【ビジョン&使命・天職】で<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>に導く【神の愛=主イエス】!!

AMEN!HALLELUJAH!THANKS JESUS KINGDOM! Good luck & God bless you!

【神愛福音道】【聖書価値観】<神愛価値観:神愛世界観・神愛歴史観・神愛人生観> 【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】

【ビジョン】で<携挙:神愛の絆>に導く【神の愛=主イエス】!

【2019年8月5日に作成した<第715回>に加筆】
◇◇【ビジョン】で<携挙:神愛の絆>に導く【神の愛=主イエス】!◇◇

★★【ハレルヤ動画】を御鑑賞下さい!★★
http://www.youtube.com/watch?v=lKdFip1MhO0&feature=share&list=PLGAtWMx6RQJ7WZ4p9LDUBhTC5kbNqx3RM

【神の愛=主イエス】に大事にされ大切なる皆様こんにちは!ご愛読感謝します!
世界各国で愛読されている皆様、お元気ですか?ご活躍を心より応援しています!

精神苦・病苦・経済苦・社会苦など大小様々な<患難辛苦>に直面し立ち向かう
<対戦・応戦・抗戦>意欲に導びく<最高!最善!最美!>の<無限の源泉>が
【神の愛=主イエス聖霊】が与えてくれる【神愛力=隣人愛&奇蹟】です!

現在上映のアニメ映画「天気の子」をネットでネタバレあらすじを読みましたが、
【福音:真理の御言葉・聖書・聖句】の<携挙>と大患難時代到来の出来事を
人間的に解釈したストーリーのように感じます。

地上が狂った天候で患難にある時代に神社伝承で<召命>されていたヒロインが
地上に天気を取り戻す<大義・運命>のために地上の<情実の絆>を断ち切って
自己犠牲の人柱として生きたまま昇天<携挙>します。彼女のおかげで地上には
天気が復活し世間は満足しますが地上の<情実の絆>の主人公たちは天界で生きる
犠牲者に思えるヒロインを命がけで地上に連れ戻します。天候は再び荒れ狂って
東京は水没します。悪天の患難時代でも人々は楽しみを見出す日々が始まります。

世界の民族は天災天罰や呪い苦難の救いに<犠牲のいけにえ・人柱>信仰があり
私の心にも問題解決の一つとして身代わり信仰が、いつのまにか根付いています。
【聖書の価値観:世界観・歴史観・人生観】も<犠牲のいけにえ>の物語です。
しかし受肉降誕した天地創造主である【主イエス】が<人類代表のいけにえ>で
世界中の民族にとって史上最後の<犠牲のいけにえ・人柱>となってくれました!

●この方(主イエス)こそ、私たちの罪のため、いやそればかりでなく、
 全世界の罪のためのあがない(身代わり)の供え物である
 (ヨハネ第1書2-2)
●神はキリストによって、私たちをご自分に和解させ、
 かつ和解の務めを私たちに授けて下さった。
 すなわち、神はキリストにおいて世をご自分と和解させ、
 人々の罪過の責任を問うことなく、和解の福音を私たちに委ねられたのである
 (コリント後書5-19)
 
私たちは<自己犠牲信仰>でなく<アーメン!ハレルヤ!主に感謝!>信仰により
私の【罪責感:自己不信・自己否定・自己嫌悪】は過去も現在も未来も取り去られ
【神の愛=主イエス】と直接交流ができる<恵みの時代>に生かされています!

●わたし(主)が喜ぶのは愛であって、いけにえではなく、
 神を知ることであって、焼き尽くす献げ物ではない(ホセア書6-6)
●サムエルは言った。
 「主が喜ばれるのは焼き尽くす献げ物やいけにえであろうか。
  むしろ、主の御声に聞き従う事ではないか。
  見よ、聞き従う事はいけにえに優り
  耳を傾けることは雄羊の脂肪にまさる(サムエル前書15-22)
●あなた(主)は、焼き尽くす献げ物や罪を贖うための
 いけにえを好まれませんでした(ヘブル書10-6)
●あなたはいけにえ、献げ物、焼き尽くす献げ物、罪を贖うためのいけにえ、
 つまり律法に従って献げられるものを望みもせず、好まれもしなかった
 (ヘブル書10-8)
●父がその子に対してするように、あなた方の一人一人に呼びかけて、
 神の御心にそって歩むように励まし、慰め、強く諭し勧めたのである。
 御自身の御国と栄光に預からせるようと、神はあなた方を招いておられる
 (テサロニケ前書2‐11~12)
●この世における人間の主な目的は神の栄光をたたえ、
 永遠にわたって神を悦ぶことである(クロムウエル時代の簡略教理問答集より)

いよいよ預言通りに7年間の世界統一政府による恐るべき大患難時代間近であり
【神の愛=主イエス】に【信仰:信愛・信頼・信従】して現在生きている者には
【主イエス】空中再臨と共に生きたまま昇天する<携挙>に招かれチャンスです!

●主は、号令と、御使いのかしらの声と、神のラッパの響きのうちに、
 主ご自身が天から下って来られます。
 それからキリストにある死者が、まず初めによみがえり、
 次に、生き残っている私たちが、
 たちまち彼らと一緒に雲の中に一挙に引き上げられ、空中で主と会うのです。
 このようにして、私たちは、いつまでも主とともにいることになります。
 (テサロニケ前書4-16~17)
 
「天気の子」と違うのは自己犠牲の人柱でなく大患難時代に地上遭遇させない為に
<神助:祝福・恩恵>として肉体も復活栄化されて<天界:天国・パラダイス>で
【主イエス】再臨で<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>の地上誕生まで
待機し【ビジョン:理想・夢望・念志】の準備ができる神愛ビッグチャンスです。

以前の私は大患難時代を自分だけ助かるのは独善的で身勝手のように感じました。
しかし「天気の子」にもあるように最近では<携挙>は簡単ではないと感じます。
地上支配の【この世の君:サタン・巨竜・闇勢力】が何もしない訳がありません。
名作「エクソシスト」でも主人公の神父が<情実の絆>を霊的攻撃されたように
多くの教会的信者<クリスチャン>には家族や身内や身近な<情実の絆>の中に
未信者がいて彼らを放置して自分だけ<携挙>するのは教義的に許せない事だと
<邪魔症候群:邪気・邪意・邪心>が霊的総攻撃して来る事を覚悟しましょう。
多くのクリスチャンは<携挙>より<情実の絆>のために地上に残る選択をして
<神助:祝福・恩恵>より自己犠牲を選ぶように感じます。

<携挙>は独善的で身勝手でなく<天界:天国・パラダイス>から地上で起こる
7年間の大患難時代を観察することで、その後【主イエス】再臨で地上誕生する
<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>で四苦八苦から解放された千年間を
<エデンの楽園再建神愛事業>に【ビジョン:理想・夢望・念志】で一意専心する
【神愛訓練&召命:オーディション&リハーサル】であると私は確信しています!

●私たちは彼にあって御国を受け継ぐ者ともなったのです。
 私たちは御心により、ご計画のままをみな実現される方の目的に従って
 このようにあらかじめ定められていたのです(エペソ書1-11)
●主において、凡てを御意の欲いのままに為し得給う御方の考えによって
予め定められ(神愛王国の)相続人となったのである(エペソ書1-11)
●私は確信しているが、神の語られる事はみな成就し、
 神の言葉は一つとして無駄になることはない(トピト記14-4)

【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】のお任せ人生で
日々直面する患難辛苦を【神愛特訓:オーディション!リハーサル!】と受け止め
【主イエス】再臨で地上誕生する<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>の
本番舞台でエデン楽園復活事業に【ビジョン:理想・夢望・念志】で参加する為に
生きたまま昇天される<携挙:神愛の絆>が今日でも明日でも起こり得る時代に
<神助:祝福・恩恵>として積極的に待望し地上の<情実の絆>を断ち切る覚悟で
<ビジョニスト:光の子・世の光・地の塩><福音の戦士>【福音の勢力】として
【救国:民族精神復興&国体再建】【世界平和:自由&正義<隣人愛>の結実】に
活躍されることを心より応援しています!

●あなたのしようとすることを主に委ねよ、
 そうすればあなたの計画はゆるがない(箴言16‐3)
●気高い夢を見ることだ。あなたは、あなたが夢見たものになるだろう。
 あなたの理想は、あなたがやがて何になるかの予言である
 (ジェームズ・アレン)
●美しいビジョン、気高い理想を抱き続けている者は、
 いつの日にか、それを現実にするものとする。
 コロンブスは、未知の世界のビジョンを抱きつづけ、それを発見した。
 コペルニクスは他の無数の世界と
 より広い宇宙のビジョンを抱き続けそれを証明した。
 ビジョンを持つことだ。理想を描くことだ。
 あなたの心をこよなく鼓舞するもの、あなたの心に美しく響くもの、
 あなたが純粋な心で愛することのできるものをしっかりと胸に抱くことだ。
 その中から、あらゆる喜びに満ちた状況、
 あらゆる天国のよな環境が成長する。
 もしあなたがそれを抱きつづけたならば、
 あなたの世界はやがて、
 それに基づいて築かれることになる(ジェームズ・アレン)
●迷い、夢見ることをはばかるな。
 高い志向はしばしば子供じみた遊びの中にあるのだ(シラー)
●君がどんなに遠い夢を見ても君自身が可能性を信じる限り、
 それは手の届く所にある (ヘッセ)   
●神はその恵みを私たちの上に増し加えあふれさせ、
 あらゆる知恵と悟りとを私たちに賜わり、御心の奥義を、
 自らあらかじめ定められた秘められた計画に従って、私たちに示して下さった。
 それは、時の満ちるに及んで、救いの業が完成される御計画にほかならない。
 それによって、神は天にあるもの地にあるものを、
 ことごとくキリストに帰させ、キリストのもとに一つにまとめられるのである
(エペソ書1-8~10))   
●真面目に考えよ。誠実に語れ。ひたむきに行え。
 汝の現今に播く種はやがて汝の収むべき未来となって現われるべし(夏目漱石
●われらの意志は、そを汝(神)にささげんがために、われらに与えられしものなり
 (テニソン)
●この動揺する時代に自分までぐらつくのはわだ災いを増すばかり、
 おのれの志を守ってゆずらぬ者だけが世の中をつくりあげて行くのだ
 (ゲーテ
神の国は、飲み食いではなく、
 聖霊によって与えられる義と平和と喜びなのです。
 このようにしてキリストに仕える人は、神に喜ばれ、人々に信頼されます。
 だから、平和や互いの徳を高め、霊的成長に役立つことを、
 追い求めようではありませんか(ロマ書14-17~19)
●あなたは主を避け所とし、いと高き方をあなたの住まいとしたので、
 災難はあなたに臨まず、悩みはあなたの天幕に近づくことはない。
 これは主があなたのために御使い<天使たち>に命じて、
 あなたの道のどこにおいても、あなたを守らせられるからである。
 彼らはその手で、あなたをささえ、
 あなたの足が石に打ちつけられないように守る
詩篇91-9~12)   
  
ハレルヤ!栄光を主に帰します。
主に感謝します!アーメン

それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい。
May grace and peace be with your spirit.
Good luck & God bless you!
 
異論・反論・疑問などメール歓迎します!
cforum@tanaka.name
ウェブ:https://cforumtanaka.jimdo.com
過去記事再偏ブログ https://ch.nicovideo.jp/cforum
田中 聡(さとし)