【ビジョン&使命・天職】で<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>に導く【神の愛=主イエス】!!

AMEN!HALLELUJAH!THANKS JESUS KINGDOM! Good luck & God bless you!

【神愛福音道】【聖書価値観】<神愛価値観:神愛世界観・神愛歴史観・神愛人生観> 【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】

あなたの憂いを全て主に委ねよ!

【2006年7月2日に作成した<第409回>に加筆】 
◇◇あなたの憂いを全て主にゆだねよ!◇◇

●あなたの憂いをすべて主にゆだねよ。主はあなたに代わり配慮される。
 あなたの家族のための憂いを、われらの信ずる主にゆだねよ
 あなたはいたずらに策を案じ考えるだけだ。しかし、主には行く道と将来が開かれる
 主は心配を嫌うが、あなたが捧げる天に向かっての祈りは喜んで聞きたまう。
 あなたがやっと一つの策を立てる間に、主は千もの策を持っていられる。
 なにびとも勝手気ままに、あなたを害する事のないように、主はあなたへの恵みの為に
 みんなの心を小川のように導かれる。
 主の御手から苦しみも喜びも安んじて受け、ひるんではならない。
 主はあなたの運命をすぐにも変えられる。しかし、それを悪くするのは、あなたの嘆きだ。
 いたずらにあなたを苦しめるために、苦しみが与えられたのではない。
 信じなさい、まことの生命は、悲しみの日に植えられることを   (ヒルティ)

いつも皆さんと【神の愛=主イエス】について霊的交流できるのは喜びであり、心より感謝しています。

先日紹介したように、私は皆さんの【ビジョン:理想・夢・志】・【願い事】のための【礼拝:★讃美★祈り★感謝】を宣言しましたが、このきっかけは、インターネットでのハヤット神父との出会いのおかげなのです。

6月初旬の私は職住一致にしている伝道拠点を経済的問題で追い出される危機に直面していました。
全ては私の無責任・無能なためで、自己責任であり、身から出たサビであり、因果応報の結果でした。
それでも、私には恵まれ過ぎる施設(チャレンジ・フォーラム)を守ってもらえるように【神の愛=主イエス】に願い続けました。

そこで、私に与えられた【最後のチャンス】に思われたことは、インターネットの常時接続環境の実現でした。それまでのインターネットとの関係はダイアルアップの従量制接続だったのでメイルやメルマガ更新だけでした。固定料金になったので電話代を気にせずに、インターネットの世界を飛び回ることができるようになりました。おかげで、「カトリック心のともしび運動」のウエブ(HP)に立ち寄ることもできました。何気なくメニューを見るとそこに驚くべきメッセージがあったのです!

「あなたの願い事をお知らせくだされば、その願い事のために特別お祈りいたします」

そうです!私の人生を大変革させてくれる出会いがここにありました!ハレルヤ!栄光を主に帰します!
この特別なコーナーは長年日本の伝道活動に献身しているハヤット神父のメッセージでした。
http://www.tomoshibi.or.jp/negai.html
同時に、ハヤット神父は次のように締めくくっています。「どうぞ私のためにも祈ってください」

マザー・テレサが世界中を訪問する際に出会う人々に常に語っていたことが思い出されます。
マザーに出会うの人の中には恐縮して次のように問いかけます。「私はマザーのために何をしたら良いでしょうか?」するとマザーはどんな人にも同じように答えるのです。「私のために祈っていて下さい」
どんなに勇気と慈愛に満ちた人々も【礼拝:★讃美★祈り★感謝】による支えは不可欠である証明です。

私たちが自分自身のためではなく、互いに【隣人・社会】のために【神の愛=主イエス】に【礼拝:★讃美★祈り★感謝】するからこそ【神の愛の奇蹟】は世界中で起きていることを確信できます。

●我等が神に向いて確信する所はこうである、即ち御意(ミココロ)にかなう事を求めれば何でも神は必ず聞きいれて下さる。我等が願い求めることは何でも聞き入れて下さるとわかれば、神に願い求めた事は既にかなえられたことを知るのである(ヨハネ第一書5-14~15)
●聖徒たちよ、主よ誉めたたえよ
 その聖なる御名に感謝せよ
 まことに、み怒りはつかの間
 いのちは恩寵のうちにある
 夕暮れには涙が宿っても
 朝明けには喜びの叫びがある(詩篇30-4~5)

私たちの【神の愛=主イエス】への【礼拝:★讃美★祈り★感謝】が確実に聞き届けられたことを実感したければ、自分の【ビジョン:理想・夢・志】・【願い事】のための【礼拝:祈りと感謝】を信頼できる【同志・同労者】にお願いすれば善いのです!

私はハヤット神父に出会えたおかげで、私のチャレンジ・フォーラムの維持存続について祈ってもらいました。私が迷惑をかけている大家・不動産の人々の心に平安と希望が与えられることを願いました。

すると、人間業ではあり得ない、【神の愛】による【アメージング・グレイス・驚くべき恵み】が起きたのです!詳細は現在のところ報告できませんが、とにかく関係者全てに<善循環の道>が与えられたのです!

皆さんにお伝えしたい事は私に起きた事が単なる偶然でも強運でもなく【神の愛=主イエス】の確実なる存在証明であり、しかも【礼拝:★讃美★祈り★感謝】は確実にパワーを発揮すると言う真実なのです!
【神の愛=主イエス】への【礼拝:★讃美★祈り★感謝】は【同志・同労者】と共に行ってください。
教会・宗教団体に属する信者ならば、いつでも祈祷会などの【チャンス】があるかもしれませんが、私のように特定教会・組織に属さない人たちは、是非ともハヤット神父にお願いすることをお奨めします!

ハヤット神父だけでは不安と思うならば、私があなたの【ビジョン:理想・夢・志】・【願い事】のために喜んで協力します!なるべく多くの【礼拝:★讃美★祈り★感謝】の結集こそ【神の愛=主イエス】は喜ばれるはずだからです。

長く深い祈りの経験に満ちたハヤット神父との、メイルのやり取りの中で、祈りの方法について質問しました。カトリック教会の神父のことなので、きっと<特別な作法>があるのか尋ねると、経験豊かなハヤット神父は、次のような明快な回答をしてくれました。
「神様は愛の心を持って心から祈ると、どんな祈りでもお喜びになると思います。」
素晴らしい話ではありませんか!どんな資格も作法も前提条件よりも【愛の心】を捧げれば善いのです!
「愛する天のお父ちゃん、愛するイエス様、愛するマリア様、~を助けてあげてください!」
天の【愛する対象】を捜して自分以外の誰かのために、いつでも、どこででも【礼拝:★讃美★祈り★感謝】しましょう!

そして、わざわざ、祈ってあげる<誰か>を捜さなくても、その為にも私たちには【主の祈り】が用意されています。いつも紹介しているように、主イエスご自身が私たちに教示してくれた【礼拝:祈りと感謝】の【祈祷の言葉】には「我」ではなく「我等」とあります。ここに世界中の異教徒だろうと背信者だろうと、悩み苦しみ、支えがなくて独り悲しむ全ての人間だけでなく、動植物も万事万物が含まれると私は信じます。

だから、【主の祈り】には【ダイナミック・パワー:信じる力・望む力・愛する力】と【バイタリティ:生活力=生命力+活力】が限りなくあるのだと私は実感できます!

●【主の祈り】(マタイ伝6-9~13、ルカ伝11-2~4)
 天に在(マ)します我等の父よ
 願わくは聖名(ミナ)を崇(アガ)めさせ給(タマ)え
 聖国(ミクニ)を臨(キタ)らせ給え
 聖旨(ミココロ)の天に成るごとく地にも成させ給え
 我等の日用の糧を今日も与え給え
 我等に負債(オイメ)ある者を我等が赦(ユル)すごとく我等の負債をも赦し給え
 我等を試探(ココロミ)に遭(ア)わせ給うなかれ
 悪より救い出し給え
 国と権(チカラ)と栄えとは窮(カギリ)なく汝の有(モノ)なればなり
 アーメン

皆さんの人生にとっても、【礼拝:★讃美★祈り★感謝】が生活の中心になって、人生の憂い・不安・恐怖の全てを【神の愛=主イエス】にゆだねることをお奨めします!

ところで【神の愛=主イエス】は、私たちを懲らしめたり、見捨てたり、意味無く、苦しめ悲しめているのではないはずです。私たちが不幸や災難に遭う時でも、そこには必ず【神の愛=主イエス】の≪恵み・導き≫があることを見出しましょう!

従って【礼拝:★讃美★祈り★感謝】は、≪超歓喜!超感動!超感謝!の大讃美!大絶賛!大称賛!≫でこそ行うことが【神の愛=主イエス】は喜ばれると思います。

●<感謝と祈祷>(内村鑑三
 喜べよ。感謝せよ。しかしてさらに大なる恩恵を仰げよ。
 神は感謝なき祈祷にその耳を傾けたまわず。
 「それ持てる者は与えられてなお余りあり。持たぬ者はその持てるものをも奪わるるなり(マタイ伝13-12)」
 感謝は、「持てる」を証明す。
 感謝する者は、恩恵の上にさらに恩恵を加えらるべし。
 われらは聖父の前に貧困を訴えて
 彼の憐愍(れんびん)を乞わんと欲すべからず。
 むしろ富有を述べて、恩恵の加増にあずからんと欲すべし。
●【★常時歓喜!★不断祈念!★万事感謝!】
 いつも喜んでいなさい、絶えず祈りなさい、全ての事に感謝しなさい。
 これがキリスト・イエスにあって神があなた方に求めておられることである(テサロニケ前書5‐16~18)
●望みて喜び、患難に耐え、常に祈れ(ロマ書12-12)
●私は絶えずあなたを待ち望み、いよいよ切に繰り返し、あなたを賛美しましょう。私の口は恵みの義の御業と御救いを絶えることなく語りますが、その全体は計り知らず、決して語り尽くすことはできません。神なる主よ。私は、あなたの大能の業を携えて、力を奮い起こして進みいで、あなたの義を、ただあなただけを心に留め、ひたすら恵みの御業をほめたたえ唱えましょう(詩篇71-14~16)

皆さんがお互いに【礼拝:★讃美★祈り★感謝】による<心を一つ思いを一つ>の【チーム・スピリット&チーム・ワーク】の協力によって、【神の愛の奇蹟】を実現させることで、世界を舞台に大活躍されることを心より応援しています!

●あなた方のうちの二人が、どんな願い事についても地上で心を合わせるなら、天にいます私の父はそれをかなえて下さるであろう。二人、三人が私の名によって集まっているところには私(主イエス)もその中にいる(マタイ伝18-19~20)
●喜ぶの者と共に喜び、泣く者と共に泣きなさい(ロマ書12‐15)
●キリストの名によって、あなた方勧める。みな語ることを一つにし、お互いの間に分争がないようにし、同じ心、同じ思いになって、堅く結び合って欲しい (コリント第1書1-10)
●同じ思いとなり、同じ愛の心を持ち、心を合わせ、一つの思いになって私の喜びを満たして欲しい(ピリピ書2-2)
神の国はあなた方の内(間)にある(ルカ伝17‐21)⇔天国とはどこのことでもない、人が人を愛するところである(内村鑑三)

皆さんからの【礼拝:★讃美★祈り★感謝】への協力の必要があれば、お気軽に御連絡下さい!喜んで協力します!★★Good luck & God bless you!★★

●聖書には、「主を信じる者は、だれも失望することがない」と書いてある。
 ユダヤ人とギリシア人の区別はなく、同じ主が、すべての人の主であり、御自分(主)を呼び求めるすべての人を豊かに恵み深くあられる。なぜなら、「主の御名を呼び求める者は、すべて救われる」とあるからである(ロマ書10-11~13)
●神はその恵みを私たちの上に増し加えあふれさせ、あらゆる知恵と悟りとを私たちに賜わり、御心の奥義を、自らあらかじめ定められた秘められた計画に従って、私たちに示して下さった。それは、時の満ちるに及んで、救いの業が完成される御計画にほかならない。それによって、神は天にあるもの地にあるものを、ことごとくキリストに帰させ、キリストのもとに一つにまとめられるのである(エペソ書1-8~10)