【ビジョン&使命・天職】で<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>に導く【神の愛=主イエス】!!

AMEN!HALLELUJAH!THANKS JESUS KINGDOM! Good luck & God bless you!

【神愛福音道】【聖書価値観】<神愛価値観:神愛世界観・神愛歴史観・神愛人生観> 【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】

後に続く者のための挑戦!②

◇◇ 後に続く者のためのチャレンジ!(その2) ◇◇
【2000年11月24日に作成した<第21回>に加筆】
2000年11月23日(木)NHK放映「にんげんドキュメント:僕の足で君が飛ぶ」を観て

★★【その1】のつづき★★

私たちの人生にも、受入れがたい、過酷な、悲惨な、様々な<患難辛苦>が不意に訪れることもあるでしょう。
そんな時には、鈴木さんと臼井さんに与えられた<恵み>のように、慈しみ深い【神の愛=主イエス】は、私たちのために必要なものを、必要な時に応じて、与えてくれることを思い出しましょう!

●私は初めから、以上のことを確信し、思い巡らした後、こう書き残した。
 「主の御業はすべて良く、時が来れば、主は必要なことをすべて満たされる。」
 「これはあれよりも悪い」と言ってはならない。どんなものも時が来ればその良さが証明される。
 さあ、心から、声高らかに賛美の歌をうたえ。主の御名をほめたたえよ(シラ書〔集会の書〕39-32~35)
●何事でも神の御心に適うことを私たちが願うなら、神は聞き入れてくださる。これが神に対する私たちの確信である(ヨハネ第1書5-14)
●主は私の羊飼い、主は必要なものはみな与えて下さり、私には何も欠けることがない。 
 主は私を牧草地にいこわせ、ゆるやかな流れのほとりに連れて行かれる。
 傷ついたこの身を立ち直らせ、魂を生き返らせ、主の御名にふさわしい義の道に導き、
 私が最高の主の栄光を現す仕事ができるよう、手を貸してくださる
 たとい死の陰の谷を行くときも、私は災いを恐れません。
 主なるあなたが私のすぐそばにいて、道中ずっとお守りくださるから。
 あなたのむち、あなたの杖、それが私を慰め力づける。
 主なるあなたは私を苦しめる敵を前にしても、私に食卓を整えてくださる。
 私の頭に香油を注ぎ、私の杯を溢れさせてくださる
 生きている限り、恵みと慈しみは、私についてきます。
 やがて、私は主の宮に着き、いつまでもおそばで暮らすことでしょう(詩篇23-1~6)
●我等に必要なものは必ず与えらるべし。しかも前もって与えれられず、必要の時に与えらるべし。
 ゆえに我等は要なき物を要なき時に祈求(モト)めて主たる我等の神を試むべからず(内村鑑三:マタイ伝4-7詩篇46-1)
●私の神は、ご自身の栄光の富みの中からあなたの一切の必要を、 キリスト・イエスにあって満たしてくださる(ピリピ書4-19)

そして、【神の愛=主イエス】が喜んで助けてくれるには、私たちに降りかかる、いかなる<患難辛苦>であっても、不条理で不幸なことではなく、私たちの<望みの人生>に通じている<最善の道>である事を受け入れましょう!

そうです!【神の愛=主イエス】が私たちを鍛えるための特訓であり、オーディションであり、リハーサルであるのです!

●肉親の父は、しばらくの間、自分の考えに従って訓練を与えるが
 魂の父は、私たちの益のために、そのきよさに預からせるために
 そうされるのである (ヘブル書12‐10)
●全ての訓練は、当座は喜ばしいものとは思われず、むしろ悲しいものと
 思われる。しかし、後になれば、それによって鍛えられる者に平安な義の
 実を結ばせるようになる(ヘブル書12‐11)
●我が子よ、
 主の訓練を軽んじてはならない
 主の叱責をいとうな
 父がかわいがる子をしかるように
 主は愛する者を戒める(箴言3‐11~12、ヘブル書12‐5~6)
●あなた方は訓練として耐え忍びなさい。神はあなた方を、子として扱っておられるのである。
 いったい父に訓練されない子があろうか(ヘブル書12‐7)
●神への信頼を失わずに、その試練を切り抜けるならば、他のいかなる道でも達せられないほど、
 神に近づく事ができる(ヒルティ)
●信者が信仰を強められたいと願うなら、神に時を与えなければならない。神が信仰を試みられるのは、ご自身の子供にとってちょうど良い時に助け、救い出すことをどんなに喜んでおられるかということを実証するためなのである(ジョージ・ミュラー
●信仰を強めるために重要な最後の点は、信仰の試練が来た時、神に働いていただき、自分の力で自分を
 救い出そうとしないことである(ジョージ・ミュラー
●あなた方が、いろいろな試練に会った場合、それをむしろ非常に喜ばしいことに思いなさい(ヤコブ書1‐2)
●どんな幸福な生活にも数多く起こる試練や心労を、堪えがたい重荷だと考えるか、 それとも自分の生活原則を実行し修練する為に神から授けられた機会だと見るかは、ものごとの感じ方として大きな相違である。そして、この感じ方次第ですべてが決まるのである(ヒルティ)

皆さんが直面する様々な<患難辛苦>に取り組むことで、【神の愛=主イエス】から鍛えられて、見事に克服して自分の<望む道>であり、【神の愛=主イエス】が喜ぶ【ミッション:使命・天職】に至ることを心より応援しています!

●試練を耐え忍ぶ者は幸いなり。その人は適格者と認められ、神を愛する人々に約束された命の冠をいただく(ヤコブ書1‐12)
●主の御霊が私に宿っている。
 貧しい者に素晴らしい福音を宣(ノ)べ伝えるために
 私を聖別し任命された。 主は私を遣わして
 霊的な囚人を釈放し
 霊的な盲人の目を開かせ
 虐げられ打ちひしがれた者に自由を得させて
 主の恵みの年を告げられる。(ルカ伝4-18~19、イザヤ書61-1)
●神は、キリスト・イエスにおいて私たちが賜わった慈愛による、限りなく優れた豊かな、神の御恵みの絶大なる富を、来るべき世々に現そうとされた。事実、あなた方は、恵みにより、信仰によって救われた。このことは、自らの力によるのではなく、神の賜物である(エペソ書2-7~8)
●今日(こんにち)の人々よ、若い人々よ、今度は君たちの番が来ている!
 われわれを踏み越えて行きたまえ。そして前進したまえ。
 われわれよりもいっそう偉大で、いっそう幸福でありたまえ(ロマン・ロラン
●情熱をもって君たちの使命を愛せよ。これより美しい事はない(ロダン
●われわれにふさわしいものは、快活と勇気、希望を実現しようとする努力である(エマソン

ハレルヤ!栄光を主に帰します!
主の恵みに感謝します!アーメン!

今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい!
May grace and peace be with your spirit.
Good luck & God bless you!

メイル歓迎します!
cforum@tanaka.name
田中 聡(さとし)

★★★★
皆さんこんにちは!
私は東京の中野に【チャレンジ・フォーラム】という【キリスト精神】啓蒙施設を運営しながら、個人的【福音伝道】事業を行っています。
ここに紹介する記事は、基本的にはメルマが(e-magazine)で2000年11月から2006年6月までに不定期発行してきた約400号から抜粋して掲載しています。(http://www.emaga.com/info/cforum.html)もし、皆さんの中で、過去のメルマガにも興味があるならば、まとめてメイル送信しますので御気軽に御連絡ください!

★ウェブを参照ください!http://www.geocities.jp/cforum2000/

★★★皆さんの【ビジョン】【願い事】のために【礼拝:祈りと感謝】致します!★★★
 あなたの【ビジョン:理想・夢・志】・【願い事】を御気軽に御連絡下さい!
<心を一つ思いを一つ>の【チーム・スピリット&チーム・ワーク】に私が協力します!
あなたと共に【主の御名】によって【神の愛=主イエス】に【礼拝:祈りと感謝】いたします!
●あなた方のうちの二人が、どんな願い事についても地上で心を合わせるなら、
 天にいます私の父はそれをかなえて下さるであろう。
 二人、三人が私の名によって集まっているところには私(主イエス)もその中にいる(マタイ伝18-19~20)
★★皆さんからの御連絡お待ちしています!★★