニス界の
ウィンブルドン大会での男子シングル優勝者イワニセビッチです。彼は十数年の間に今回が
4度目の決勝進出であり、しかも今回は予選から勝ちぬく推薦出場(ワイルド・カード)選手
の立場でした。ワイルド・カード選手が決勝進出できたのは彼が初めてであり見事に優勝した
のです。彼にもまた肩のケガなど多くの試練があったそうです。

私たちにとって試練があってこそ、本当に心から満足のできる自分らしい自己実現である
【使命・天職】を発見できる証明なのです。人生の【どん底】にいると感じる時にこそ、
私たちは神を仰ぎ求めて、闇から光に脱出できる正しい道を求める事を忘れないで下さい。
そうすれば、私たちは必ず解決策や突破口を見出して、自分の目指すべき道を発見できる
はずです。その道は懐かしい若かりし頃の夢に向っていることでしょう。

●これは私たちの神の憐れみ深い御心による。また、そのあわれみによって、日の光が
 上から私たちに臨み、暗黒と死の陰とに住む者を照らし、私たちの足を平和の道へ
 導くであろう(ルカ伝1-78~79、詩篇107‐10、イザヤ書9‐2・59-8)

●驚くべき導きの、神の側からみた目的と直接の狙いは我々を普通の卑近な意味で幸福に
 することではない。むしろ、恐れを知らず、あらゆる良き行いをすすんでしようとする
 人、一言でいえば、英雄的な人にするためである(ヒルティ)

そして、私たちが最後まであきらめない気持ちさえあれば常にチャレンジできるチャンスが
与えられている事も堅く信じるべきです。最大のピンチのように見える時こそ絶好の最大の
チャンスでもあることを私たちは知っておくべきです。

●どんな幸福な生活にも数多く起こる試練や心労を、堪えがたい重荷だと考えるか、それとも
 自分の生活原則を実行し修練するために、神から授けられた機会だと見るかは、ものごとの
 感じ方として大きな相違である。そして、この感じ方次第ですべてが決まるのである
ヒルティ)

さあ、お互いに個人の自由意志と決断を自分の本当に目指したい【ビジョン:理想・大志・夢】
に向けて有効に活用しようではありませんか。いつまでもあきらめずに最後まで抱きつづけて
チャレンジし続ける者だけが、そして自分の弱さを自覚するならば神に助けを求める者だけが
【使命・天職】の道を歩めるのです。お互いにチャンスを活かしてチャレンジしましょう!
私は皆さんのチャレンジを心から支援しています。

●希望(ヒルティ)
十字架は重いが、ふしぎなことに
おまえがそれを担うやいなや。それがおまえを担ってくれる
初めは闇夜だが、行く手は真昼の明るさ
その道を進む者は「勇者」よ呼ばれる
おまえの力は小さくとも
おまえが帰依した主の力は偉大だ
おまえの星は暗い夜空に輝きわたり
今日は死に、明日はいのちによみがえる

それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい。
May grace and peace be with your spirit.
God bless you!

メイル歓迎します!
cforum@leo.livedoor,com
田中 聡(さとし)