【ビジョン&使命・天職】で<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>に導く【神の愛=主イエス】!!

AMEN!HALLELUJAH!THANKS JESUS KINGDOM! Good luck & God bless you!

【神愛福音道】【聖書価値観】<神愛価値観:神愛世界観・神愛歴史観・神愛人生観> 【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】

【ビジョン】第一に導く【神の愛】!

【2009年1月25日に作成した<第486回>に加筆
◇◇<【ビジョン:理想・夢・志】第一!>の生活に導く【神の愛=主イエス】!◇◇

●国家興隆するときには、理想を以て生活とし、
 国家衰退するときには、生活を以て理想とす(徳富蘇峰
●ビジョンを持つことだ
 理想を描くことだ
 あなたの心をこよなく鼓舞するもの
 あなたの心に美しく響くもの
 あなたが純粋な心で愛することのできるものを
 しっかりと胸に抱くことだ(ジェームズアレン)

【神の愛=主イエス】に大事にされ大切なる皆さん、こんにちは!ご愛読に感謝します!

日本社会では大手メディアや政治・財界・有識者を中心に、<金銭問題>と生活問題で
もちきりです。まさに<金銭問題>こそが日本民族の死活問題のように思われます。
いよいよ政権交代とも評される民主党のスローガン<旗印>は、「生活第一!」です。
百年前に生きた内村鑑三徳富蘇峰が警鐘していた状況にあるように感じます。

●<今昔の敵>(内村鑑三
 昔は圧制は剣をもっておこなわれたり。
 今や圧制は金をもっておこなわる。
 昔は勇者は剣を恐れざりき。
 今や勇者は金を恐るべからず。
 昔は剣に勝って世に勝つを得たり。
 今や金に勝つにあらざれば世に勝つあたわず。
 今やクリスチャンの敵は剣にあらず、金なり。
 われら、信仰を堅くして防ぎ、彼をしてわれらの上に主たらしむべからざるなり。

私自身も、現実生活と金銭問題が、<患難辛苦>の最大問題であることは確かですが、
だからこそ、強大なる現実問題や金銭問題に屈服・妥協しないためにも、遠く未来を
見つめた<熱き思い燃える心>で思い描く遠大崇高な【ビジョン:理想・夢・志】や
【神の愛=隣人愛】に満ち溢れた【聖書】の【御言葉】が<最強の武器>となります!

●ビジョン(預言)がなければ民族は欲しいままに振るまい、我がままになり滅ぶ
 (箴言29-18)
●われわれの願望と言うものは、われわれのうちにひそかにひそむ能力の予感であり、
 われわれがなしとげうるであろうことの先触れである(ゲーテ
●すべての物事は願望から生まれ、心からの願いはすべてかなえられる(エルバート・ハバード)
●迷い、夢見ることをはばかるな。高い志向はしばしば子供じみた遊びの中にあるのだ
(シラー)
●大きな夢を描きなさい!何にも束縛されずに、何ができるかで決めるのではなく、
 何が正しいかで決めるのです(ブライアン・トレーシー)
●君がどんなに遠い夢を見ても君自身が可能性を信じる限り、それは手の届く所にある
 (ヘッセ)
●どんな偉大な事業も、初めは、すべて「夢」にすぎなかったのです(キッシンジャー
●あなたの夢は何か、あなたの目的とするものは何か、
 それさえしっかり持っているならば、必ずや道は開かれるだろう(ガンジー
●心の中に夢をしまっておく場所をあけておけ(キング牧師
●気高い夢を見ることだ。あなたは、あなたが夢見たものになるだろう。
 あなたの理想は、あなたがやがて何になるかの予言である(ジェームズ・アレン)
●私は確信しているが、神の語られる事はみな成就し、
 神の言葉は一つとして無駄になることはない(トピト記14-4)
●理想を語るは夢を語るにあらず、未来の事実を語るなり(内村鑑三
●心の中に未来に相応しいビジョンを描け。そして、自分を過去の末裔であると言う迷信を忘れるんだ。あの未来の生を思い巡らせば、工夫し、発明すべきものが限りなくある(ニーチェ

【★ダイナミック!★エキサイティング!★ワンダフル!】な【神の愛=主イエス】を
体感できる【聖書の御言葉】と熱烈夢中の<相思相愛の関係>にあると、貧弱で臆病な
私でも無限大の【ダイナミック・パワー:信じる力・望む力・愛する力】と日々新たな
【バイタリティ:生活力=生命力+活力】で私の【霊性:魂[勇気]・善意・良心】は
【フロンティア精神:★チャレンジ精神★ポジティブ/プラス思考★オープン・マインド】と
【自主独立精神:自由・独立】に導く【神の愛=隣人愛】で満ち溢れさせてくれます!

●神は我をして我以上の思想を語らしめ、我以上の事をなさしめ給う。
 神に頼る我は小なりといえどもはなはだ大なる者なり(内村鑑三
●イエスと共にある者は;
  ◆青春の詩的理想を持続することができる
  ◆単純にして一貫せる生涯を完全に遂行できる
  ★平民の友★自由の主張者★理想の追求者 
   にしてその
  ★実行者★大革命家★大詩人★大預言者
●青年・壮者とは;
  常に不可能を計画する人
  常に大改革を望む人
  常に詩人的にして夢想する人
  常に利害にうとき人
  常に危険を感ぜざる人 (内村鑑三

激動の大変革期だからこそ【真理】である【神の愛=主イエス】を信愛する私たちは、
【神の愛=主イエス】が導く【ビジョン:理想・夢・志】第一!の生活>を<旗印>に
掲げて<不屈の楽天主義・楽観論>の【パッション:受難覚悟の情熱・熱望・気迫】で
前進しましょう!

●あなた方の内に働きかけて、御心のままに志望(願い)を起こさせ、
 かつ実現に至らせるのは神であって、それは神が善しとされるところだからである。
何事も、つぶやかず疑わないで(不平や理屈を言わずに)行いなさい
(ピリピ書2-13~14)
●心に植えつけられた御言葉を素直に受け入れなさい。御言葉にはあなた方の魂を救う力がある(ヤコブ書1‐21)
●<聖 望>(内村鑑三
 われは神によりて、われと同時に消えざるの事業をなさん。
 われは今日の人に聞かれざるも後世の人に聞かるるの言を述べん。
 われはわが事業を永遠の上に築いて、短きわれのこの一生をして
 万世を益するものとならしめん。キリスト信者たる栄誉の一は、
 荏弱(じんじゃく)取るに足らざるこの身をもってして、
 なお大望をいだいて、その一部分を遂行し得るにあり
●<遠大の事業>(内村鑑三
 余輩は今の人のみ救わんと欲せず、また後の人をも救わんと欲す。
 余輩は日本人のみを救わんと欲せず、全人類を救わんと欲す。
 余輩の事業は小なりといえども永久的にしてまた宇宙的なり。
 余輩は今時をのみ目的として働くものにあらず。
●汝の車を星につなげ(エマーソン)
●青年よ大志を抱け(クラーク)
●失敗は罪ではない、目的が低いことが罪である(内村鑑三
●志を立てる事は大いに高くすべし。小にして低ければ小城に安んじて成就なり難し。
 天下第一等の人とならんと平生志すべし(貝原益軒

私自身が【神の愛=主イエス】に導かれ育てられ【御言葉】に感化されて発見できた
【ビジョン:理想・夢・志】は、現代の日本民族の【ミッション:使命・天職】です!
何度も紹介してきましたが、泥だらけで<無一物>の私自身が思い描けた事ではなくて、
【聖書】の【御言葉】<預言>である【ビジョン:理想・夢・志】に発見できたのです!

●神のために大事を計画し、神より(与えられる)大事を望め
 (在インド宣教師ウイリアム・ケリー)
●人生におけるミッション(使命)というものは作るものではなく発見するものである
 (スティーブン・ コヴィー)

世界において「ガラパゴス」のような特別に緑と水に満ち溢れた日本国土に活かされた
私たち日本民族だからこそ託された【ミッション:使命・天職】とは、この地球上から
<肉食文明>を根絶して【エデンの楽園】を復活させる<食文化革命>を起こす事です!
先ずは、人類から着手し卒業して、動物世界からも根絶するために、日本国土において
万事万物が<植物・菌食>で生活できる「特別地域<サンクチュア>」を完成させて、
世界に広げて行く事が、私の愛する【ビジョン:理想・夢・志】です!

●狼と子羊は共に草をはみ
 獅子は牛のように、わらを食べ、
 ヘビは塵をその食べ物とし、
 私の聖なる山のどこをおいても、そこなわれることなく、滅ぼされることもない。
 と主は仰せられる(イザヤ書65-25)
●狼は子羊と共に宿り、ヒョウは子山羊と共に臥し、子牛、若獅子
 肥えたる家畜共にありて小さき童子(ワラベ)に導かれん。
 雌牛と熊とが共に草を食べ、その子らが共に伏し、獅子も牛のようにわらを食う。
 乳飲み子はコブラの穴の上で戯(タワム)れ、
 乳離れした子はマムシの子に手を伸べる。
 私の聖なる山のどこにおいても、これらは害を加えず、そこなわない。
 主を知ることが、海をおおう水のように、地を満たすからである(イザヤ書11-6)

世界の食材・食生活を吸収して<道>にまで極める<食文化精神>と緑化・砂漠防止や
水資源保護・海水淡水化、バイオ遺伝子技術、精密なモノ作り・稲作農業を得意とする
日本民族だからこそ、実現可能です!

また一方で戦争絶対反対!や平和主義を国是とする日本民族でありたいというならば、
世界中で起きている「民族紛争」の背景には「水利権戦争」や「穀物争奪戦争」があり、
本気で戦争を根絶したければ、諸悪の根源であるのは世界の穀物バランスを崩している
「放牧・肉食文化」であることを世界中に知らしめて、具体的改善策を提供できるのは
日本民族であり、植物・菌類で<肉感コピー食材>を製造開発する事だと確信します!

●野菜を食べて互いに愛するのは、肥えた牛を食べて互いに憎むのにまさる(箴言15‐17)
●主は国々の争いを裁き、多くの民を戒められる。彼等は剣をうち変えて鋤となし、
 その槍をうち変えて鎌となし、国は国に向かいて剣をあげず、戦闘のことを
 再び学ばない(イザヤ書2‐4、ミカ書4-3)

皆さんの心にも【神の愛=主イエス】からの<ラブ・レター>として届けられている
天来の【ビジョン:理想・夢・志】を【聖書】を通じて再発見できることを楽しみに
しています!

●キリストの言葉を、あなた方のうちに豊かに宿らせなさい。
 そして、知恵をつくして互いに教えまた訓戒し、詩と讃美と霊の歌とによって、
 感謝して心から神をほめたたえなさい(コロサイ書3-16)
●あなた方は自分自身が、私たちから送られたキリストの手紙であって 墨ではなく
 生ける神の霊によって、石の板ではなく人の心の板に書かれたものである事を、
 はっきりとあらわしている。このような確信を私たちはキリストにより神に対して
 抱いている(コリント後書3-3~4)

皆さんが「生活第一」より<【ビジョン:理想・夢・志】第一!>の生活を目指して
混迷波乱の激動の大変革時代に【愛と自由の戦士:神の僕・神の愛子・光の子】として
<世の光・地の塩>として【ミッション:使命・天職】に世界を舞台に活躍される事を
心より応援しています!

●暗闇を不安に思うより、1本のろうそくに火を灯しなさい(エリノア・ルーズベルト
●暗いと不平をいうよりもすすんであかりをつけましょう!(心のともしび)
●たった一つのロウソクなどと考えてはなりません。すべての人が自分のロウソクに
 火を灯せば、真っ暗な夜を明るい昼に変える事ができるのです(オグ・マンディーノ
●われらの意志は、そを汝(神)にささげんがために、われらに与えられしものなり(テニソン)
●夢なき者に理想なし、理想なき者に計画なし、
 計画なき者に実行なし、実行なき者に成功なし。
 故に、夢なき者に成功なし(吉田松陰
●大切なことは、大志を抱き、それをなし遂げる技能と忍耐をもつということである。
 その他はいずれも重要ではない(ゲーテ