【ビジョン&使命・天職】で<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>に導く【神の愛=主イエス】!!

★AMEN!HALLELUJAH!THANKS JESUS LOVE!★AMEN!HALLELUJAH!GLORY JESUS KINGDOM!★Good luck & God bless you!

【神愛福音道】【聖書価値観】<神愛価値観:神愛世界観・神愛歴史観・神愛人生観> 【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】

<闇>に<光>を発見しよう!②

◇◇ <闇・悪>に<光・善>を発見できる愛のパワー!(その2) ◇◇
【2002年3月1日に作成した<第224回>に加筆】 
2002年2月28日(木)朝日新聞夕刊一面「核の時計残り7分に」の記事を読んで

★★【その1】のつづき★★

21世紀はこれまでの国家の時代は終局に向かい【個人の時代】が到来したと信じます。私のような無名の
個人であっても、簡単に全世界に向けて自由に【ビジョン:理想・夢・志】を発信できるからです!

世界の【闇の勢力】が広がり深まったのではなく、全世界の地の果てまで【主の光:自由・平等・寛容・博愛】が届けられ強まったおかげで、真昼のように<光>が強くなった分だけ今まで隠されていた<闇>の部分が明確な「影」となり、あぶり出されているに過ぎない私は思います。

●神は光であって神には少しも暗いところもない(ヨハネ第1書1‐5)
●あなたの正しさを光のように明らかにし、あなたのための裁きを真昼の光のように輝かせてくださる(詩篇37-5~6)
●もし飢えた者にあなたのパンを施し、心を配り、悩み苦しむ者の願いを満たしてあげるなら、あなたの光は、闇の中に輝き上り、あなたを包む闇は、真昼のようになる(イザヤ書58-10)

米国を支配する【闇の勢力】や【この世の勢力:富・権威・名声】がいかに覇権的・政治的野心で武力や情報力を強化しようとしても、結局は【闇の勢力】も【神の愛の事業】に大きな貢献をしている証拠です。

●主はすべてのものを、おのおのその用のために造り、悪者をも悪しき日のために造られた(箴言16‐4)
●神はどんな悪も行われないようにするよりも、むしろ悪から善を生じさせるようにする方が善いと考えられたのである(アウグスティヌス

米国の大いなる【ミッション:使命・天職】は終りつつあります。そして世界の和解と平和を実現するのは、まさに我々日本のような異教徒に与えられた【ミッション:使命・天職】だと私は確信しています。いよいよ日本の【出番】です!
ユダヤ民族が保身的になって、異教徒のキリスト教に託され、カトリックプロテスタントが権威強大化して、今度は学びの遅い私たち異教徒に託されることで、<心を一つ思いを一つ>の全人類結集による【チーム・スピリット&チーム・ワーク】で、歴史的人類最大事業で【神の愛の事業】でもある<天国再建>は見事に成立するのです!

●私(主)は私を求めない者に見出させ、私を尋ねない者に、自分を現した(イザヤ書65‐1、ロマ書10‐20)
●多くの先な者は後に、後なる者は先になるべし(マタイ伝19-30、20‐16、マルコ伝10‐31)
●キリストの名によって、あなた方勧める。みな語ることを一つにし、お互いの間に分争がないようにし、同じ心、同じ思いになって、堅く結び合って欲しい (コリント第1書1-10)
●同じ思いとなり、同じ愛の心を持ち、心を合わせ、一つの思いになって私の喜びを満たして欲しい(ピリピ書2-2)
●神はその恵みを私たちの上に増し加えあふれさせ、あらゆる知恵と悟りとを私たちに賜わり、  
 御心の奥義を、自らあらかじめ定められた秘められた計画に従って、私たちに示して下さった。
 それは、時の満ちるに及んで、救いの業が完成される御計画にほかならない。それによって、神は天にあるもの地にあるものを、ことごとくキリストに帰させ、キリストのもとに一つにまとめられるのである(エペソ書1-8~10))

この恵み豊かな日本の大地に生かされた私たちに託された大いなる【ミッション:使命・天職】とは何でしょうか?
【神の愛=主イエス】が望む【キリスト精神:自由・平等・寛容・博愛】へ原点回帰させる<宗教改革>があると私は実感しています。

ご存知のように、キリスト教徒の常識では、日本民族は宗教性や信仰精神が低い<闇・悪>と思われてきました。
見方を変えると、宗教的民族であり、世界中の精神・思想が大切に温存されてきました。仏教精神も儒教精神も<創始者の精神>を大切に守ろうとする努力は、発祥の地よりも、積極的だと思えるからです。

●師の跡を求めず、師の求めたところを求めよ(孔子
●わがために仏を作る勿(なか)れ わがために経を写す勿れ わが志を述べよ(最澄の遺言)

宗教的理想が高いからこそ、欧米型のキリスト教会主義にも盲従せず、発祥の地インドよりも仏教を理解し愛して中国よりも儒教を尊ぶとも、それでも完全服従することなく、知識人は「無信仰」を誇りとし、都合よく世界の宗教を吸収しているように思えます。

日本の歴史でも聖徳太子の時代に仏教への宗教改革、最長、空海密教による宗教改革、さらには鎌倉時代の様々な仏教の宗教改革が行われ、武士道が生まれて、いよいよ21世紀には世界を巻き込んだ【大宗教改革】がこの日本から始まると私は信じています!様々な体験の末に、いよいよ【神の愛】を受け入れる準備はできたのです。

日本はあえて放蕩息子のように【神の愛】から遠ざかって苦労し耐え忍ぶことによって、全世界と関わり、他の民族を救うことができる【チャンス】を与えられたのだと信じます!ハレルヤ!主に栄光を帰します!

●起きよ。光を放て。あなたを照らす光が臨み、主の栄光があなたの上に輝いているからだ。
 見よ。暗闇が地をおおい、暗黒が諸国の民をおおっている。しかし、あなたの上には主が朝日の如く輝き、その栄光があなたの上に現われる。国々はあなたの光のうちに歩み、王たちはあなたの輝きに照らされて歩む。目を上げて、見渡すがよい。みな集まって、あなたのもとに来る。あなたの息子たちは遠くから来、娘たちはわきに抱かれて来る。そのとき、あなたはこれを見て、晴れやかになり、あなたの心はどよめき喜びに輝く。海からの宝はあなたに送られ、国々の財宝はあなたのもとに集まる(イザヤ書60-1~5)

皆さんが日本や自分自身に存在する、世間的には【闇】と思われる欠点や短所こそ、<強味>であることを発見して世界を舞台に【闇の勢力】を<光>へと転じさせて【神の愛=主イエス】に立ち帰らせる活躍を心より応援しています!

●悲しみの雲をつらぬきて信仰の眼を天へ向けさせ給え。私たちの気ままに駆ける時、ほろびの中に墜ち、深き淵の底に沈んだのです。主よ、救いは御元にのみ。あなたによって奴隷の身から救われた魂は幸いです。ただあなたの御手が我が身に触れる時、私たちはまことに自由です。私たちは罪の本能から解き放たれ、堅く御胸に抱かれて、あなたの愛のよろこびにひたり、幼な児のようにふるさとに帰ります(ヒルティ)
●あらゆる恵みの源である神、すなわち、キリスト・イエスを通してあなた方を
 永遠の栄光へ招き入れて下さったあふるる恵みの神御自身が、しばらくの苦しみの後、あなたがたを癒し、完全な者とし、強め、力づけ、堅く立たせ、揺らぐことがない不動の者にしてくださる(ペテロ前書5-10)
●一度に「海」をつくろうと思ってはならない。まず、「小川」からつくらねばならない(ユダヤの格言)
●私たちは浜辺で、より美しい貝殻や、より滑らかな小石をあちこちさがし求めている小児のようなものである。未知の真理の大海は眼前にはてしなくひろがっている(ニュートン
●世界はきみたちに大きく開かれている。どしどし遠慮なく進むがいい。
 大地は広々とつづき、空は広大無辺にひろがっている(ゲーテ
●今日(こんにち)の人々よ、若い人々よ、今度は君たちの番が来ている!
 われわれを踏み越えて行きたまえ。そして前進したまえ。
 われわれよりもいっそう偉大で、いっそう幸福でありたまえ(ロマン・ロラン

ハレルヤ!栄光を主に帰します!
主の恵みに感謝します!アーメン!

それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい。
May grace and peace be with your spirit.
Good luck & God bless you!

メイル歓迎します!
cforum@tanaka.name
田中 聡(さとし)