【ビジョン&使命・天職】で<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>に導く【神の愛=主イエス】!!

★AMEN!HALLELUJAH!THANKS JESUS LOVE!★AMEN!HALLELUJAH!GLORY JESUS KINGDOM!★Good luck & God bless you!

【神愛福音道】【聖書価値観】<神愛価値観:神愛世界観・神愛歴史観・神愛人生観> 【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】

我が同胞の【主イエス】と共に【ビジョン】に前進!

イメージ 1
●讃美歌352番「主イェスはわが同胞」(ヘブル書2-11)
1.主イェスはわが同胞 み国はわれにあり。
  なにゆえ心みだれ うれいに閉ざさるる。
2.主イェスはわが同胞 こよなきわが恵み。
  くらやみせまるときも われらに恐れなし。 
3.信仰の弱きときも 変わらじ主の誓い。
  みことば畏みつつ ひたすらたより行け。
4.主イェスは教えたもう 「わが神わが父は
  なが神なが父なり」 恵みは限りなし。
5.主イェスは同胞ゆえ われらをきよくなし、
  み国をつがせたもう こよなき喜びよ。 
6.み国に召さるるとき 主イェスとともに住まん。
  ああ主よ見させたまえ わが目にみさかえを。

●「天使たちよりも、わずかの間、低い者とされた」イエスが、
 死の 苦しみのゆえに、「栄光と栄誉の冠を授けられた」のを見ています。
 神の恵みによって、すべての人のために死んでくださったのです。
 というのは、多くの子らを栄光へと導くために、
 彼らの救いの創始者を数々の苦しみを通して完全な者とされたのは、
 万物の目標であり源である方に、ふさわしいことであったからです。
 事実、人を聖なる者となさる方も、聖なる者とされる人たちも、
 すべて一つの源から出ているのです。
 それで、イエスは彼らを兄弟と呼ぶことを恥としないで、
 「わたしは、あなたの名をわたしの兄弟たちに知らせ、
  集会の中であなたを賛美します」と言い、
 また、「わたしは神に信頼します」と言い、更にまた、
 「ここに、わたしと、神がわたしに与えてくださった子らがいます」と言われます(ヘブル書2-9~11)

私たちにとって【主イエス】は、全智全能の【The King of Kings(王の中の王)】でありながら、近づきがたい<主人>ではなく、<いつも一緒!>の最善最強の<人生の伴侶>であり、最も身近な<同胞:兄弟・真の友>であることは感謝感激です!

だからこそ安心して、心に抱く【ビジョン:理想・夢・志】を目指して【神の愛=主イエス】と共に前進しましょう!

皆さんの活躍を心より応援しています!

今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい!
May grace and peace be with your spirit.
Good luck & God bless you!